スポンサーサイト
--.--.--.-- Posted in スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブラッザ グエノン(ブラッザモンキー) [De Brazza's Guenon]
Thu.24.09.2009 Posted in ブラッザ グエノン  [De Brazza's Guenon]
09-De Brazza's Guenon-0922-1
「ババをひいたの母さんじゃないの?」

[☆生息域:アフリカ中央部 ☆体長:オス約55cm メス約45cm 尾長:オスで約70cm メスで55cm 体重:オス約8kg、メス約4.5kg]


今年の1月7日に生まれたブラッザグェノンの赤ちゃんは、スクスク成長しています。当たり前かも知れませんが、ヒガシクロサイやコビトカバに比べると成長がゆっくりで、やっぱり霊長類なんだなあと思います。




« シロフクロウ [Snowy Owl] | Home | ベニイロフラミンゴ [Greater Flamingo] »

comments

なるほど~

従姉にも孫が誕生しましたが、
ヾ(・◇・)ノやっぱり同じよ~に?
成長って鳥類などとは違いますねー。
(基準は全て鳥・・・)
ババ引いちゃったら・・そんな顔が可笑しいです。

占い師mecha様

ギャハハ基準は全部鳥! あー、でもオウムのように50年くらい生きちゃう鳥って成長具合はどうなんでしょうね。

やっぱり体だけはどんどん成体と同じ位にならないと、外敵に食べられちゃうので、雛期は短いのでしょうかね。

という事は、霊長類は親がちゃんと守っているので、成長がゆっくりなのではないかという結論に、今、達しました。こんなんでいいのか自分?

人間の赤ちゃんも親がちゃんと守っていないと、猛禽類にさらわれたりするのかなあ。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。