ベニイロフラミンゴ [Greater Flamingo]
Mon.07.04.2008 Posted in ベニイロフラミンゴ [Greater Flamingo]
08-greater-flamingo-0403-1

「明日天気になあれ」




« 雨の日はパンダに会いに行く 44 | Home | 野間馬 »

comments

ハシビロコウがピンクに

・・・なったんだと一瞬、錯覚を起こしました。
あちこち首がぴょこぴょこしててお茶目です☆

『ピンクフラミンゴ』・・・と言えば、
ヤバさの中にはやや品があって欲しい映画フリークとしては??
・・あまり好きではないですが、
カルト・ムービーの’60~’70のカリスマ主役
ヴィヴィアンを思い出しました。

「下品!」=淡谷のり子さん風(^^ゞ

上になにかあるのですか?

フラミンゴは上野動物園で見ましたが、こんなに首が長くなかったような気がします。上になにかあるんでしょうか?

今日は全然勉強する気が起きなくて困っています。
昨日のミアキャットのイラストで生命エネルギーを使い果たしたようです。。しくしく おやすみなさ~い

こんばんは!

三毛猫さん、フラミンゴは普段、数字の「2」みたいな形に首を曲げてるから長く感じないのだと思います。

ニャホさんが合成で首を長くしてるワケではありません!(^o^)

mecha様

不覚にも『ピンクフラミンゴ』を知らなかったので、検索してみました。

ななな何とこれを見逃していたとは。1972年にアメリカで公開との事ですが、この時期、わたしは年間200本もの映画を見ていた頃であり(どこまでヒマなんだよ)、どうして見逃したのか分かりません。名画座に回って来なかったのでしょうか。ビデオ屋にいって探して見ます。「キャンディ」という映画は覚えているんすけどね。

以前に、はしびろこうがお好きなmamieさんに教えていただいたカート・ヴォネガットも、それまでまったく知らなかった作家でした。

なんかやっぱ70年代の方が今より過激で面白かったような気がしますなあ。

三毛猫さま

これ、本当に彼らは空を眺めていたのです。もしかしたら飛んでいた鳥の鳴き声に反応していたのかもしれません。

イラストの件、陰のご尽力も知らずにケナしてすみません。・・・そこでお詫びと言っちゃあなんですが、今度は「キバネコ」のイラストをお願いできませんか。ぎゃはははは。

だって試験まであと120日もあるじゃないですか。うぎゃあははははははははははは。

おもちゃのひろくん様

そうです。ひろくんのおっしゃるとおりです。ただ何でそんなに上空が気になっていたのかは謎です。

私が見た限りではやや夕焼けがかった空があっただけなんですけどね。

ハシビロコウ型UFOが振動数を変えて見えないように飛行していたのかも知れませんし、おはなはんのヒゲカツのおやじさん(古すぎるわっ)の亡霊が出現したのかも知れません。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)