コビトカバ [Pygmy Hippopotamus]
Tue.03.08.2010 Posted in コビトカバ [Pygmy Hippopotamus]
10-Pygmy Hippopotamus-0728-1
「一生懸命たべるわよ」
                         (7月28日撮影)

[☆生息域:ギニア・コートジボワール・シエラレオネ・リベリア (西アフリカの密林) ☆体長: 150-180cm ☆体重: 160-270kg ☆絶滅危惧種]


別離後10日のコユリちゃんです。ようやく食欲が戻ってきたようです。飼育係りさんは食欲の落ちたコユリに、食べやすいように草を短く切って与えていました。 どうやらコユリちゃんの苦闘もヤマを超えたようです。




10-Pygmy Hippopotamus-0730-1
「水面に小さな母さんが見えます」
                           (7月28日撮影)






「コユリ苦闘中/7月22・28日







« ホオジロカンムリヅル[Grey crowned crane] | Home | コビトカバ [Pygmy Hippopotamus] »

comments

どうにか(^^ゞ

元気そうで良かったです(゚▽゚*)
まあ・・複雑な心境だったんだろうな~と・・・。
女の子は動物の世界でもきっと強いと思います♪

占い師mecha様

ああ、
「女の子は動物の世界でもきっと強い」
なるほどー。そうであってほしいですね。きっとそうです。

コユリちゃんのパニックは21・22・23日くらいがピークだったようですね。日中は上野動物園西園にコユリちゃんの咆哮が響いていたようです。

今日はおとなしくゴハン(草)を食べていました。食欲も戻りつつあるようです。何となく体が一回り小さくなったような気がしないでもありませんが、このまま元気になっていってほしいと思います。

最近、「コユリ」と書いたつもりで「コウメ」と打ってしまっている事がしばしばあります。コユリちゃんもコウメ姉さんの様に、隣のプールのモミジにかまってもらって成長していってほしいです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)