ハイイロジェントルキツネザル [Grey Gentle Lemur/Eastern Lesser Bamboo Lemur]
Tue.26.05.2009 Posted in ハイイロジェントルキツネザル [Grey Gentle Lemur/Eastern Lesser Bamboo Lemur]
09-Eastern Lesser Bamboo Lemur-0523-1
「竹林のチンチクリン」

[☆生息域:マダガスカル島 ☆体長:約30cm ☆体重:700-1000g ☆絶滅危惧種]


私は無知でマダガスカル島に竹が自生している事を知りませんでした。ハイイロジェントルキツネザルはマダガスカル島の竹林に棲んでいるそうです。

ハイイロジェントルキツネザも今まではとても撮影が難しい動物でした。
以前は、ガラス→飼育員通路→ガラス→格子のケージ、であったため、とても私の手に負えるものではなくご紹介が遅れました。
これからはしばしばこの竹の葉を常食とする可愛い奴らのご報告が出来ると思います。



« ワオキツネザル [Ring-tailed lemur] | Home | アイアイ [Aye-aye] »

comments

う・・・・・・・

ワタシも無知でマダガスカル島に竹があるのが、
(××)ξニャホさんのブログで分かりました・・・。
ひえ~猿なのか・・・?(syugyousou さまが詳しそうな猿だなー)

友人がマダガスカル島へ行ったことがあるんですが、
ヾ(・◇・)ノ何やら楽しそうなフォトが送られて来ましたっけ。
・・・遠いし~渡航費が高いです(夢がないなぁ)
なので~極楽動物園+1で、
色々な動物が見れるのが嬉しいです♪

灰色じゃないのにハイイロ

マダガスカル島にいよいよ行ってみたくなりました!竹があるのは知りませんでしたが、タケノコとワカメの煮物は得意中の得意だし、こんなに面白いおサルがいるなんて地上の楽園です☆アク抜きをせずにタケノコをパクパク食べるなんて、やっぱり動物はすごい!!

ところで八尾と守口は近いですよ。地下鉄谷町線で一本です(爆)
追記:アイアイのこと、調べといてくださいね。よろしくお願いします

占い師mecha様

う~ん、マダガスカルまでの渡航費、高そうですねえ(号泣)。上野動物園に新しく出来た『アイアイの森』のワオキツネザル放飼場には高さ10メートルくらいあるコンクリート(?)製のバオバブの樹がそびえ立っています。

キツネザル(レムール)はほとんどの種がマダガスカル島で生息しているようです。確かにsyugyousouさんは衛星放送や膨大な読書量で、彼ら森の妖精に詳しそうですね。




三毛猫さま

どうして灰色なのに灰色に見えないのでしょうか。もしかしたら三毛猫さんのパソコンの色調の異常かも知れません。色情が異常なのはうすうす感づいていましたが。

今日もアイアイを短時間でしたが観察できました。あの個体はやはり子供らしく、棒をオモチャにして遊んでいました。まあ、その可愛い事。ただ写真は全滅でしたけど。残念。

うちはカラーですよ~~

って言うより、前にトカゲ類のクイズを出したとき、仲間はずれが赤いカナヘビだったのに、みな黒いイモリだとお答えくださったので、皆さんのPCが白黒だと思っていました。

でも実はここだけの話ですが、あの赤いカナヘビの画像はSATOKOさんが指摘されたようにカナヘビではありません・・汗。間違ってたんです。

 でもその後誰も私のミスを突っ込まなかったので知らん顔をすることにしました。でもバレたらイヤだから慌てて新しい動物クイズをUPしたんです。危ない、危ない・・。インターネットは怖いですね~。ほんとに。

アイアイの写真、頑張って撮ってくださいね。期待しています☆黄金のアイアイですよ~~

キツネザル

ジェントルなキツネザルなんですね。
こんな動物がいるとは、知りませんでした。

ところで前にも言ったことがあるかもしれませんが、
「ネズミキツネザル」って言うと
「ネズミか?キツネか?サルか?」と聞きたくなりませんか。
そもそもなんで「キツネザル」っていうようになったんだろう。。。

三毛猫さま

黄金のアイアイは無理です。以前でしたら直射日光の当たる金網にへばりついた一瞬を撮れば、光線の具合によっては金色に見間違えるような画像になったかもしれませんが、現在は「金網なし・直射日光なし・模擬夜間状態」ですから。

でも以前アイアイの動画を撮って、発表していなかったので、今度アイアイ出演の折には掲載したいと思います。

てんてん様

英語翻訳サイトで「優しい」と入力して英語変換すると「gentle」と出てくるので、きっとハイイロジェントルキツネザルは穏やかな気質のサルなのだと思います。

「キツネザル」は、まあ、ワオキツネザルやブラウンキツネザルの顔がキツネに似ていたからでしょうね。しかしこのハイイロジェントルキツネザルやエリマキキツネザルを「キツネ顔」とするのは無理がありますよね。

猿はほかにもクモザルとかカニクイザルとかメガネザルとか果てはテングザルとか架空の生き物の名前まで付けられてしまっていますね(笑)。

これはサルだけの事なのでしょうか。タヌキワニとかドビンモグラとかゲイシャガエルとかいてもおかしくはないと思います。否、いたら可笑しいけどいてほしいと思います。

ニャホさん ヾ(´▽`*)ゝおはようございます♪

おめめまんまる! なんとも愛らしいですね~!
撮影環境がよくなって 私も嬉しいです~!
人も、動物も 何かを食べている時は 満ち足りた顔を
していますね~♪ヽ(´▽`)/

わお

そういえば以前に「ワオキツネザル」を見ていたとき、娘(小学生)に「わお!って鳴くんだよー」と説明したら、「違うと思う」とあっさり否定されて。ちぇー。

「フクロテナガザル」を見たときには「有袋類のサルかー」と一瞬だまされそうになりました。

マリア様

キツネザル(レムール)類の撮影環境は格段に良くなりました。ただしアイアイは完全室内撮影となりましたので、明度との兼ね合いが難しいかも知れませんが。

それでも、ハイイロジェントルキツネザル・エリマキキツネザル・ワオキツネザル、そして新加入のブラウンキツネザルはシャッターを切るのに毎回ワクワクしています。

ハイイロジェントルキツネザルは完全菜食主義者らしく、暇さえあれば葉っぱをモグモグやってます。それがいつでも美味しそうなんです。ソースやマヨネーズを掛けなくても全然飽きないようです。

てんてん様

千葉市動物公園へ行ったときフクロテナガザルの写真も撮ったのですが「なんだかパッとしないなあ」と思ってボツにしてしまいました。

あんな必殺技があるのなら、見せてくれれば良いのにねえ(笑)。こっちが頬っぺたを膨らませたいです(上手いっ)。

マダガスカルの首都は

アンタナナリボ。ほぼ島の中央に位置する。
ええ、僕ぁ知ってますよ。TVの企画で長州力に負けたマダガスカル最強の男がリベンジを狙っていることをね。
因みにシリアの首都はダマスカスです。

ハンク様

ああ、あの旅行ドキュメンタリー、おれも見てました。あれはマダガスカルだったのかー。

確か宿泊地に到着するまでに日没になってしまい、村人が村はずれまで出迎えていた事に感激して、長州は男泣きをしていましたね。 ♪ホントは良い奴・吉田光雄~。

あの番組では珍しく長州力は間接技で一本を取っていましたね。まあ、村人相手にラリアットは出来なかったのでしょうけど(笑)。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます様

御来園ありがとうございます。
レス遅れてすみません。

ワオキツネザルなどは雑食性といわれておりますし、いかにも昆虫などを食べそうですね。キツネザル全般に昆虫を食べる種が多いのではないのではないかと私も推察しています。

でもハイイロジェントルキツネザルが昆虫ならまだしも、トカゲを頬張っている姿は見たくないなあ、とも思っています(笑)。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)