口之島牛(くちのしまうし/日本在来牛) [Kuchinoshima Cattle/Domestic Cattle]
Wed.24.06.2009 Posted in ウシ [Cattle]
09-Domestic Cattle-0326-1
「ハートのマークの女の子」

[☆生息域:日本(鹿児島県トカラ列島・口之島) ☆体長:1.0-1.2m 体重:230-470Kg]


口之島牛の1歳児(1歳2ヶ月)「桜」が可愛くて仕方ない。おでこのハートがチャーミングなおとなしい子です。



09-Domestic Cattle-0328-1
「カモ~~~ン」




【今日のエボニー情報・23日分】

基本的には前回の記事と同じ。屋外放飼場のプール(池)の水は抜かれていた。
コウメ舎の水は満たされていたので、コウメちゃんは昼間は屋外に出ているようです。

シャッターの向こう側に見えていた動物園スタッフの姿はありませんでした。ただしイスはそのままで、その上にボールペンと記録用紙のようなものが見えたので、ちょっと席を外しているという感じ。

ということで、何か危機的な状況に陥っているとは思えませんでした。

« 緊急コビトカバ速報 | Home | コビトカバ [Pygmy Hippopotamus] »

comments

くび

くびの動かし方が、インドの踊る人みたいです。ぎゃはっは~
コビトカバのお産の様子、今後ともよろしくです☆

牛だ(・∀・)ノ

こんにちはヾ(=^▽^=)ノお茶目な子です。
モォ~~というと瀬川瑛子(字・解りません)さんが、
牛の鳴き声のマネをするのを思い出します。

危機的状況じゃなくて良かったエボニー母さん。
ヽ(´▽`)/赤ちゃんが産まれると良いね♪

三毛猫さま

この写真、首のところだけじゃなくて、全身を貼り付けたんですけど、インド舞踊みたいになってますね(小笑)。インドじゃ牛は神様ですから、インドの方に見せればひれ伏すかも知れませんね。

エボニーは今日調査したところ、すでに無事出産しおえたようです。嬉しくてたまりません。

この前のレスで
「コウメちゃんが産まれた時には公開まで約2ヵ月かかっています。まあ、近日中に産まれたとしても一般公開は9月近くになると思います」
と書いてしまいましたが、あれはコウメちゃんが1月28日に生まれたため、外気温の寒さを考慮に入れた上で2ヵ月後の公開になったようです。

今度の赤ちゃんは1ヶ月くらいで公開されるらしいです。楽しみです。

占い師mecha☆様

そういえば桜ちゃんの鳴き声を聞いた事がありません。んー、どうしてなんでしょうね。すごく静かな仔なんです。仕草がまだ子供っぽく、額のハート印とあいまって、とてもチャーミングな女の子なんです。

牛の鳴きまねをする瀬川さんと、静かな桜ちゃんとどちらと同棲したいか、と問われれば、私は迷わず桜ちゃんを選びます。ただ木村カエラさんとだったら少し時間を頂いてからご返事したいと思います。

エボニー母さん、もう出産してたみたいです。おそらく日曜の夜か月曜日に産んだものと思われます。動物園スタッフの動向からすると、経過は順調のようです。嬉しくてたまりません。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)