フォッサ[Fossa]
Mon.22.02.2010 Posted in フォッサ[Fossa]
10-Fossa-0220-1
「フォッサ君登場」

[生息域:マダガスカル ☆体長:60-80cm ☆体重:5-12kg]


先日のコメント欄でどうぶつのおうちのサイトヲさんから、上野動物園にフォッサ来園の情報を教えていただきました。数日間、マダガスカル館の前を素通りしていた事が悔やみながら、さっそく撮ってきました。

動物園の掲示によると、フォッサという動物は
「マダガスカル最大の肉食獣で、テンレックやキツネザルなどの哺乳類を主な餌とし、食物連鎖の頂点に立っています。昼夜を選ばず行動し、地上と樹上を生活の場としています。ネコのように爪を出し入れでき、木々の間をリスのように飛び跳ねます。繁殖期以外は単独生活です。」
とのことです。


初めて見たフォッサの外見は、キンカジューとすでに絶滅してしまったフクロギツネとの中間のような印象を受けました。つまり可愛いのか怖いのか微妙で、多面性を持った表情や姿態は写真家の心をくすぐるのではないかと思われました。しなやかな体で流麗に動き回る姿は美しささえ感じました。




10-Fossa-0220-6
「可憐か獰猛か」




10-Fossa-0221-2
「妖獣かアイドルか」




10-Fossa-0220-5
「審判はおまかせ~~~」




10-Fossa-0219-1
「おいしいキツネザルの夢を見て眠るニャー」





« ヨツユビハリネズミ(ピグミーヘッジホッグ)[Four-toed Hedgehog (African Pigmy Hedgehog)] | Home | シロミミキジ[White Eared Pheasant] »

comments

出た!フォッサ!

知ってます、知ってます!この子はアニマルプラネットに出ていました~~結構気が強い。一見猫みたいですが、猫ですよ(ちょっとうまくいえませんが)とにかく野生の顔をしています。

三毛猫さま

動物園の解説板には「マダガスカルマングース科」と出ていました。家に帰って検索してみると「ジャコウネコ科」としている説もあり、どうなっておるのだという感じです。

動きはネコに似てなくもないのですが、樹上での枝をつかむ感じ(2番目の写真)とか、肉球がトラやネコのそれとだいぶ違う(3番目の写真)ので、ますます分からなくなります。

まあ、三毛猫さんが猫と言えば猫なのでしょうが(ぎゃはは)、フォッサくん本人の言い分を聞いてみないと断定する事は出来ません。マタタビにはどう反応するのでしょうかね。

こんばんは!

おお!ニューフェイスですね!
どっちかと言えばカッコイイです!
・・・でも色と顔立ちがウチのミーちゃんに似てます!(笑)

ナンだっけ・・・?

古代エジプトのにゃんこにも似ている・・・?
(゚▽゚*)でも、なかなかにチャーミングなわんこですね。
え?わんこじゃない?
あ、ねこ科の動物なんですね~・・って、
疲れたよ~なので<(_ _)>お休みなさ~~い。

おもちゃのひろくん様

横顔はカッコイイですね。だけど正面顔はオマヌケ!(笑) いつか至近距離からの頭でっかちアングルで撮れたらなあ……。それと全面が見える肉球も。

フォッサ君はわき腹のあたりに薄い縞模様があって、何だか胸骨が浮き出ているように見えるんです。栄養失調のオオカミみたいな。

ですから、ミーちゃんのほうがずっとアイドル的であると思いますよ。ミーちゃん、ひろくんに体を撫でさせてあげてー。でないとマダガスカルマングース科にされちゃうよ(笑)。

占い師mecha様

あ、確かにエジプトの壁画のネコに似てますね。やっぱりシッポかなあ。

フォッサはイヌではありません。マダガスカルマングース科との事です。ジャコウネコ科という説もあるようです。

まあ、イヌもネコもマングースもネコ目(食肉目)ですから、ネコのたぐいと言えなくもないのですが。ただフォッサの肉球はイヌやネコのそれとはちょっと違うようなのです。歩く姿が優雅なのに、木登りも上手いし、昼も夜も活動してるらしいし、今まで見た事のない動物、という感じです。なんか不思議なところが魅力です。

エジプトの猫

うあっはは☆ほんとですね~~エジプトの猫にそっくりです!
でも、本当にうまくいえないのですが、これは猫です。猫の動き方をするから猫です。顔は犬でも(ってちょっともうややこしいなぁ・・)

三毛猫さま

そ、それがですねー、フォッサは樹上でネコよりも華麗な曲線的な動きをするのですよ~。これはおそらく足の構造(レッグではなくフットの部分)が枝を掴めるようになっているのではないかと思うのですよ。

地上を歩いている時はネコっぽいのですけど。なるべく早くフォッサの動画を、それも「足の秘密」が判るようなのを撮ってこようと思います。

何となくタイの尾頭付きにかぶりつきそうにはないのですけどね~~~。

ニャホさん こんばんは~~^^

私も、第一印象は、「エジプトの壁画」でした。。。(笑)

しかし、器用に 枝につかまっているものですね。
感心します!

動画 楽しみです~~(o^∇^o)ノ

マリア様

思い起こせば去年の暮れにハシビロコウ動画をアップすると公言しておきながら、いまだに完成していません。

まー、フォッサ動画は編集も何も無しで「撮って出し」でやるつもりなので、気は楽なのですが。

ただ私が動物園へ行く午後4時前後には、フォッサ君は眠っている(うずくまっている)事が多いので、やはりどうなる事やらです。だんだん自分がオオカミ少年ならぬマダガスカルマングースおじさんに思えてきました。

またまた事後報告ですが

拙ブログの「続ノスタルジックなお話」に、
ヾ(・◇・)ノ何度かお借りしたことがある、
ヤマガラちゃんの画像を再びお借りしとりました~。
ありがとうございました。

占い師mecha☆様

写真はご自由に使ってくだされー。

ずいぶん前のものなので、ピントも合っていませんし、パラパラ技術もギクシャクしてます。今でも「写真サイト」としては成り立っていない(ギャハハ)のですが、旧悪をばらされて穴があったら入りたいような気持ちです。

ただ一つ忘れていた事に気がつかされました。小鳥は小さく撮った方が可愛いのかもしれませんね。上野動物園は鳥の種類が多いのでまだまだ紹介しきれておりません。これからも小鳥を撮って来ますので、よろしくねー。

おお~~!!
ありがとうございます。

凛々しいお姿ですねぇ~
樹上での姿が特に格好よいです!!

うう~~ん。
是非とも撮影してみたいです。

お隣のワオさんとの関係もドキドキしますね(w

サイトヲ。様

フォッサは木登りと言うか樹上生活がものすごく得意なようです。そして天才的なバランス感覚で木の上を歩いていました。

私にはその華麗さは撮れません。動画でカンベンしてもらいます(笑)。ですから、サイトヲ。さん早く上野に来て撮ってあげて!

隣のワオですが、現在は落ち着いているように見えます。彼らの心の中は分かりませぬが。ワオキツネザル舎の隣にフォッサというのを聞いた時、「いいのかなあ??」と思いました。何しろフォッサはキツネザル喰って生きているんですからね。

両者を隔てているのは金網1枚だけですし……。せめてボードで目隠しをするか、幕を張ってほしかったですね。フォッサ舎の隣にいるワオキツネザル母子(子供は双子)が早く本体と合流できて、広々とした本来のワオキツネザル舎でつり橋渡りをする日が早く来れば良いなあと思っています。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)