ライオン [Lion]
Fri.22.08.2008 Posted in ライオン [Lion]
08-lion-0802-1

「人気者はつらいよ」




08-lion-0802-2

「暑いし……」



« ミーアキャット [Meerkat] | Home | スイギュウ [Water Buffalo] »

comments

これは上野ですか?

どこかのサファリパークかと思いました。

ライオンの雄って
何だか怠惰な習性だったような?
人間だとヒモのよーな?

/;^-^)ノでも、何年か後には絶滅して行くんだろうな・・・。

夕べ、ノリタケの『未来創造堂』で、
上野の園長だった男性の
ペンギンへの情熱物語をやっていましたね。

こんばんは!

バスの文字から想像すると多摩サファリパークでしょうか?
車の中からガラスごしに動物が見られるのがいいですね!(^o^)

mecha☆様

このバスが走っているのは多摩動物公園です。このような見学方法は多摩動物公園で始められたそうです。

ライオンのオスの最も重要な仕事は、当然、狩なのですが、動物園では生きている動物を与えるわけには行かないので、怠惰になるのも止むを得ないんでしょうね。

『未来創造堂』はパソコンの横にあるテレビをつけっぱなしにしていたので、チラ見していました。

あの話の主人公は上野動物園の故古賀忠道園長です。戦争に獣医として従軍していて、戻ってきたらオカミの命令で、沢山の動物達が薬殺されていた、悲劇の動物園長です。

口惜しかったでしょうね。そういうわけで、どうしてもペンギンを助けたかったのだと思います。

おもちゃのひろくん様

この施設は多摩動物公園のアフリカ園にある「ライオンバス」です。

残念ながら、この写真を撮ったときにはバスに乗る時間がありませんでした。いつかライオンの超アップを撮影したいです。

いま気付きましたが、ガラス越しであると、私の撮影技術では無理かもしれません。それにパラパラ写真では、撮影者が動いては作品(というほどのものではありませんが)が成立しません。ま、とにかく1回トライしてみます。出来れば肉球をさわってみたいです~。

>出来れば肉球をさわってみたいです~。

お、お客さん、車から手や顔を出さないでください!(゜o゜)

ライオン

昨日日記に書きましたが、私的にライオンを飼ってた人がいます。びっくりです・・・。

それよりびっくりしたのは、サファリパークで窓を開けたら象が鼻を入れてきたことです。よだれ一杯で超臭い。修学旅行中だたので、私は一気に嫌われ者になりました。「窓あけんな!アホ!」とか怒鳴られました。

ペンギンは好きです(^_^)

おもちゃのひろくん様

30年位前に見た「グレート・ハンティング」という映画。自家用車が乗り入れるスタイルのサファリパークで、無謀にも自動車から出て至近距離で撮影しようとしたお父さんが、ライオンに紙人形のようにペシャッと潰されていました。

で、でもライオンに麻酔薬を打ってもらってでも、肉球に頬っぺたをすりスリしたいの~~~。

三毛猫さま

アントニオ猪木も仔ライオンを飼っていた事があり、あんまり悪戯をするので、鼻っ柱を思いっきり殴って大人しくさせていたそうです。

ゾウの一件は、鼻からよだれが出るとは考えにくいので、鼻水ではないのですか。キッタネエ~。

ペンギンは案内寒いところにいるのに鼻水をたらしているのを見たことがありません。せめてヨダレをたらしてくれたら、良い被写体になるのですが。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)