スポンサーサイト
--.--.--.-- Posted in スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ショウジョウトキ [Scarlet Ibis]
Sat.07.11.2009 Posted in ショウジョウトキ [Scarlet Ibis]
09-Scarlet Ibis-1009-1
「雛が順調に育っています」

[☆生息域:南アメリカ北部のカリブ海沿岸 ☆体長:約60cm ☆体重:600-900g]



09-Scarlet Ibis-1031-1
「やたら地味ですけど」




« アフリカヤマネ [African Dormice] | Home | コビトカバ [Pygmy Hippopotamus] »

comments

お(××)ξ・・・・

雛がフラミンゴ色で(濃いピンク?)、
親がこのよ~な色合いなんですか(^^;
これは結構、珍しいかもですねー。
(゚▽゚*)大体、「みにくいあひるの子」
みたいな反対のケースが鳥だと多いんですけど・・。
でも、見事なコントラストですわ~。

地味ですが・・

どこぞの鳥と違って愛嬌がありますね~~やっぱり鳥はみんなに愛されなくては☆同じようにバサバサしてても品格が違います。ふふふ

というわけで、ニャホさん。たった今東山動物園から帰ってきました。結論としましては、コウメちゃんには上野より絶対東山のほうがいいです。丸太もちゃんとありましたよ~~明日にでも画像を送ります(^_^)じゃ、おやすみなさ~い

占い師mecha様

ち、違います。書き方が悪かったかも知れませんが、上の朱色の鳥が親鳥です( わからんか?)。

ショウジョウトキは結構いろいろな動物園にいて、当ブログでもとっくに紹介していたと思っていたのですが、初めての登場です。

なんとなく神社の鳥居の色から東洋系の鳥だろうと思い込んでいたのですが、南米の鳥なんですね。

三毛猫さま

あ、そうですか、東山動植物園のコビトカバ舎は良かったですか。少し安心しました。

ショウジョウトキはこんなに目立つ鳥なのに、何故か初登場です。満員電車にブラジルのカーニバルに出場するような格好の女の人が乗り込んできたら、目を剥くヒトが多いのでしょうが、私は死んだフリをするタイプなのです。

こんにちは!

本当にフラミンゴのような色で綺麗ですね!
トキってからにはトキの仲間なんですね!

ショウジョウトキ

今気がつきましたが、ショウジョウトキってトキですか?だったら凄いじゃないですか~~!ニッポニアニッポンです!!

で、先ほど東山動物園の記事をUPしました。追記はニャホさんあてです。見てくださいね(^_^)
ここです
:http://houdai.blog61.fc2.com/blog-entry-883.html

おもちゃのひろくん様

ショウジョウトキの朱色は本当に人目をひくものです。ただ個人的には中国寺院的極彩色に感じてしまい、もう少しトーンを落としてくれないかなあと思いますけど。

ショウジョウトキはこのブログにも以前登場してもらったシロトキ
http://paraparadisezoo.blog20.fc2.com/blog-category-160.html
と、ごく近縁にあるようです。もちろん朱鷺とも親戚です。

コウノトリ目トキ科なので、ハシビロコウのコウノトリ目ハシビロコウ科とも親戚筋にあたります。

三毛猫さま

ひろくんへのレスにも書きましたが、ショウジョウトキは朱鷺の親戚です。そしてハシビロコウとも遠縁にあたります。アフリカンカパカパです。

東山動物園の記事、見ました。ありがとうございます。プールに丸太があって嬉しかったです。非公開なのかも知れないけど、室内飼育舎にもあるといいなー。

東山動物園のコビトカバは去年までツガイで飼育されていたようなのですが、夫・小次郎の妻、小夏が死んでしまったので、コウメちゃんはその後釜のようです。

で、でもまだ発情も来ていない3歳児に後妻の役が務まるのでしょうか。まー、「パパと呼ばないで」状態で人気が出るかもしれませんね。

ということはコウメちゃんは将来杉田かおるのような女になってしまうのでしょうか。ああ、ああ、心配のタネは尽きない……。

雛のころはこんなに地味で、大人になるとこんな見事な色になるのね?
雛の目と首の毛の感じが、若そうな(幼そうな)雰囲気です。
どのくらいで朱色になるの?

コウメちゃん、ニャホ~伯父さんが会いに来なくても、元気でいるんだよ。

かめこ様

ショウジョウトキが成鳥になるのは、京都市動物園のHP
http://www5.city.kyoto.jp/zoo/animals/birds/e_ruber
によると、2~3年だそうです。

ただ2年と3年ではかなり差があるので、上野の雛がいつ他のショウジョウトキと区別がつかなくなるか、見守っていこうと思います。やっぱり2、3年だったりして。ひゃはは。

コウメちゃんには1年間に200回以上会っていましたから、何も心配はいらないとはいえ、やはり寂しいものがあります。

今日、コビトカバ舎へ行ったら、コウメが運ばれていく輸送箱が組み立てられ、コウメちゃんが自由に出入りできるようになっていました。少しずつならしていこうという、気遣いなのだと思います。が、私にはその箱が憎々しく見えてしまうのです。

意外

ショウジョウトキさんは初登場でしたか。意外。
ショウジョウトキさんは緑の多いトコロで飼育されている場合が多いので
いつも「クリスマスカラーだ…」とか思ってます。

コウメちゃんの様子は私めがしっかり拝見させて頂きますよ。
(東山はテリトリー内です)

こんばんは

きれいな色の鳥ですよね~。
きっと、というか、絶対見ているはずなのですが
この子に見覚えがないんですよ。
私の中の上野動物園の鳥はヘビクイワシちゃんなのです。
やっぱりあれは色っぽいと思いますわ~d(*・ω・*)b

うちの息子がまた最近動物100匹紹介しているDVDを
見たがって、しょっちゅう見ています。ちょっと私が体調不良なので
様子を見て近いうちにまた上野動物園に伺いますね~。
その頃にはもうコウメちゃんはいないのかな~ヽ(≧Д≦)ノ

サイトヲ。様

うおー新婚のサイトヲ。さん!! 今年の冬は二人でまったりでんなー。ニクいよ、このこのこのっ。

し、失礼しました嫉妬にまみれて興奮してしまいました。えー、上野のショウジョウトキは、私にとってはとても撮りづらい(駄ジャレのつもりではないです)ケージにいるので、登場が遅れたものと思われます。

いつも「もっと奥へ行って!」と腹の中でワメキちらしているのですが、なかなか願いがかないません。それと左隣のケージにはリュウキュウガモが、右隣にはカンムリサケビドリがいるので、どうしても注意力が散漫になってしまうのです。

サイトヲ。さん、コウメちゃんお願いします!! も-心配で心配で老人性鬱病になってしまいそうです。睡眠も8時間程しかとれません。

ネコヴィッチ様

体調不良はやっぱり過労かな。精神的疲労なら動物園は特効薬になるかもしれませんが、肉体疲労には悪化させるおそれがあります。まー、動物園は逃げてかないので、お体の具合の良い時にまたご一緒しましょう♪

ショウジョウトキは弁天門の近くにいるので、あそこまで行ってないかも知れませんね。あー、それと現在、上野動物園はホッキョクグマ舎の改築工事中で、カピバラ舎の横の道が通れなくなっています。

あそこが通れないと私は時間の関係でヘビクイワシ舎やクマ舎やゴリラ舎に行く機会が激減してしまいます(もっとも元々西園フリークではありますが)。早くの再開通が待たれます。

コウメちゃんは今月の末に移動とのことです。ただ、コユリちゃんがコウメそっくりに育ってきているので(ただ性格はおとなしい様な気がします)、また楽しめますよ~。

紅色

ごぶさたしております。

ショウジョウトキ、きれいですよね。
雛は地味なんですね。(初めて知った)
フラミンゴのように、餌で色を出しているんでしょうか。

てんてん様

ショウジョウトキの体色は餌に含まれるカロチンの量によって決まると、ズーネットに書いてありました。

伊豆大島の動物園のショウジョウトキは、フラミンゴのようなピンク色だったそうですが、餌にビタミンAを強化配合したところ、鮮やかな朱色になったそうです。

えーとそれから、お知らせがあります。ほとんどオオカミ少年と化しているのですが(笑)、3週間以内にハシビロコウの動画をアップするつもりです。このところハシビロコウが登場していないのも動画撮影に徹していたからなのです。もしかしたら1本で終わらないかも知れません。乞う御期待。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。