ノジコ [Japanese Yellow Bunting]
Sat.18.04.2009 Posted in ノジコ [Japanese Yellow Bunting]
09-Japanese Yellow Bunting-0304-1
「離婚調停員」

中央にいるのがノジコで、左右にいるのがウグイスです(だと思う)。





09-Japanese Yellow Bunting-0304-2
「亭主の言い分」




09-Japanese Yellow Bunting-0304-3
「あれれ、帰っちゃった」

[☆生息域:日本 ☆体長:約14cm ☆絶滅危惧種]





« アルパカ [Alpaca] | Home | シフゾウ [Père David's deer] »

comments

ノジコ~♪ラブリー(^▽^)/

いや~鳥類図鑑でしか見たことはありませんでした。
(=^∇^)ノこれは快挙、静止していないと思うので。
ズームお使いなんですか?
野鳥はミンナで楽しそうにしているのが良いです!
キャプションもグッドですよね・・・☆
鶯とメジロの間のよ~な感じですね(゚▽゚*)

すずめじゃないんですか?

ノジコってスズメじゃないんですか?(顔が同じです)
で、離婚の調停の最中に退席したら、調停員の心象を悪くするので調停に圧倒的に不利になります。引っ張ってでも連れてこなくちゃ~~笑

占い師mecha様

あ、ちょっと分かりにくかったかもしれませんが、中央部にいるのがノジコで、左右にいるのがウグイスです(註:断定は出来ません。そうじゃないかなと思う程度・笑)。後で本文の方にも注釈をつけときます。

新カメラは18倍ズームが出来て、ハイスピード連写も可能なので、このような写真が撮れました。

この小鳥舎は鳥の体に比して比較的広く造ってあり、植物や亀がいる池まであるので、ちょっとしたバードウォッチング気分で撮影できます。

他の動物も体の大きさに比例した飼育舎が出来ると嬉しいのですけどね。

三毛猫さま

ノジコはスズメ目ホオジロ科といことで、スズメに似ているのはもっともなのです。でも街中にはスズメしかいませんよね。どうしてなのでしょう。大気汚染に順応できないのでしょうか。花粉症でで鼻水を垂らしながら飛んでいるノジコはいるのでしょうか。

離婚朝廷調停にどうしてそんなにお詳しいのですか(笑)。あんまり関係ないけど、以前から法律の事で分からない事があります。

死刑囚が死刑を執行されるため監房から引きずり出されたときに、係官を殴り殺したら、法律はどのように機能するのでしょうか。

つまり、死刑は執行されるのでしょうか、それともそのとき起きた殺人事件の裁判が始まるのでしょうかという事です。

地下鉄を何処から入れるのか? よりこっちのほうが私には夜を眠らせてくれなくなる疑問であります。

うぐいすもいたのですか?

また上野動物園のごちゃごちゃ組み合わせが始まりました。
なんで上野は色んな動物をまとめていれちゃうのでしょうか?
大阪は人間はごちゃごちゃしてますが、動物園は一種に一檻です(^_^)

で、上の「死刑囚が看守を殺す」ですが、公務執行妨害は間違いありません。それと殺人罪ですね~。とりあえず裁判は行われると思うのですが、犯人は死刑囚なのでこれ以上の極刑は望めませんし・・。どうなるんでしょうか?うはっはは☆

殺された看守の遺族が「死刑囚の監護不行届きで、殺人事件が起こった」と国と刑務所を相手取って民事訴訟を起こすことは可能です。

そうなると、被疑者(死刑囚)は大事な事件の主犯ですから殺せません。国に不当な判決が出た場合、国は絶対控訴しますからますます死刑囚は長生きします。

もうややこしいから、死刑はとっととやっちゃって、看守は心筋梗塞がなんかで死んじゃったことにするんじゃないでしょうか。今の法務大臣は麻生派だから忙しくて構ってられんし(爆)

三毛猫さま

上野動物園の合同飼育はより自然な状態を再現する試みなのだと思います。まあ、自然に近いと言っても天敵と同居させるわけではないので限界はあると思いますが。

三毛猫さんの御宅のそばでもアオサギやタヌキやモグラが生活しているでしょう。一種の動物だけの世界の方が異常だと思うのですが。

死刑囚は刑の執行される直前には穏やかな人柄になるそうですね。ですからハンニバル・レクター博士のような人物はめったにいなさそうですね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)