スポンサーサイト
--.--.--.-- Posted in スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コビトカバ [Pygmy Hippopotamus]
Thu.30.07.2009 Posted in コビトカバ [Pygmy Hippopotamus]
09-Pygmy Hippopotamus-0729-1
「今日の母娘 / 泳ぎながら笑えるようになりました」
                              (29日撮影)

[☆生息域:ギニア・コートジボワール・シエラレオネ・リベリア (西アフリカの密林) ☆体長: 150-180cm ☆体重: 160-270kg ☆絶滅危惧種]





« ワオキツネザル [Ring-tailed lemur] | Home | アルパカ [Alpaca] »

comments

かわいいです。。。

めっちゃかわいい、です。
ニャホさんの愛情が感じられます。
本当に、あどけないですね。

( ゜∀゜ )キタ━━━!!

カバちゃん、( ゜∀゜ )キタ━━━!!
いや、ホントにお茶目で可愛いです。
フィルムの画像選びで目が疲れませんよ~にね。

てんてん様

コユリちゃんは只今可愛い盛りですー。

あたりまえかも知れませんが泳ぎ(潜水)が得意で、こちらがハラハラするほど浮上して来ないときもあります。

母親エボニーとの水中でのじゃれ合いも心を和ませるものがあります。ただこれはパラパラ写真にはなりません(笑)。

占い師mecha様

昨日(29日)もさんざん撮ったのに、パラパラ写真にしたいと思うものが今ひとつ無かったので(血涙)、今回は動画から切り出しました。 ちょいと画面がボケているのはそのためです。

当然かも知れませんが、コユリちゃん、ますますコウメちゃんの幼少時に似てきました↓
http://paraparadisezoo.blog20.fc2.com/blog-entry-201.html

耳の感じがshyugyousouさんが指摘してくれたように、鋭角的だったのが丸みを帯びてきました。お腹もね。

こんばんは!

ホントだ!
笑ってるようです!(^o^)

ツヤツヤしてて可愛いです!
ナデナデしたい!(笑)

おもちゃのひろくん様

本当に笑っているのだと思います。犬も笑うでしょ、あれと同じでほほ笑みに近いものなのじゃないかなあ。

私も撫でて見たいのはヤマヤマなのですが、エボニーは隣の舎にいる実の娘のコウメちゃんにも凄い威嚇をしているくらいなので、とても近くには寄れません(笑)。

きっとプニプニなんだろうなあ~~~。

.+:。(≧∇≦)ノ゜.+:

ニャホさん ( ^-^)ノ(* ^-^)ノこんばんわぁ♪

゜+.(ノ。'▽')ノ*.オオォォ☆゜・:*☆
コユリちゃんがわらってる~~~~~~~~~
この光景を見ている ニャホさんの とろける様な笑顔が
目に見える様です。。。
ママと一緒で しあわせいっぱいなんですね。。。
この笑顔で、私の心も しあわせいっぱいですぅ~~
*:.。☆..。.(´∀`人)

マリア様

もう笑顔というより顔面崩壊です。それにドーパミン噴出で脳も溶けきっていて、ヨダレ垂らしながらのエヘラエヘラ状態ですー。 なんかもう人として駄目みたいです。うひゃひゃひゃひゃ~。

彼女らには毛頭、他人を幸せにしようという気は無いはずですが、見ているだけで心が和みます。この事は何かを示唆しているような気がします。

つまり自然にしていればいいんだよな~、という事なのですが、つい「自然」とは何かとか考え始めて「自然」を演技してしまうなどという行状に及んでしまう。 どうも人間は「不自然である」という自覚を持つ事が、やや自然に近づける道なのかも知れません。なんのこっちゃ。

わ~い♪28日に

やっと会えました。
旅に出る前の慌ただしい時間だったのでコユリちゃんの寝姿
だけでしたが実にあどけなくかわいい。
思わずひえ~こりゃ参ったとつぶやいて
さらって逃げる方法を考えてました。
腕が痛いので背負うしかないのですが。
抱き上げるとするとつるつるすべるのでしょうかね?

mick@ババビロコウ様

上野駅のコインロッカーに旅行の荷物をぶち込んで、そそくさと動物園へ向かうmickさんご一家を想像して微笑まずにはいられません。

コユリちゃん、眠ってましたか。それはプチ残念でした。でも、可愛かったでしょ。 

あの仔はもう背負うのにも重たいのじゃないかなあ。トラックの荷台にバスタブを用意しなければならないと思います。

それと至近距離でモミジとコウメを見ていたので分かるのですが、コビトカバは若いほど皮膚表面が柔らかいのです。 つまり、コウメちゃんはモミジよりずっと赤ちゃん肌です。 それにコユリちゃんが濡れていたら持って逃走するのは、不可能だと思います。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。