スポンサーサイト
--.--.--.-- Posted in スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コビトカバ [Pygmy Hippopotamus]
Wed.09.09.2009 Posted in コビトカバ [Pygmy Hippopotamus]
09-Pygmy Hippopotamus-0908-1
「UENO GIRLS COLLECTION'09 A/W」

[☆生息域:ギニア・コートジボワール・シエラレオネ・リベリア (西アフリカの密林) ☆体長: 150-180cm ☆体重: 160-270kg ☆絶滅危惧種]



09-Pygmy Hippopotamus-0908-2
UENO GIRLS COLLECTION'09 A/W / 水辺の少女」




09-Pygmy Hippopotamus-0908-3
「おばさんも参加させてよ」




« アオミミハチドリ [Sparkling violet-ear] | Home | 口之島牛(くちのしまうし/日本在来牛) [Kuchinoshima Cattle/Domestic Cattle] »

comments

「おばさんも参加させてよ」

・・・そんな言葉が身近になりました(^^;
ジェネレーションギャップは仕方がないですが。
アジサイちゃんだっけ?あれ?コユリちゃんかな?
(××)ξそんなもんです、オバサンの記憶って。

占い師mechaさま

人間でも人間以外の動物でも赤ちゃんの時は可愛いものですね。ただし幼年期を過ぎると人間の場合は、イラ立せてくれる事が多くなる様な気がします。

考えてみれば私だって、1970年代にか髪の毛が肩の下までありましたから、地元の下町の職人さんカットの面々はハラワタが煮えくり返っていたはずです。

だから髪を染めようとピアスをしようと怒れないんです。もちろんむかっ腹は立っていますが。ギャハハ。

もっと前は・・

でももっと前(江戸時代)じゃ長髪でちょんまげでしたよ。
職人さんはちょんまげを横にしてたんじゃないですか?
うははっは☆時代は変わります~~
(と、おばさんも参加してみました)

コウメちゃんの背中、ちょっと触ってみたいです~~つるつる

三毛猫さま

えっ、職人さんはちょんまげを横にしていたんですか? 知りませんでした。それが当時イナセだったのかなあ。何となくオールバックならぬオールサイドみたいな気がしますが。

まあ私の住んでいるところの下谷神社は田んぼの神様を祀ってあるそうですから、職人じゃなくて農民がいたはずなんです(上野駅から徒歩五分でも、江戸時代は田圃だったらしいです。もっとも『神田』も田圃だったんですけどね)。農民のヘアースタイルはオールフロントだったのでしょうか。何だか幽霊っぽいです。

今回の記事にコウメちゃんは出てきません。mechaさんは意識的にアジサイの名を出していますが三毛猫さんのはどうも本気っぽいです。

でも、ここに食いつくと三毛猫ワールドに引き込まれるんだなあ(相田みつを 調)。

コウメちゃんは最近つくづく感じるのですが、惚れ惚れするような美少女になりました。

三毛猫ワールド

三毛猫ワールドって何ですか?
また変なこと言わないでくださいよ。それでなくても最近幼稚園でも「ミケ先生はちょっと変」と言われて、結構ヘコんでるんです。悪口は影で言ってもらいたいですよ、ほんと。私はなぜかいつも悪口を面と向かって言われますヽ(`Д´*)ノ

ところでコウメちゃんはいないのですか?あ!そうか☆コウメちゃんはアジサイを生んだんですよね?じゃあ、エボニーの孫になりますね♪合計3匹ですか?コビトカバ。もうずっと見てると家計図がわからなくなりますわ~

三毛猫さま

[独白] うぐっ。怒涛のような天丼攻撃(お笑い用語でボケの上にボケを重ねる技法)、、、、。 こ、これはまともに相手をすると三毛猫ワールドに引き込まれるし、まったく相手にしないと洒落や冗談の通じない奴という事になる。て、手ごわい…………。


何回も記事にしましたがコユリちゃんを産んだのはエボニーです。コウメちゃんはエボニーの第六子です。上野動物園で子供が産めるのは夫のショウヘイがいるエボニーのみです。

これは

アダムの傳の書は是なり神人を創造りたまひし日に神に象りて之を造りたまひ 彼等を男女に造りたまへり彼等の創造られし日に神彼等を祝してかれらの名をアダムと名けたまへり アダム百三十歳に及びて其像に循ひ己に象りて子を生み其名をセツと名けたり アダムのセツを生し後の齡は八百歳にして男子女子を生り アダムの生存へたる齡は都合九百三十歳なりき而して死り セツ百五歳に及びてエノスを生り セツ、エノスを生し後八百七年生存へて男子女子を生り セツの齡は都合九百十二歳なりき而して死り エノス九十歳におよびてカイナンを生り エノス、カイナンを生し後八百十五年生存へて男子女子を生り エノスの齡は都合九百五歳なりき而して死り カイナン七十歳におよびてマハラレルを生り カイナン、マハラレルを生し後八百四十年生存へて男子女子を生り カイナンの齡は都合九百十歳なりきしかして死り マハラレル六十五歳に及びてヤレドを生り マハラレル、ヤレドを生し後八百三十年生存へて男子女子を生り マハラレルの齡は都合八百九十五歳なりき而して死り ヤレド百六十二歳に及びてエノクを生り ヤレド、エノクを生し後八百年生存へて男子女子を生り ヤレドの齡は都合九百六十二歳なりき而して死り エノク六十五歳に及びてメトセラを生り エノク、メトセラを生し後三百年神とともに歩み男子女子を生り エノクの齡は都合三百六十五歳なりき エノク神と偕に歩みしが神かれを取りたまひければをらずなりき メトセラ百八十七歳に及びてレメクを生り メトセラ、レメクを生しのち七百八十二年生存へて男子女子を生り メトセラの齡は都合九百六十九歳なりき而して死り レメク百八十二歳に及びて男子を生み 其名をノアと名けて言けるは此子はヱホバの詛ひたまひし地に由れる我操作と我勞苦とに就て我らを慰めん レメク、ノアを生し後五百九十五年生存へて男子女子を生り レメクの齡は都合七百七十七歳なりき而して死り ノア五百歳なりきノア、セム、ハム、ヤペテを生り

というような難解なお話ではありません。 モミジもコウメもコユリも全てエボニーが産んだ子供達です。実に単純な事です。底抜け三毛猫ワールドからの脱出成功!! わっはっは。

こんばんは!

先週の火曜日は出張で茨城県に行くために、一度上野駅で特急に乗り換えるために降りました。
ニャホさんに連絡したらよかったかな~と思ったのですが、他に会社の人も7人いたし、時間も無かったので残念です。(T-T)

コビトカバはムチムチしてて、一度触ってみたいな~(笑)

おもちゃのひろくん様

当然、毎日ブログを拝見させていただいているので、あの日の記事も読みました。くそーと思い、あの店を検索しちゃいました。八重洲地下中央口なら目をつぶっては行けませんが片目だけでも行けます。

時間が無かったんだろーなとは思っていましたが、7人も同行者がいらしてたんですか。そりゃ-無理だねー。

いやしかし、見学先の会社様の状況を、ひろくんが会社へ戻ってからひとりで伝えなくてはならないと思い込んでいましたので、ちょっとホッとしました。

んー、コビトカバを触りたくなる気持ちは分かりますが、彼らは野生下でも1頭で暮らしている(普通のカバは集団生活)ほど凶暴なので、ダイレクト・コンタクトは止めといた方が良さそうです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。