スポンサーサイト
--.--.--.-- Posted in スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
フクロモモンガ [Sugar glider]
Wed.11.03.2009 Posted in フクロモモンガ [Sugar Glider]
09-Sugar glider-0131-1
「皆さん、チャメゴンを憶えていますか?」

[☆生息域:インドネシア・オーストラリア・パプアニューギニア ☆体長:16-20cm 体重:90g-150g]


こちらのサイトで飛行するフクロモモンガの動画を見ることが出来ます↓
http://www.nationalgeographic.co.jp/video/video_title.php?category=1&embedCode=k2YjExOiWzcQeuw8748ku7CjtOaCQQVX


« ハシビロコウ・マニア88 | Home | シロフクロウ [Snowy Owl]  »

comments

見ました動画(=^∇^)ノ

お、可愛いもの・・?と思ってサイトを・・。
おもしろ~~い!フクロモモンガの生態って(^▽^)/
なるほど~、どの動物もこれまで居た環境があるんですよね。

でもな~乱獲で絶滅種になってまで
キツイ環境で生きていくのが良いのか?
ヾ(・◇・)ノヌルイ環境でも安全が確保されているのが良いのか?
人間にはわからないことがまだまだありますね。

占い師mecha様

ジオグラフィックの動画に登場しているフクロモモンガは、上野の仔たちよりも随分大きそうですね。密林を自由自在に飛び回っている姿からは、爽快感さえ感じられますね。

mechaさんのおっしゃる「ヌルイ環境でも安全が確保されている」という事が「動物園で飼育されている」という事でしたら、彼ら自身にその自覚があるとは思えないので、その事での幸福感はないはずです。

つまり彼らの本能が壊れていない限り、小動物はやって来るはずの無い天敵から身を守ろうとして、ビクビクし続けているはずです。

自然化に近いかたちで、野性の本能を失くさない飼育公開方法がいろいろ試されているようです。

止まらない。。。

〃^∇^)o_彡☆あははははっ 
もう、シロフクロウの記事を見てから 笑いが
止まりません。。。。

そのノリで このこの動画を見たら。。。
空飛ぶ姿が どうしても 妖怪一反木綿に見えてしまい・・・
またまた 大笑い。。。。
o((*^▽^*))o ゲラゲラゲラ 

空飛ぶももんが 最高です~~♪ヽ(´▽`)/

こんばんは!

チャメゴンと言うのはブースカのですか!?
覚えてます!(^o^)

マリア様

い、一反木綿。わはは、あの動画はそう見えるかもしれません。上野にいる彼らは、小さなリスのようで、手のひらに乗せて人差し指でなでてあげたくなるような、可愛い奴らです。

うまくパラパラ写真にならなかったので掲載しませんでしたが、樹の祠の中で仰向けにひっくり返って、白いお腹を見せて惰眠をむさぼっている姿は、癒しの効果があります。

おもちゃのひろくん様

柳家金語楼を知っている人がいるかと思えば、チャメゴンを憶えていてくれた人がここにいた(笑)。

たしか快獣ブースカの弟だったはずなのですが、初回に登場した時はキャラ・デザインが目がつり上がりすぎてて、40数年前の我が家の茶の間では不評でした。

数回の放送後、デザインの変更がなされ、目が柔らかくなった事を憶えています。おそらく世間でも不評だったのでしょうね。デザイナーさんとしてはフクロモモンガのようなオチャメさを狙ったのだと思います。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。