スポンサーサイト
--.--.--.-- Posted in スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ホオアカトキ [Northern Bald Ibis]
Fri.24.04.2009 Posted in ホオアカトキ [Northern Bald Ibis]
08-Northern Bald Ibis-0418-1
「これもまた愛のカタチ」




09-Northern Bald Ibis-0423-2
「これもまたまた愛のカタチ」




09-Northern Bald Ibis-0423-1
「これもまたまたまた愛のカタチ」




08-Northern Bald Ibis-0418-2
「そんなこんなで愛の結晶が産まれます (只今巣作り中)

[☆生息域:モロッコ・トルコ(野生下ではすでに絶滅の可能性あり) ☆体長:70-80cm 体重:1.0–1.3kg ☆絶滅危惧種]




« ターキン [Takin] | Home | アルパカ [Alpaca] »

comments

こんばんは(゚▽゚*)☆

(^^;あまり鳥類に「嫌い」と感じたことはありませんが・・・・
イマイチ、嫌いというより「怖い」です(××)ξ
ハゲタカとイヌワシはまだ好きですが、
お猿のアカウアカリ??でしたっけ?酷似してますね。
でも、絶滅種か・・・・・・(複雑な心境)

占い師mecha様

確かに一般の感覚で言うと容貌魁偉という事になるのでしょうが、よく見るとなかなか味があるのですよ。

特に今は恋の季節らしく、ラブラブモード全開でじゃれあっているのを見ると、微笑ましくなってしまいます。

でも不思議なのは、コンドルなどの死肉を食らう鳥は、衛生上顔面に毛が無いらしいのですが、ホオアカトキはくちばしを見ても分かるように、魚などをついばんでいるのに、どうしてか体毛が無いのです。不思議です。

顔面アップ写真が撮れたら、追加します。

広げっぷり

いい感じでおっ広げてますねぇ~(w
春は色んなトコロで色んな形の愛情表現しているのが
見られてよいですね。

この間30cmほど真横でキンケイさんに卵産まれて
しまったのにはビックリしましたが(w
(後日記事にします)

サイトヲ。様

あー、やっぱり今は恋の季節なのですね。うろ覚えの記憶でフラミンゴやホオカザリヅルは寒い季節に卵を温めていた様な印象があって、確信が持てなかったのです。

ホオアカトキの顔の大アップを載せたかったのですが、これが精一杯です(涙)。6Mというサイズで撮影してトリミングすればクローズアップぽくなるのでしょうか。ヒキョーな手を使ってでも掲載したいです(笑)。

いつもサイトヲ。さんの写真には感心することしきりなのですが、この前のフラミンゴにはぶっ飛びました。世界の中心でおれを睨んでいました。真似して撮ろうとしたけど全然ダメでした(←あたりまえ・赤面)。

「どうぶつのおうち2008年版の写真集」
http://www.photoback.jp/introduction/home.aspx?pbid=PBER-1091200903301440260
堪能しております。これからも素晴らしい作品を見せてくださいね!! 

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。