スポンサーサイト
--.--.--.-- Posted in スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ルリゴシボタンインコ [Fischer's Lovebird]
Tue.19.08.2008 Posted in ルリゴシボタンインコ [Fischer's Lovebird]
08-Fischers-Lovebird-0812-1

「ラブラブ・ラブバード / お熱いのがお好き」




08-Fischers-Lovebird-0812-2

「ラブラブ・ラブバード / お熱すぎるのは、うっとおしいっ (世間)




« スイギュウ [Water Buffalo] | Home | ルリコンゴウインコ [Blue-and-yellow Macaw] »

comments

こんにちは!

僕は水曜日まで夏休みです♪

この2羽のインコのラブラブぶりを見ると、うちのねこにゃあとこにゃんのようです!
ねこにゃあとこにゃんは仲がいいのですが、ねこにゃあの方がこにゃんをペロペロ舐めすぎて、こにゃんが途中でうっとおしくなり、最後には殴りあいの喧嘩になります。(爆!)

しろめ

右のインコはしろめむいています。こわっ!
これ、本当に仲がいいんですか?
目を狙ってるんじゃないでしょうか?

「血へど女」のスレッドにコメントをありがとうございます☆私の周りに変な人が多くて、私が困るのがわかっていただけたと思います。もう本当にしんどいです。
列を守らない人は大嫌いです(笑)

白目むいてても

ラブリー^-^)v-238
鳥なら何でもラブリー~(^▽^)/

鳥が仲良くしているのを見ると和みます。
確かに暑っくるしい気もしますが(^^;・・・。

そっか・・・ねこにゃあーのラブラブぶりに
こにゃんが鬱陶しいのか・・・。

おもちゃのひろくん様

ねこにゃあちゃんととこにゃんちゃんの姿が目に浮かんで、微笑んでしまいます。

またフィギュア・コレクションとネコ軍団のコラボをリクエストします。

……これ、ねこにゃあちゃんがひろくんで、こにゃんちゃんが奥さんのノロケ投稿じゃないのでしょうか。

三毛猫さま

1970年の大阪国際万国博覧会のテーマは
「人類の進歩と調和」
でしたが、見物客が大挙して押しかけたため各国のパビリオンは何処も満員で、数時間待ちが当たり前のような状態になり
「人類の辛抱と長蛇」
と揶揄されたものです。

その頃からの「キチンと並ぶ教」の三毛猫さんは、筋金入りの並ビニストなのもうなずけます。

ルリゴシボタンインコは白目を剥いているのではありません。目の周りが白いのです。「メジロ」なんかと同じと思ってください。

mecha 様

こんなに人目をはばからずイチャイチャし続ける鳥を私は他に知りません。

まあ小鳥だから救われていますが、ハシビロコウだったらかなり鬱陶しいでしょうね。

昔、ガールフレンドの頬っぺたをつまんで嫌がるのもかまわず、ダヨーンのおじさんみたいに10分くらいしつこく伸ばし続けたら、ビンタされたことがあります。私としては愛情表現のつもりだったのですが……。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。