スポンサーサイト
--.--.--.-- Posted in スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
プエブランミルクヘビ [Pueblan milk snake]
Mon.23.11.2009 Posted in プエブランミルクヘビ [Pueblan milk snake]
09-Pueblan milk snake-1119-1
「おさんぽ」

[☆生息域:メキシコ南部 ☆体長:70-90cm]




09-Pueblan milk snake-1119-2
「甘露、甘露」




« アオハライソヒヨドリ [Blue rock thrush] | Home | ニホンモモンガ [Japanese dwarf flying squirrel] »

comments

でた!どくへび!

こわっ!はよ檻に入れてください!!
ミルクへびと書いてありますが、ミルク飲んでないし。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

三毛猫さま

どうしてヘビが登場すると「どくへび」なのですか。コウモリは全種類吸血コウモリとおっしゃるし、ウォンバットとカピバラは顔が同じと公言されるし、動物達の慟哭が聞こえてきませんかっ?

ミルクヘビという名の由来は、牧場(乳牛)の牛舎でよく発見されるところからついたもののようです。ワラの中にいるネズミ目当てに侵入するのだと思います。

造り酒屋の蔵からよく発見されたのなら、カラクチギンジョウヘビなどという名前がついたのでしょうね。

管理人のみ閲覧できます様

最終行、本当にそう思います。管理人のみ閲覧できますさんがそうされる事によって、楽しくなったり救われたりする人がいっぱいおられると思います。

素晴らしい人と出会えた事は、もし出会えなかった事を思うと、最高の幸運だったと思います。

わ~い♪

へビだぁ♪
綺麗な色。冠婚葬祭色で頑張ってますね。
爬虫類系もポイント高し。
南房の里山歩きでヒバカリという蛇を見つけて撮っていたら
同行の友人たちからドン引きされたわたくし。ほほほ。

mick@ババビロコウ様

ああやっと理解者が現れた(笑)。 確かにヘビは感情が分かりにくいですが、よく見ると丸目でちょこんとした顔立ちで愛らしいんです。

でも動きがパラパラ写真になりにくいのでなかなか御紹介できないのが残念です。シマヘビに可愛い子がいて、いつも両生爬虫類館にいると見入ってしまうのですが、勝手に「夕子」と名前を付けて呼びかけてますもん。

ヘビが怖いならイヌはもっと怖いです。山歩きで木立の陰から野犬にガルルルなどと唸られてみれば、ヘビより数段恐怖心を感じ、イヌは皆「毒イヌ」と思うようになるはずです。

蛇か~~

これはあれですね~、夜道で工事している時に、
要注意って感じで電飾があるでしょう?
ヾ(・◇・)ノピカピカと光るチューブみたいなヤツ。
あれに似ていますね~~。
でも、長くてくねくねする生き物ってやっぱり苦手かもです(^^;

お洒落な蛇ね

三色ともいい色です。
まるで作ったような配色ですね。
こんな蛇がいるなんてびっくりしました。
舌を出したり引っ込めたりという動画が、いかにも蛇らしいです。

占い師mechaさま

せっかくコメントを寄せてもらったのにナンですが、プエブランミルクヘビは道路工事のときに使うチューブの中に電球が入った道具とは似ていないと思います。

この仔は体色の美しさもさることながら、動きが美しく、あるときは剽軽ささえ感じさせる可愛い生き物です。

上野動物園に来られた折には、ぜひガラス1枚だけ隔てた状態で見詰め合ってください。きっと彼らの素晴らしさがわかっていただけると思いますよ。

かめこ様

でしょでしょ、色のトーンがシックで素晴らしいと思います。それに動きが「流麗」という言葉がピッタリくるほど美しく、表情も舌を頻繁に出してくれるためかお茶目な感じがして、彼らもまた地球のメンバーの一員なんだと思うと、嬉しくてしかたありません。

何でもプエブランミルクヘビは爬虫類のペットとしては飼育しやすい部類だそうで、世界中で飼われているそうです。ですからきっとわが国でも一家に一匹プエブランミルクヘビの時代がやってくるのではないかと思います。

この美しく愛らしい生物が嫌いな人がいるのが信じられません。きっと前世がヘビ女でオスのプエブランミルクヘビに振られたのだということが容易に推察できます。

ミルクヘビだっ!!かわうぃぃぃ~~~っ!!!
黒目がぐりぐりでほっんとーーーーに愛らしいんですよね♪

爬虫類が苦手な方もこの手の黒目ばっかの可愛い顔の
爬虫類から慣れていけばきっと好きになれると思うんです
けどねー

サイトヲ。様

ですよね!! 見よ衆生ども、斯界の権威もこう仰っておられるぞよ。

どうも爬虫類は食わず嫌い(食っちゃ駄目だけど)の方が多いようで、なかなか彼らの愛らしさを理解してもらえません。

これからは顔面大アップで黒目のキュートさが分かるパラパラ写真を心がけますです。

うわ・・

昨日文句をいっぱい書いたのに消えています。
ひょっとして削除しましたか?トンデモナイ管理人です!
まぁ、消したくなる気持ちもわかりますが・・ふっふっふ

とにかくこのどくへびを早く過去記事にしてください。
リクエストはマヌル猫とかそういう可愛い系で☆
ねずみ・りすでもOKです(^_^)

三毛猫さま

削除なんてしてませんよ! 『愛のコリーダ』だって「見せろ見せろ表現の自由を冒涜するか木っ端役人っ」とワメキ散らしていたくらいですから。

おそらく三毛猫さんのマウスを握る手があまりの畏れ多さに震え、見当違いなところをクリックしたからでしょう。それとも手にヘビが巻き付いている幻覚に襲われましたか? それは幻覚ではありません。両手首と首に巻きついてます。よーく見つめてください、見えてきたでしょ?巻き付いてます巻き付いてます。ふっふっふ。

この三毛猫さんのコメントは「次回もヘビで」というハシビロコウに対するのと同じ屈折したリクエストなのだと思いますが、次回は残念ながら鳥です(只今製作中!)。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。