スポンサーサイト
--.--.--.-- Posted in スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
誰でしょー
Sat.09.05.2009 Posted in 未分類
09-?-0504-1
「クイズ:何(誰)でしょうか」



« ハゲトキ [Southern Bald Ibis] | Home | オグロプレーリードッグ [Blck-tailed Prairie Dog] »

comments

難問です・・・

自分で出したクイズの答えが解らなくなり、パニックで脳が飛び出してしまった三毛さん!

ところで正解発表はいつですか?クククク…

ヽ(`Д´*)ノ

   ↑
何ですか!このしっつれ~なコメントはっヽ(`Д´*)ノ syugyousouさんが鼻うがいに失敗して、耳汁が出ますように・・神様☆

また動物クイズをしますので、画像を盗みに来ました。すみません。

あ、上の答えは「トンカチで頭を殴られて、でかいたんこぶが出来た落武者」です。

難しい・・

すごいむずかしいです。
女の人の頭の上に、モンブランとマグロ(赤身)が乗っている、ようにしか見えないです。

ハゲトキですか?

バックの金網柵?が細かくないので、大きな鳥。
にゃほにゃほさんの画像の中では、ホウアカトキに似ています。
それで、ネットで鳥を調べました。
ネットはダメ?

はじめは、ニャホニャホさんかと思いました。

最短コメント?

猿!



違うか・・・・・・・・・・・・・・・・。

私が答えるのは卑怯ですか?(w

日本では上野と松江フォーゲルパークのみの飼育ですよねー
(今んとこの情報では)
私はまだ撮らせてもらったコトないんですよねー
格好いい鳥さんなんですけどねー

という訳でハゲトキさん♪

ピンポーン!はい、ハンクさん

中島化学産業の液体を使って、寸止めルールで数時間我慢したチン...ぎゃっ!撃たれた!俺は撃たれた!

syugyousou様

惜しい! 実に惜しい。三毛猫さんから出たのはヨダレで脳ではありません。脳は分厚い頭蓋骨でガードされているので、隕石でも当たらない限り飛び出ないそうです。NASAの公式見解で明らかになっています。

syugyousouさんに言われて思ったのですが、このまま正解発表をしないというのが意地悪でいいなあ。などと考えていたら、すでに正解者が出ていました。嗚呼悔しい。

三毛猫さま

鼻ウガイは効果があるのでしょうが、人間としての尊厳を捨てなければなりませんね。飲尿療法とどこか通じるものがあると思います。

わっ今気が付きました。鼻ウガイを尿でやってみたらマイナスとマイナスでプラスになるかも知れません! まあ、失敗するとオシッコ臭い耳汁にまみれる事になるかも知れませんが。

たとえオシッコの耳汁が噴出している落武者がいても、不正解は不正解です。

てんてん様

わっはっはマグロは私も写真を見ながらそう思っていましたが、モンブランは気がつきませんでした。なるほど、そう言われるとモンブランにしか見えません。うふふ。

もういっそのこと正解をツナモンブランガールにしてしまおうかと思います。

かめこ様

ああ~当てられちゃった。でもこの前のsyugyousouさんの画像検索能力の時も思ったのですが、どうやったら写真だけで調べられるのでしょうか。不思議です。「鳥・頭・赤・大柄」等で検索してもとても正解にたどり着けるとは思えないのですが……。

それより
>はじめは、ニャホニャホさんかと思いました。
などと、かめこさんが壊れていくのが私には嬉しくてたまりません。ヒャーッハッハッハッハッハッハッハ。

占い師mecha様

「違うか」は新人漫才コンビの「ものいい」調ですか。

しかしどういうトーンで言ってもらっても猿は不正解です。村崎太郎から頭に注射30本射ってもらいなさい。

…………違うか!

サイトヲ。様

ああっ専門家の登場だっ(笑)。

おおせの通りハゲトキです。ゴールデンウィーク中上野動物園は凄い人出で、写真を撮るどころではなかったので、弁天門という出口専用の動物園の一番端にあるバードケージに張り付いていました。

カンムリサケビドリが目的だったのですが、パラパラ写真には不適な動きしか撮れなかったので、急遽対象を同じケージにいるハゲトキに変更したのです。

もっともこの写真意外以外は羽の黒色に焦点が当たってしまっていたため(当然今でもAUTO撮影です・笑)、全部白トビなんですけど。うひゃひゃ。次回、前・横向き写真を公表します。

ハンク様

だからね、下ネタじゃないっつーの! もう33なんでしょっ。

>そろそろ落ち着け(byギ装置Rさん)

ま、まあ自分が33の時のことを考えると、ヒト様の事はあんまり言えないですけどね。遅漏ですからね。ああっ乗せられてしまったじゃあないかっ。

「ホウアカトキ」と似てるな、って思ったから、「朱鷺の仲間」で検索しました。
http://zooanimal.web.fc2.com/animal/Ibis.html
が出て、わかりました。

その前に、「動物園の鳥」で検索して、珍しそうな鳥の画像を見たけど、似てるのはなかったの。

ツナモンブラン

ツナモンブランガール。。。しびれます。

そういえば「鳥だよなあ?」とは思いました。

関係ないですけど、どこかのケーキ屋さんで「ブラックモンブラン」というケーキが売られていましたが、どう思われますか。

かめこ様

にゃるほど~。数日前とはいえホオアカトキを覚えていていただけたとは、感激ものであります。

ホオアカトキは英名で
Northern Bald ibisで
ハゲトキは
Southern Bald Ibis
なので、近縁種なんですよね。

上野でもハゲトキはホオアカトキのケージのとなりのとなりにいます(動物園の一番はじっこ)。

てんてん様

黒色なのは黒い寒天のようで、特別いやな気はしないのですが、原材料が最近スパゲティやパンなどにやたら使われているイカ墨だったらげっそりしますね。

ボウシゲラはてんてんさん御指摘の通り、どこが帽子なのという感じですが、ハゲトキは帽子をかぶっているように見えるのに、乱暴に「ハゲ」などと名付けられています。まったくどうなっているのでしょうね。

ハゲトキは別名ズアカミドリトキと言うそうです。何だかこっちの方がいいなあ。

ブラックモンブラン

>イカ墨だったらげっそり

イカだけに。

いえ「白黒どっちだ?」と思っちゃいます。

「ハゲトキ」って、どこかで見たなぁ?と思ったら、そうだNorthern Bald ibisで「ハゲトキかぁ。」と思ったのでした。

「ズアカミドリトキ」って、いい名前ですね。

てんてん様

ち、違います。

>「ハゲトキ」って、どこかで見たなぁ?と思ったら、そうだNorthern Bald ibisで「ハゲトキかぁ。」と思ったのでした。

ハゲトキでNorthern Bald ibisと思われてはいけません。ハゲトキはSouthern Bald Ibis です。

拙ブログにコメントを寄せてくれる稀有な方の一人に、M猫さんという、天才天然ボケの才媛がいらっしゃるのですが、彼女が登場した頃をてんてんさんも彷彿とさせてくれます。

三角形の内角の和はとの問いに、大抵のおちゃらけ者は
「380°」
位の飛躍しか出来ませんが、彼女は平然と
「カレー風味宇治金時黒 °」
と言えるのです。しかもマジで。

そんな天才ばかりがこのブログに集合すると、ますます私の影が薄くなります。

南北問題

北だって南だって、どうでもいいじゃないですか?(問題発言)

MK猫様のコメントは、「この方、天才だなぁ」と思いながらいつも拝見していたのですが、やはり天才だったのですね。
ぼけるのも結構技術がいりまして、私の場合真面目に書いたのにぼけと取られたり、ぼけたつもりなのにマジ返しされたりと、あまりうまくいきません。
ただ単にぼけもマジも変わらない、という話かもしれません。

これからも精進いたします。
よろしくお願いします。

てんてん様

確かに北でも南でもどうでも良いというのは、私も同感です。ただそこに美しい鳥がいるだけですからね。

でも南も西も上も下も内も外も区別がつかないということになると、ほとんどサルトルとかカフカの世界になってしまい、これはこれで難解になってしまいます。

それと、どうか精進などなさらないで下さい。そのままのてんてんさんで充分に世界平和に貢献しています。

天然天才の一例を挙げておきます。
http://paraparadisezoo.blog20.fc2.com/blog-entry-200.html
これは以前のコメ・レスなのですが、私が三毛猫さんはヨーゼフではなく、「美しき天然」
であるとオチをつけてあるのに、そのあとに三毛猫さんから
「わたしはヨーゼフに似ています」などと驚天動地の返事ありました。このとき私は呆然としてレスがつけられませんでした。やはり天災 天才には凡人は無力だと思い知らされた事件でした。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。