スポンサーサイト
--.--.--.-- Posted in スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
口之島牛(くちのしまうし/日本在来牛) [Kuchinoshima Cattle/Domestic Cattle]
Tue.08.09.2009 Posted in ウシ [Cattle]
09-Kuchinoshima Cattle-0906-1
「兄さんのオシリがデザートです」

[☆生息域:日本(鹿児島県トカラ列島・口之島) ☆体長:1.0-1.2m 体重:230-470Kg]


何と言われても桜が可愛くて仕方ない。兄貴分の「初春」にかまってほしくて、オシリ舐め攻撃している桜です。



09-Kuchinoshima Cattle-0906-2
「血はつながってませんが、愛しい妹です」


見島牛
[☆生息域: 日本(山口県萩市 見島)☆体高:約1~1.2m ☆体重:250~320㎏]




« コビトカバ [Pygmy Hippopotamus] | Home | 口之島牛(くちのしまうし/日本在来牛) [Kuchinoshima Cattle/Domestic Cattle] »

comments

(^^ゞ何でも

子供の頃は無邪気ですね~(゚▽゚*)
血が繋がっていないのか・・・。
友達のにゃんこが一歳未満で子供を産んだので、
(^^;何だかちょっと心配です・・。
上野動物園では野暮な聞き方ですが、
動物の避妊とかはあるんでしょうか?
(いやほら素朴な疑問です)

占い師mecha様

初春も兄貴分とはいえ1歳児ですから、まだその危惧は無用であるかと思われます。 それに日本在来純血種の公開ですから、間違っても口之島牛と見島牛の交配は無いでしょう。

まあ、妊娠可能な年齢になれば発情期には離れて暮らす事になるのではないでしょうか。それより私が恐れているのは、ある程度の年齢になったら、もといた牧場に帰されて、畜牛としての運命を辿る事になるのでは、という事です。

桜と初春の初対面の時の記事が動物園より報告されています。まだ赤ちゃんっぽい二頭の姿が目に浮かび微笑ましい事この上なしです。↓

http://www.tokyo-zoo.net/ROOT/express/express_back?record=6257

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。