ジャワマメジカ  [Lesser Mouse Deer]
Sun.11.05.2008 Posted in ジャワマメジカ  [Lesser Mouse Deer]
08-lesser-mouse-deer-05-09-1

「妖精だって腹は減る」





« アオサギ[Grey Heron] | Home | オグロプレーリードッグ [Blck-tailed Prairie Dog] »

comments

おはようございます!

足は細いのに目と口が大きいですね!
カメラ目線なのがGOOです!(^o^)

あ(^▽^)/~☆

ジャワマメジカだ~☆
この鹿って本当に小さいんですよね?
皆さんがオフ会の時に見ていたのかな・・・。
何を食べているんでしょう?

・・夕べ見た『志村動物園』でエドはるみさんが、
テナガザルみたいなサルを部屋の中で飼う企画で、
サルの大好物がコオロギだったのを見て
「ショッグ~~」と言ってました。

いきなりプレゼントの可愛い箱の中からv-25
コオロギが出て来た時のリアクションが、
ワタシがゴキブリを東京で見たのと同じでした。

♪~びっくらこいた~♪びっくらこ~い~た♪
東京のゴキちゃんってデカイ!!

オンラインでははじめまして。

良い食べっぷりですね!!すごく可愛い!

あと、リンクを貼らせていただきました。
動物スキなので、時々閲覧させていただいております。
小動物のしぐさが可愛くてスキです。

いい傾向です!

プレリードックの後はジャワ豆ちゃんだなんて、
いい傾向です!
食ってるのは鹿せんべいですね?
鹿は鹿せんべいと昔から決まっています☆

タンチョウの画像、見えました!もらいました!
こういうのは大好きです☆

おもちゃのひろくん様

ジャワマメジカの眼って、真横を見ているはずなのですが、大きいため、全方位を見てるように感じますね。

特別な攻撃力を持たない動物は、天敵が来たら、即、逃げるために視覚が発達しているようです。

ジャワマメジカって偶蹄目なので、足は蹄なので木に登って逃げることも出来ないため、大変だろうな、と思います。

mecha様

ジャワマメジカは落下した果実や、キノコ、木の葉などを食べているようです。

以前は夜行性と考えられていたようですが、最近の研究ではどうもちゅう昼行性らしいことが分かってきたようです。

つまり熱帯雨林の中に棲む可愛い菜食主義者ということです。何と魅惑的な動物ではありませんか。

デロリ様

ご来園ありがとうございます。

5/6のテルミン、美味しゅうございました。いい歳して異常なほどの人見知りなので、失礼しました。

リンクありがとうございます。リンクページを作らないことにしているので、相互リンクにはなりませんが、よろしくお願いします(←ムシがいい)。

ご存知かもしれませんが、上野動物園には小獣館という施設があって、ここは可愛い奴らの宝庫です。ここだけで3時間は楽に過ごせます。

三毛猫さま

この写真でジャワマメジカが食べているのは、ブロッコリーかなんかの植物だと思うのですが、一瞬だったので、正確にはわかりません。

ジャワマメジカの口がカールおじさんみたいになるのを初めて見ました。そのうち踊りだすかもしれません。ハァ~♪

<(_ _)>画像拝借しております☆

ジャワメジカよりも虫を食べそうなタンチョウ2枚と、
エゾヒグマの子供のフォト作品1枚を・・・
お借りしておりました。

ジャワメジカ・・・熱帯雨林で菜食主義なんですか?
しかし・・・ビミョウな動物も多い気候の中で、
こんな動物も生息しているんですね・・・・。

凶悪な顔

うあはっは☆カールおじさんになってます、なってます(笑)
私も実は「うわ・・ちょっとへん」と思っていました♪

でも、実は半年ほど前に凄いTVを見たんです。
ラッコですが(あの超可愛いラッコです)
貝を二個渡すとお腹の上でコンコンとして可愛く割ります。
でも一個だとプールのガラスにがんがんぶつけてあんまり可愛く
ないんです。

で、イセエビを泳がすと、ぶわ~っと追いかけていって、捕まえるやいなや、頭からバリバリ食うのです!その顔は凶悪犯のようです。。飼育係の人も「こうなるのでイセエビを食べるところはお客さんに見せられません」と言っていました。

私もちょっとラッコが嫌いになりました・・

mecha様

同種の恒温動物では南から北に行くほど大型化する傾向があるそうです(例:ジャワマメジカ→エゾシカ)。これを「ベルクマンの法則」というのだそうです。エッヘン。

い、いえ国立科学博物館の日本館での展示の受け売りでした。

まあ、あくまでもこれは「傾向」であって、マレーシア人の平均身長が50cmというわけではないです。

三毛猫さま

三毛猫さんのお好きなユーラシアカワウソ↓
http://paraparadisezoo.blog20.fc2.com/blog-category-42.html
と同じイタチ科ですから、その様な生態であっても不思議ではありません。

私も20年ほど前に奇麗な顔をした凶悪な女に取り憑かれて往生しました(自爆ネタ・ギャハハ)。

カールおじさん!!

ニャホさん (*^ー゜)ノ コンニチハ☆

〃^∇^)o_彡☆あははははっ  「カールおじさんの口」
という表現 大うけです。。。
涙出るくらい笑っています。。。
こうして、寄って見ると 今までと印象が違うような。。。
まん丸おめめが可愛いです~!
.+:。(≧∇≦)ノ゜.+:。  

そうそう!カワウソでした!

ラッコのTVを見てたときに「たしか極楽でこういうのがあったなぁ」と思って探しに来たのですがわからなかったんです。ニャホさんありがとです!!

リンク先のカワウソですが、マリアさんが可愛いとおっしゃっているので人間には色んな感性があるのだなぁ・・と当時感心したことも思い出しました。

ですが、あのコメントには私がわにを食う動物を探してるあほなコメントが多数残っています。お手数ですが削除していただけませんか?結局誰がわにを食うのか忘れてしまいましたが、確かに誰かがわにを食うのです。
ベルクマンの法則じゃないけど巨大化してしまった三毛猫より

PS・・・ニャホさんの自爆ネタ・・泣いてもいいですか?
うええええん(爆)

用件を書き忘れました

タンチョウの赤ちゃんを日記に貼りました☆
(この用事できたのです)

マリア様

あの口は私も初めて見ました。ジャワマメジカとしても生き残るのに必死なのでしょう。

私も居酒屋でウーロンハイのジョッキの飲み口を丸ごと口にはめ込んであおる芸(?)をやりますが、きっとあのような口になっているのだと思います。

三毛猫さま

アマゾンのオオカワウソがワニを襲う事があるというコメントが書いてあるのは↓の記事ですね。
http://paraparadisezoo.blog20.fc2.com/blog-entry-254.html

残念ながらコメントの削除は出来ません。その後のレスポンスの脈絡が何だか分からないものになってしまうからです。

だいたいが、愛くるしい仔猫でも、シマウマの首に食らいつくライオンの仲間ではないですか。

お詫びに「飛行するキバット」の画像を勝手に送りつけますです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)