パンダ [Giant Panda]
Wed.23.04.2008 Posted in パンダ [Giant Panda]
08-giant-panda-04-02-1

「緊急報告 / リンリン入院!」

本日も入園終了時間ぎりぎりに動物園に滑り込んだ。入り口になにやら掲示がしてあるので読んだところ、体に戦慄が走った。
ジャイアントパンダのリンリンが体調不良で公開中止。動物病院へ入院という事になっていた。
掲示内容は英文のほうが何故か詳しくリンリンの病状が書かれていて
" His health condition is not so good because of inability of the heart and the kidney. "
とのことであった(心臓と腎臓の具合が悪いと言う意味だと思います)。

非常に心配である。

« オリイオオコウモリ [Ryukyu Flying Fox] | Home | カバ [Hippopotamus] »

comments

治療なんですか・・・・・

りんりんダイジョウブかなぁ?
単なる『ゴールデン・ウイーク人手から保護するぞ対策』
・・であって欲しいと、勝手に思うワタシでした・・・。

しかも・・・不謹慎なことに、
イギリスだか?スコットランドの「キドニーパイ」
~って腎臓の臓物パイなんだな~?
なんてことを思っちゃいました(^^;(^^;・・・。

<(_ _)>and(遅いってね)

さきほどアップしております、
拙ブログにハシビロコウちゃんまたまた
2枚ほど拝借しております。
いつもさんきゅうです。

リンリンは何処に入院しているんでしょう?
大きいですよね、愚問ですが・・・。
早く退院できることを祈って☆

mecha様

今日も気になって行ってみたのですが、正門から反対側の池之端門から入場したために、ジャイアントパンダ舎にたどり着いた時には、パンダ舎のシャッターはすでに閉じていました。

ところが、期待を抱かせてくれる、ちょっとした変化がありました。と申しますのも、「リンリン入院」の看板が撤去されていたのです。

もしかすると、1日だけの休養ののち、すでに復帰したのかも知れません。

>リンリンは何処に入院しているんでしょう?

これは動物園内の動物病院のほかには考えられません。まさか救急車に乗せるわけにもいかないでしょうから。

でもあの巨体を動物病院へ運んで、1日後にまたパンダ舎まで運んだとは考えにくいので、「入院」というのは「加療」という意味の言葉のアヤだったのかもしれません。いや、そうであってほしいと思います。

heart and the kidneyについてですが、私は一読した時に、なんで「心がふざけている」のだろうと思いました。ああ無知の涙。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)