イワシャコ [Chukar]
Sun.13.04.2008 Posted in イワシャコ [Chukar]
08-chukar-04-12-5

「モンゴルの怪傑ゾロです」




08-chukar-04-12-4

「ちょっとメタボですが」




08-chukar-04-12-2

「ちょっと剽軽ですが」




« オオカンガルー [Eastern grey Kangaroo] | Home | オルドカンガルーネズミ [Ord's kangaroo rat] »

comments

メタボなモンゴルシリーズですね

可愛い^ー^)v-238
変な鳥!ですね~~。

これ、見るとモンゴルって寒いので、
皮下脂肪が増加するんじゃないでしょうかね?
マーモットでしたっけ?とか、
この鳥とか・・・・。

かなりヒョウキンだと思いますが(^^ゞ
思わず胸のふわふわな羽毛を触りたくなりました。

mecha様

この鳥もモンゴルマーモットと同じ放飼場で飼育されています(数日前の撮影時には見かけなかったのですが)。何だか賑やかで動作がユーモラスなので、これからが楽しみです。

言われてみると寒いから脂肪を蓄えているというのは合点がいきますね。しかしわが身の事を思うと、東京の酷暑の夏でも、確実に内臓脂肪が蓄積され続けるのは、どういう事でしょうかね~~~。思案投げ首。

本当に上野にはなんでもいるなぁ~

ちょっとというかかなりメタボ気味のイワシャコさんですねー
ルックスとは似合わないピンク色のクチバシが愛らしい♪

サイトヲ。様

イワシャコはつい数日前から公開になったものと思われます。ケージが金属の格子ではないので、撮影的にには大変助かっています(笑)。

ハンサムなのかユーモラスなのか分からないところに魅力を感じます。あのクチバシですが、カレーパンマンのような曲線が、ビッタリとはまるのが不思議なような(当たり前ですか)気がします。神様はエライ!


初めまして!!

イワシャコさん、キュート過ぎます。。。
あまりにも可愛くて、ハマってしまいました!
動く画像もこれまた素晴らしいです♪

トモリンコ様

御来園ありがとうございます。

イワシャコ、いいでしょう~? 奇麗でユーモラスな不思議な鳥なんんです。この鳥が赤ちゃんの頃、何羽も連なって歩いている光景には自然と笑みがこぼれました。

今そちらのサイトをちょっとだけ閲覧させてもらってきた所なのですが、ハワイ在住でいらっしゃるのでしょうか。だとしたら凄く羨ましいです~。

10年以上前に、一度だけパッケージツアーでハワイに行ったことがあるのですが、今だったらあそこの水族館の「フロッグフィッシュ」をパラパラ写真にしてみたいです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)