ヨウム [Grey Parrot]
Wed.05.11.2008 Posted in ヨウム [Grey Parrot]
08-Grey Parrot-1101-1

「悪口はほどほどになさい」


[☆生息域: アフリカ中西部 ☆体長: 約30cm、体重300~500g]



« シベリアヘラジカ [Siberian Elk] | Home | マーコール [Markhor] »

comments

オウムじゃないんですか?

ヨウムってミスじゃないんですか?どうみてもこれはオウムですよ。オウムと言ってもオウム真理教じゃないですよ。うあはっは☆

↑すみませんがヨウムっていますよ~

ヨウムだけどヨーダぢゃないです(^^ゞ
でっかいインコ?・・・(分かってないじゃんね)

しかし、このアングルは人間臭くていいですね(^▽^)/
ホントにそう言っているみたいです☆

三毛猫さま

ヨウムって本当にいるんですよ~。漢字で書くと「洋鵡」と書くそうです。

アフリカ原産なので西洋の鳥ではないのに不思議ですね。もちろんオウムの一種です。

オウム目の鳥は、寿命が50年くらいあるらしいので、壮年期以上の年齢の方は、飼い始める前に自分が死んだ後の世話人も頭に入れておかなければならないようです。

しかも、知能が5歳児くらいあるらしいので、そっけない飼育をすると、ノイローゼになってしまうとのことです。

コチラのブログ(コメントとかした事無いけど大好きなブログ)に詳しく書いてあります↓
http://soumeidai.blog121.fc2.com/

占い師mecha様

さすがmechaさん、ヨウムがオウムの一種である事をご存知だったんですね。

インコもオウム目で、オウム目は別名インコ目とも言い、ワケ分かんなくなりますが、小型のオウムをインコと言っているようですね。

オウムはかなり知能が高いそうで、人間に説教する個体がいても不思議は無いと思います(マジで)。カラスをはじめ、ペンギン、ハシビロコウ等、鳥類にはかなり頭の良い種類がいることを実感しています。

(*・∀・)ノ"Ω ヘェ~ヘェ~

ニャホさん コンニチハ ヾ(*^▽^*)〃

(●'ー')つ〃∩ ヘェーヘェーヘェー
オウムの中に、ヨウムという種類がいるんですね。。。
おもしろい~~!
頭が良くて、長生きなんですね。。。
今日も、勉強になりました~☆彡

ウワ!三毛猫さんに先に言われた!(笑)

>「悪口はほどほどになさい」

これはニャホさんが三毛猫さんに対して言ってるようです!(笑)

マリア様

オウムの名前は○○オウムとは限らないようです。何回か登場してもらったアオメキバタンもオウムですし。

卵から孵った動物は哺乳類と比べると、知能が低いと思っていましたが、かなり高度な知性をもった種もいるようですね。

とくにオウムやインコは人間のとの相性も良いとのことです(ちゃんと飼育した場合ですが)。

おもちゃのひろくん様

それは違います。私だったら
「もっと言え、揉めろ揉めろ。ギャハハ」
ですね。

私も他人の悪口なら8時間くらいは連続でしゃべれます。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)