ライラックニシブッポウソウ [Lilac-breasted Roller]
Fri.26.06.2009 Posted in ライラックニシブッポウソウ [Lilac-breasted Roller]
09-Lilac-breasted Roller-0328-1
「幻の鳥」

☆生息域:アフリカ(主にサハラ以南の東アフリカ) ☆体長:約40cm ]


ライラックニシブッポウソウはとても美しい鳥ですが、アフリカではそう珍しい種ではないようです。しかし上野動物園のバードケージにいるライラックニシブッポウソウは私にはとても撮影が難しい鳥です。

まず、姿を現さない。ケージの最奥にいる。すぐ飛び立つ。光量が足りない場所の撮影なので、コンパクトデジカメでは、かなり無理があるようです。私にとってはアカカザリフウチョウ以上の幻の鳥であります。

数年前からご紹介しようと思っていましたが、ようやくこれだけ撮れました。


« ボルネオオランウータン [Bornean Orang Utan] | Home | 緊急コビトカバ速報 »

comments

( ゜∀゜ )キタ━━━!!(え?)

いや~、ホントのゴクラクチョウのよ~な美しさですね!
ブッポウソウは知っておりますが、
(^▽^)/こんな虹色のよ~な毛色は初めて見ました♪
ナイスなショットでよかったですね(゚▽゚*)
画像、ください<(_ _*)>~☆

ヒヨドリ?

一瞬またヒヨドリかと思いました。すみません。。主食にしちゃって・・南無阿弥陀仏
苦労して撮られたというのにこのコメントは間違っていますが、正直に書きました。

ところでコビトカバ、生まれましたね!おめでとうございます!!やっぱり経産婦の私の言った通りでしょ?ただの便秘や中年太りじゃないですってば?・・えっ?私ですか?中年太りで絶好調ですがなにか?

今年はまだ

うちの庭にライラックニシブッポウソウは来ていません。
って、アフリカの鳥が茨城になんか来るか~っ!

失礼致しました。
三毛さんが「ヒヨドリ」なんてことを言うので、
ヒヨドリコメントを思い出しでしまい、
よ~し、私も言っておかねば…
などと性格の悪さがクビをもたげてしまいました。
本当はヒヨドリなんて見たことも無い(というか見ても気付かない)のですが。。。

た、体長40cmィ!
見た目スズメくらいかと思ってしまいました。
大きさ比較のために、タバコを隣に置いて撮影して下さい!
全く不親切なブログです。
早く「アジサイ」を掲載して下さい!
え?「アジサイ」って何かって?
生まれたコビトカバの赤ちゃんの名前です!
一ヶ月待っている間に私が死んでしまったら、どう責任を取るつもりですか!
ああ、「アジサイ」が待ち遠しい…

パクるのなら 参考資料にするのなら、こちらにうんとこさあります↓
http://images.google.com/images?hl=ja&q=Lilac-breasted%20Roller&lr=&um=1&ie=UTF-8&sa=N&tab=wi

この鳥本当に撮るのが難しいのですよ~。すんごく奇麗なんですけどね。

それとライチョウ。これはもう1万枚くらい撮っているのですが、いまだに載せられません。これももう見切り発車しようと思っています。

三毛猫さま

ホビット村の皆様があの愛らしい鳥を食しているのは、よ~く分かりました。そんな事だから食肉目のタヌキに食いつかれるのです。きっと体臭が焼き鳥なのでしょう。来世はムカデになってあっという間に冷凍されると思います。

中年太りでも絶好調な人はほかにもいるかも知れませんが、元暴走族なのに大学院に行ってインテリの衣をまとい、頭から血を吹きながらピアノを弾いて前衛芸術家と思わせ、便秘なのに絶好調だから凄いのです。

エボニーは良くやってくれました。今日、ちょっとだけ気になる事があったのですが、まあ大丈夫でしょう。もうすぐ可愛い赤ちゃんが見られるはずです。

syugyousou様

ヒヨドリが皆様方の住居近くにそんなにいるとはまったく思っていませんでした。確かに動物園でも「市街地にいる鳥」の掲示があったのですが……。

まあ、上野の不忍池にもカミツキガメがいるそうですので、不思議は無いのでしょう。だけど私も半世紀以上生きていますが、野生のヒヨドリなんて見たことありません。いいなあ地方在住者は。ケケケケケ。

ライラックニシブッポウソウの体長は実際40センチくらいあります。尾羽まで入れたときの長さですけどね。

コビトカバの赤ちゃんの名前に「アジサイ」は良いかも知れません。男女どちらでも使えそうですしね。ただし今まで3文字できているので(サクラ・アヤメ・モミジ・コウメ)、非情なようですが採用されるとは思えません。ぎゃっはっはっはっは。

こんばんは!

覚えにくそうな長い名前です・・・。(^_^;)
いつもケージの奥にいるんじゃ、なかなか撮影が難しそうですね・・・。
でもよく撮れてます!(^o^)

おもちゃのひろくん様

おお、こちらが疲れているのを見透かしたようなひろくんのコメント(笑)。ありがとう~。

ライラックニシブッポウソウの名前がややこしいのは、和名なのに「ライラック」という英語が入っているのに原因があると思います。

ライラックの和名は「ムラサキハシドイ」なので、ムラサキハシドイニシブッポウソウにすれば分かりやすく……なりませんなあ。いまだにヒメミユビトビネズミを覚えられない人には絶対に記憶できませんね。

偶然の一致?!

ニャホさん こんにちわ~ヾ(*^▽^*)ゞ

今日 散歩に行って 初めて 小雀の写真 なんとか
絵になるくらいのレベルで撮れたんです。。。
もう嬉しくて~~~(人´∀`).☆.。.:*・
同時に 鳥撮影の難しさを 痛感したことでした。。。

そうしたら、こちらで、ニャホさん 憧れの鳥さんの撮影に
成功されたんですね~~!
おめでとうございます♪(*⌒ー⌒)o∠★:゚*
いやぁ~~お見事です!
^(*ノ^ー^)ノ☆パチパチ

マリア様

んん~、成功と言うほどでは全然無いのですけど、2年くらいかかっての見切り発射です。 コンパクトデジカメと才能の限界です。わっはっはー。

野鳥の撮影は難しいですね。動くし……(笑)。小雀の写真、楽しみに待ってますです。

私はすでに夏バテです。お言葉が活力剤になります。マリアさんもお体に気をつけながら撮影をつづけて下さいね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)