コビトカバ [Pygmy Hippopotamus]
Thu.24.06.2010 Posted in コビトカバ [Pygmy Hippopotamus]

撮ってだし劇場 / 母さんとの晩餐が最高のプレゼントです」

[☆生息域:ギニア・コートジボワール・シエラレオネ・リベリア (西アフリカの密林) ☆体長: 150-180cm ☆体重: 160-270kg ☆絶滅危惧種]




22日はコユリちゃんの1歳の誕生日でした。ここまで育て上げたエボニー母さんと飼育係りさんに最大限の賛辞を送りたいと思います。
あんたはエライ!!」

当のコユリちゃんは誕生日である事も当然知る由も無く、母親とおいしそうに草を食べていました。現在は独り立ちのトレーニング中で、少しずつ母親と離れている時間を多くしています。
でも、先に部屋に帰ってきてからの動きと、エボニー母さんが戻ってきてからの動きとでは、溌剌さが全然違うんですよねー。この辺、難しいところではありますね。いつかは完全別離しなくちゃならないんだし。


しかしそれにしても大きくなったよなぁ~。おじさんも嬉しいよ。
コユリちゃん初登場動画↓



「公開初日 / 茶色いダイアモンド」



上野のカバ&コビトカバ・ウォッチャー仲間のhiroさんの動物写真ブログです。動物に対しての視点から、hiroさんの愛情が伝わって来ます。行ってみて!

hiro's Snapshot

hiro's Snapshot HIPPO ALBUM




« コモンマーモセット [Common Marmoset] | Home | マヌルネコ [Pallas's Cat] »

comments

コユリちゃ~んだ(゚▽゚*)

(^▽^)/元気に育っていますね~☆
いい感じです、ママとコユリちゃん(^ー^)v
♪~エボニー&アイボリー~♪
♪~瞳は~ダイヤモンド~~♪

さすがですね

こんばんは。
さすが、にゃほ~さんですね。
もうお外からの帰宅が映像に!

昼間はひとり社会勉強
夜はお母さんと安心して仲良く。
このステキなアイディア!
その名も「幼稚園作戦」
可愛らしいでしょう?
もうしばらく見られるそうですよ。

本日の体重測定で見事130kgになったとか。
いまだに一ヶ月10kgペースで成長中。
見守ってる甲斐がありますね~

占い師mechaさま

本当にいい感じなんです。コビトカバは6ヶ月前後で、子供を追い払う仕草をするようになるはずなのですが、コユリに対しては、もう丸1年一緒にいるのに嫌がっているそぶりが無いんです。

これは気が合うのか、コユリが特別おとなしい性格だからなのか、エボニーが老成してきたためなのか、正確には判りません。

少しずつ少しずつ独り立ちしていってほしいのですが、飼育係さんの手間はとてもかかるんでしょうね。現在の担当飼育係りさんはとても良くやっていると思います。

hiro様

ご来園ありがとうございます。

「幼稚園作戦」良いネーミングですね。この方式が上野の伝統になると嬉しいですね。いままでのやり方で特に大過なく育っていますので、新方式にトライするのは飼育員さんに勇気が必要だったと推定しています。

モミジもコウメも素晴らしい子に育ちましたが、たとえばモミジはプール内での撒き糞をしません(出来ない?)、これはもしかしたら母親のマネをして学習する時間が短かったからかなと思っています。そういう意味でも現在の飼育係りさんたちの熱意には頭が下がる思いです。

コユリちゃん130キロすか!? ギャッハッハ、そんなに重いとは思っていませんでした~。元気に育っていてくれればノー問題です。

あっそうそう、hiroさんのサイトを本文中に文字リンクさせていただきますね(拙極楽動物園+1にはリンクコーナーがないので)。もし差しさわりがあるようなら御一報ください。

こんばんは!

コビトカバファミリーだ~!

でも上の動画は見れるのに下の動画が見れません。
残念・・・(T-T)

光栄です!

わざわざサイトをご紹介いただいて!
差しさわりだなんてとんでもございません。
どうもありがとうございます。とても嬉しいです。

技術があるわけでもなく、
ただただ動物たちからもらえる色々な感動を
そのまま貼りつけただけのものですが
楽しんでいただけたら…と思います。
もし、お時間ありましたらぜひ遊びにいらしてください。

にゃほ~さん、いつもご親切にありがとうございます。
お礼に?有力情報を。笑
もしご存知でしたらごめんなさい。
不定期ですが、
15:30頃にエボニー母さんおやつ情報が!
ついつい一人頑張るコユリちゃんにエールを送ってしまうのですが、
寂しいエボニー母さんにも優しい飼育員さんです。
見えない外側も要チェックのようです。
…むっ、難しい。

これからもどうぞよろしくお願いいたします。

おもちゃのひろくん様

母・娘・末娘の一挙並行移動撮影は見学者が私しかいないときにしか出来ません。気付いてくれて有り難う(笑)。

でもこれ、母親の方から撮るべきでしたね。そうすれば室内に入っていくコユリちゃんとつながったのにねえ。帰ってきて動画を再生してからやっと気が付きました。ああボケ老人(謙遜だ!)。

あれ? ユーチューブの動画が見られませんか。ウチのセコいパソコンでも問題は無いのですが……。ためしにこちらを開いてもらえますでしょうか↓
http://www.youtube.com/watch?v=-zWexxO6agw&feature=player_embedded

hiro様

いや~、どうもどうも。思うところあってリンクコーナーを作らないことにしているので、ご紹介したいブログがあるときにはこういう形になってしまいます。ご了解いただければ幸いです。

動画の撮影日の22日は3時半ちょっと過ぎくらいに、エボニーさんにこの「オヤツ」をあげていましたね。初めて見た光景でした。

エボニー母さんはペロッと平らげたあと、時間を持て余して、あの小さなプールの中で横転してみせたり、柵の鉄棒でキバをガシガシいわせて遊んでいました。コウメやモミジのお茶目さは母さんからの遺伝だったのでしょうか(笑)。

出来る限り残り少ない「コユリちゃんお母さんお出迎えシーン」の動画を撮影しておこうと思っています。ああ、でも一人ぼっちのコユリちゃんも捨てて置けないし……。迷いますなあ (笑・こんな事ばっかり言ってていいのか、おれ)。

現役幼稚園教諭の三毛猫です

コウメちゃんかと思いました(早速間違いました 笑)

体重が130キロで、10キロづつ増えてるのですか?
うあはっは☆何だかダイエットしてるのがバカらしくなりました。
饅頭とか辞めて、もう二週間になるのに全然変わらんし。
私もかばだったら食べ放題だったのに・・とか思います。

三毛猫さま

コユリちゃんが凄いのは草ばっかり食べて毎月10キロ増というところです。

三毛猫さんは毎日餡まんを腹がブチ破れるほど食べていたのでしょう? それは太ります。 その辺の雑草を引っこ抜いて、饅頭状に丸めて(リアル草団子)食べていれば、人間ならきっと痩せるはずです。

ただし「それはオヤツで御飯は別」などと言う逃げ口上は通用しませんよ。ちなみに私はハイティーンの頃、1年間野菜しか食わずに肥満児から脱却しました。

キャッー (^ω^*))((*^ω^) キャッー

大きく出遅れましたが。。。
コユリちゃん 一歳になったのですね~~!

理屈抜きに 愛らしい!
動画に釘付けです。。。

親離れ 大変かも知れませんが ハードルを乗り越えて
元気に成長してもらいたいですね~(^o^)丿

マリア様

コユリちゃん大きくなりました。見学に行った時偶然飼育係りさんをお見かけしたので、「ありがとうございます」とノドから搾り出すように言いました(人見知りは大変なのです)。後で考えてみたら「ありがとうございます」じゃなくて「おめでとうございます」だったかなあと反省しました。

親子別居は時間をかけて離別させているようです。今まででしたら6ヶ月で機械的に別居だったのですが、今回は少しづつ一頭の時間を多くしているのです。

考えてみれば自然界でもちょっとづつ親離れしていくはずで、今回のやり方が理にかなっていると思います。ただし手間はかかるのでしょうけど。この様な動物に対する気遣いも、今回のコビトカバ・チームを私が支持している理由の一端なのです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)