スポンサーサイト
--.--.--.-- Posted in スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
オグロプレーリードッグ [Blck-tailed Prairie Dog]
Tue.05.05.2009 Posted in オグロプレーリードッグ [Blck-tailed Prairie Dog]
09-Blck-tailed Prairie Dog-0503-1
「吉例 2頭身祭り」

[☆生息域:アメリカ大陸 ☆体長:30-35cm ☆体重:900-1400g]



09-Blck-tailed Prairie Dog-0503-2
「腹減るんだよ~」




09-Blck-tailed Prairie Dog-0503-3
「甘えたいんだよ~」





« 誰でしょー | Home | 雨の日でなくともあの子を思い出している »

comments

リンリンのフォトを↓に見ると

ニャホだんのレスと共に、
(××)ξ何だかじわっと悲しくなりますね。
二頭身祭り・・・ぷぷぷf(^^;)オカシイです。
プレーリードッグって見てるだけで可笑しいですね。

あ!!
本当に尻尾が黒い。
2頭身は、基本的に、なんでも可愛いものです。
プレーリードッグ、どのくらいの種類がいるの?

ゲッシ目

プレーリードッグ、好きです。
こどもって、何でもかわいいですねー。
ゲッシ目が好きなんです。
モルモットとか。

占い師mecha様

「リンリンから教えてもらった事」を書こうとして呻吟しましたが、ついに書けませんでした。うーーーんやっぱり文章は苦手だー。

赤ちゃんプレですが、もう少し前だったら本当に2頭身(上下同じサイズの小型雪ダルマみたいなの)だったのですけどね。もう2.5頭身になってしまいました。

オグロプレーリドッグは希少種ではないのですが、何時間見ていても飽きません。やっぱり直立している事が多いのと手(前足)の使い方ですかね。

ネコ様

あのちょこっとだけ黒くなっている尻尾もチャームポイントの一つですね。

検索したところプレーリードッグは5種のようです。ウンザリするほど可愛い姿をご覧になってください。うひゃうひゃ↓

ユタプレーリードッグ [Utah Prairie Dog]
http://images.google.com/images?q=Utah%20Prairie%20Dog&rls=com.microsoft:*:IE-SearchBox&oe=UTF-8&sourceid=ie7&rlz=1I7GFRD_en&um=1&ie=UTF-8&sa=N&hl=ja&tab=wi

ガニソンプレーリードッグ [Gunnison's Prairie Dog]
http://images.google.com/images?hl=ja&q=%E3%82%AC%E3%83%8B%E3%82%BD%E3%83%B3%E3%83%97%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%89%E3%83%83%E3%82%B0&gbv=2&aq=f&oq=

オジロプレーリードッグ [White-tailed Prairie Dog]
http://images.google.com/images?q=White-tailed%20Prairie%20Dog&rls=com.microsoft:*:IE-SearchBox&oe=UTF-8&sourceid=ie7&rlz=1I7GFRD_en&um=1&ie=UTF-8&sa=N&hl=ja&tab=wi

メキシコプレーリードッグ [Mexican Prairie Dog]
http://images.google.com/images?q=Mexican%20Prairie%20Dog&rls=com.microsoft:*:IE-SearchBox&oe=UTF-8&sourceid=ie7&rlz=1I7GFRD_en&um=1&ie=UTF-8&sa=N&hl=ja&tab=wi

てんてん様

激しく同意。人間も含めて赤ちゃんは可愛いですね。おそらくそう感じるように本能にプログラミングされているのでしょうけど、可愛いいもんは可愛いです。

齧歯類がお好きなら、弱小拙ブログをリンクしてくださっている「七畳間世話日記」の綾さん
http://7jyouma.blog1.fc2.com/
のところのカテゴリー[プレーリードッグ・ハムスター・デグー・ステップレミング]を、ぜひぜひ覗いてみてください。カワイイ奴ら勢ぞろいですよ!

ニャホ~ さん、お手数をおかけいたしました。
自分で調べればいいのにね。
でも区別がつきません・・・・
尻尾が写っていれば、オジロと目白、間違えました、オジロの区別だけはつきました。

いい日でしたね、ニャホさん(^_^)

下の記事とコメレス、拝見しました。いい日でしたね、ニャホさん♪以前風変わりな獣医師(とっても変な人なのですけど、私は好きな先生です)が、「動物が死んだときは思いっきり泣いて悲しんであげて欲しい。それが一番の供養だから。世の中には死んでも泣いてくれる人がいない動物が一杯いる。死んで泣いてくれる人を持つことは、それだけ幸せな一生だったと言うこと」と言ってくれました。私が三毛猫を失って病気になっちゃった時です(まだ治らんけど 笑)

私は生まれて初めて見たパンダがりんりんだったことを誇りに思います☆すばらしいパンダです(^_^)

画像もらいます☆

ところで、「腹減るんだよ~」はもう最高に可愛いので、画像もらいます☆へっへへ=~~

で、実はエライコトになりました!明日「そっくりさんクイズ」の回答をUPしようと思ったのですが、車に激突したのがトドだったのかアザラシだったのかわからなくなってしまいました☆どっちでしょうか?どこにも載ってないのです。。急ぐので早く返事ください!!

ネコ様

私も区別がつきません(笑)。

ガニソンプレーリードッグのリンクだけ日本の検索結果になってしまいましたが、これは英語サイトのアドレスを貼り付けると、何故か「Gunnison」までしかリンクされず、街の画像になってしまうためです。

Gunnison's Prairie Dogで検索しなおしていただけると、またまたゴッソリ出てきます。もうウンザリですか、わははははは。

三毛猫さま

トド・アザラシ問題については私信にてご報告しておきました。

私も家で飼っていたネコに、一生治らなかった怪我を負わせてしまった事を、いまだに悔いています。地獄で土下座するしかないでしょうね。

リンリンの記事、実は言いたかったことの10分の1も書いてません。絶対に動物にも個性があること、明治維新以来の畜産のことなどまで言及したかったのですが、どう書いてよいのか分からず、時間切れになってしまいました。まあ、いつか書きます。

せめて「動物園ではフラッシュとオートフォーカス補助光は禁止にすべきである」を書くべきでした。

助かりました!

lこれで堂々と回答をUPすることが出来ます☆
助かりました~~~本当にいつもいつもすみません・・。

で、ニャホさんも地獄でニャンに詫びますか?うあっはは☆私も地獄で詫びます。土下座させていただきます(笑)

ブログでなくても、言いたいことを文章にするのは超難しいですよ。私も年中誤解されています。そう思うと、あんなに短い文章で的をついて人を非難できる2ちゃんねらーは物凄い才能の持ち主かも☆

ところでオートフォーカズって何ですか?で、何でダメなのですか?

おお、子プレがいるvv
可愛いですよね~! できるものなら見に行きたい(>_<) 

5日、ちょうど地元のサファリ(秋吉台サファリランド)へ行きまして、プレーリードッグと新入りのカピバラを堪能してまいりました^^
一部リニューアルしてまして、これまでコンクリートの床に石の塔のプレ舎から、土に芝生を植え、穴掘りもできる広々とした新たなプレ舎へ移動していまして、「こんな規模でうちのプレ住まわせたい~(>_<)」と彼氏に無理な注文しておりました(笑)
野生に近い環境で、今後サファリでも子プレが見れるようになるといいな~と思います^^
うちでもいつか子プレ誕生を見たいものです^^;

あと、ブログを紹介していただきありがとうございますm(_ _)m あまり更新できてないのが申し訳ないです(>_<)
近々サファリで撮りまくった写真(プレ&カピバラのみしか撮影していない…orz)をUPしたいとおもいます^^

三毛猫さま

創造ではなく批判するのは比較的容易なものだと思いますが、2ちゃんなどでの批判コメントの中に、エンタテイメントとして成立しているものがあるのは驚きですね。

オートフォーカスというのは自動的にピントを合わせてくれる機能のことです。三毛猫さんのカメラも「AUTO」に設定してあるのではないのかと思います。

で、問題なのが最近のコンパクト・デジタルカメラに装備されるようになった「AF(オートフォーカス)補助光」というもので、これは今までのオートフォーカス機能をより精緻にするためのもので、カメラ本体から被写体までレーザーのような(注 レーザー光線ではありません)光を発して、よりピントのあった写真を撮るという機能です。

悪い事に撮影者は大抵の場合、動物の顔 とくに眼に焦点を合わそうとするので、しばしば動物の目にAF補助光の赤もしくは緑の光が当たっているのを目撃します。

1日に何百回もこのような事をされている動物は、さぞストレスがたまるだろうなあと思います。動物園で写真を撮る人は、カメラの設定からAF補助光をOFFにして撮影していただけたらというのが私の願いです。

綾さま

いつもながらの無断リンク申し訳ありません。
やっぱり七畳間の子達を皆さんに紹介したくてー。

プレーリードッグは成体でも可愛いのに赤ちゃんともなれば、数時間は見続けられます。私もルーシェちゃんの赤ちゃん見たいですうううっ。

わっはっは、サファリに行かれてもプレーリードッグですか。カピ写真と共に楽しみにしてます~。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。