フサホロホロチョウ [Vulturine Guineafowl]
Mon.17.11.2008 Posted in フサホロホロチョウ [Vulturine Guineafowl]
08-Vultrine Guineafowl-1101-1

「早く、早くっ」




08-Vultrine Guineafowl-1117-1

「サンバ・カーニバルが始まっちゃう!!」


[☆生息域: 東アフリカ  ☆体長: 60~70cm]



« フチア [Hutia] | Home | ワタボウシタマリン (ワタボウシパンシェ)[Cottontop Tamarin] »

comments

おおー!

このホロホロチョウは初めて見ました♪
しかも、ホロホロチョウを真正面から見たのも初めてかも。

鳥特有のせわしない感じが良いです☆

しかし・・・面白い顔してますね~(=^∇^)ノ
何だか羽と共にカーニバルのお面をつけているみたいです。

苦しそう

初めてみました。ホロホロチョウ。
首絞められているみたいで・・・
大丈夫?

ほろほろどり

ほろほろどりじゃないんですか?ほろほろちょう?
名前間違ってませんか?

占い師mecha様

フサホロホロチョウはホロホロチョウ科の中でも取り分け鮮やかな羽色をしていますね。

それにこの顔も良いでしょ~。とても鳥類とは思えません。きっとスペインの国立図書館の司書に同じ顔の頑固親父がいると思います。

ボケネコ様

このフサホロホロチョウは大丈夫です。しかし当たらずとも遠からずです。東アフリカでは食用として飼われているようです。

つまり、ひねって食卓に供されているのです。羽が美しいだけに何だかもったいない様な気がしますね。

三毛猫様

ホロホロチョウで正解だと思います。まあホロホロ鳥と書かれる事もあるので、そう言っても間違いでもないでしょうけど。

ただしボロボロアジでは絶対にありません。

あっ

ニャホさん。。。。

ホロホロチョウのお料理 いただいたことあります。
たしか、七面鳥のようなお肉だったかと。。。

その鳥が、こんなユニークな鳥だとは。。。
ビックリです~ヽ(*'0'*)ツ ワァオォ!!

マリア様

ホロホロチョウにも何種類かあって、それぞれデザインが違うのですが、みな食用に供されているみたいです。

シチメンチョウと同じキジ目ですので人間の口には合うのでしょう。

フサホロホロチョウの羽が鮮やかなので、食ってしまうのはもったいないような気も起こりますけどね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)