シフゾウ [Père David's deer]
Thu.16.04.2009 Posted in シフゾウ [Père David's deer]
09-Pere David's deer-1
「聖獣」




09-Pere David's deer-2
「祈り」

[☆生息域: ☆体長:約200cm 体重:150-200kg ☆野生下ではすでに絶滅]

動物園の解説板によると
「角はシカ
頭はウマ
体はロバ
ひづめはウシ
に似ているが、そのどの動物でもない、という意味で『四不像』と名前がつきました」
とのことです。




« ノジコ [Japanese Yellow Bunting] | Home | ハシビロコウ・マニア 89 »

comments

ぞう

象じゃないんですね。

あはは・・・

象ぢゃないんですね(゚▽゚*)・・・。
ツノだけ見ると奈良の鹿を思い出し~
トナカイにやや似ているけど~背中が違うか。

絶滅種なんですね~?
こういう動物がいると聞いたことはありましたが、
(=^∇^)ノ見たのは初めてです♪
ちょっと可愛いです、毛並みがイマイチですが。

てんてん様

像は「姿形」の意味でのゾウなでしょうね。私も最初「不死象」なのかと思いました。

でもどう見てもシカの一種ですよね。

占い師mecha様

わはは、これはmechaさんに失礼というより、シフゾウ君に失礼しました。只今、毛替わり中(=衣替え)なので、体毛がボロ雑巾の様になっているのです。

せっかくの初登場なので、もっと良い季節を選べば良かったのですが、シフゾウは多摩動物公園にいるので、次回いつ行けるか分からないので、掲載しました。

でも彼の静謐なバイブレーションは伝わってくるでしょ。伝わらなかったら私の写真が下手なためです。あやまるあやまる。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)