エゾヒグマ [Hokkaido(Yezo) Brown Bear]
Sun.23.11.2008 Posted in エゾヒグマ [Hokkaido Brown Bear]
08-Yezo Brown Bear-1105-1

「兄弟パラダイス」


[☆生息域:日本(北海道) ☆体長: 155-240cm ☆体重: オス 160-360㎏ メス: 150-230㎏]




« コビトカバ Pygmy Hippopotamus | Home | グリーンイグアナ [Green iguana] »

comments

怖い顔・・

前のクマは落ちてる鉄かぶと(ほら、落ちてるでしょ?)でたたかれてノビてるように見えます。うあははは!
で、下のイグアナですが、カメレオンと間違っていました(恥)へへへ

兄弟か~

エゾヒグマ・・・・・・良い感じの放埓加減です。

「なぁ~~最近のお客ってさ~、
内緒でエサくれね~よな~~」


「兄ちゃん、それ以上食うとメタボになるよ
よしよし・・イイコイイコしてあげるよ~
だから黙んな~~」


タモリの四カ国マージャン大会?
(30年くらい前なので忘れましたが~)
メジャーになる前の芸が見てみたいもんです。
でも、もう、あんなキレとか無いだろうな~。

三毛猫さま

鉄かぶとと言うより救命ブイに見えませんか? 無人島に漂着したポンとポロの双子のヒグマ兄弟……。

この案、ドリームワークスが買い取って「マダガスカル3」として制作してくれませんかねー。

この兄弟はいつも仲良しで、、体は大人並なのですが、いまだにヤンチャなので見学していて飽きません。

占い師mecha様

正確には「四ヶ国親善マージャン」ですね。初期タモリは「恐怖の密室芸人」と呼ばれ、差別ネタを主としていたようです。

もちろんテレビで放送することはおろか、舞台で演じる事も出来ない激ネタの数々だったそうです。

つまりタモリ氏が差別主義者ではないことを熟知した知人の前でのみ演じることが出来る「通常世の中では言ってはいけない事」になっているジャンルのネタ、という事です。

テレビに出始め、「いいとも」が始まるまでの間(初期の後期)に「タモリ」というLPが発売されています。これはCDにもなっているので聴こうとすれば聴けるはずです。

ご参考までに曲名(?)リストを載せておきます。これだけで笑えます。

1. 序曲“タモリのテーマ”
2. ハナモゲラ相撲中継
3. 教養講座“日本ジャズ界の変遷”
4. CMブラジャー・ミシン
5. 世界の短波放送
6. お昼のいこい
7. 歌舞伎中継“世情浮名花模越”
8. 料理の時間~大混線
9. FEN(ニュース~スリラーアワー~コミックショー)
10. 第一回テーブル・ゲーム世界選手権大会(於青森)
11. “武蔵と小次郎”パート1~討入り前の蕎麦屋の二階
12. “同”パート2~演歌“けねし晴れだぜ花もげら”
13. “同”パート3~町の民謡教室
14. “同”パート4~アフリカ民族音楽“ソバヤ”
15. “同”パート5~中国語のハワイアン・メドレー~終曲


第一回テーブル・ゲーム世界選手権大会(於青森) ↓
http://www.youv.jp/video/at-id-89pOpdTu7/

こんばんは!

うお~!
熊はやっぱり、まったり癒し系ですね!
こんなに可愛くては死んだフリもいらないかも・・・。(^o^)

くまちゃんきもちよさそうです♪

タモリの四ヶ国語マージャン聞いて大うけw
タモリさんのおうちにレコード整理!?
ニャホさんてなんだか謎な人です。でもそんなところがすきなんだな~♪
旦那に植草甚一?って聞いたら、突っ込んだところまではわからなかったみたいですが
どんな人か教えてくれました。う~ん、やっぱり年をごまかしている気が・・・(笑)
それとも・・・結構知ってる人多いのかな?

あ~私もくまちゃんみたいにごろごろしたいなぁ(*´∀`)

え~と27日の件、メールしますね!

おもちゃのひろくん様

たった2年7ヶ月前までは、縫いぐるみのようだった彼らもここまで成長しました↓
http://paraparadisezoo.blog20.fc2.com/blog-entry-221.html

エゾヒグマは食料が充足していて、彼らのテリトリーに踏み込まなければ、決して凶悪な動物ではないと思います(そんな事言ったら、ほとんどの動物そうでしょうけど)。

写真のポンとポロは射殺された母親のそばにいたのを「保護」された兄弟です。クマと人間の共生がうまく行く事を願わずにはいられません。

ネコヴィッチ様

タモリはこの前の赤塚不二夫先生のお葬式の弔辞でも再認識させられたとおり、非凡な才能の持ち主ですよね。このまま「常識人」で終わってしまうのはもったいないと思います。

1年くらい「いいとも」をお休みして、思いの丈を晴らす全国ツアーをやって欲しいです。

植草甚一氏については、この日のmechaさんの「雨降りだからミステリーでも勉強しよう」のコメントの後にチラと出て来ます↓
http://paraparadisezoo.blog20.fc2.com/blog-entry-236.html

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)