トカラウマと木曽馬
Thu.10.01.2008 Posted in ウマ [Horse]
08-horse-0103-2

「岸壁の母」(1月3日撮影)

年が明けて3日の午後に動物園へ行ってみると、「トカラウマと木曽馬舎」でちょっとした事件が起こっていた。いつもコタロウとサチがいる寝小屋にサチしかいなかったのだ。サチは取り乱した様子で寝小屋前の放飼場をグブブブブといういななきと言うよりうめき声を発して、グルグル走り回っていた(このときの鳴き声はコウメちゃんが母親のエボニーと引き離された直後の声とまったく同じだった)。

時折、コタロウが連れて行かれたと思われる方向を見つめて、矢も盾もたまらないといった風情で必死に「息子」の姿を捜していた。



08-horse-0103-1

「愛は血よりも濃し」(1月3日撮影)

どうもサチとコタロウの寝小屋での同居はこの日から新展開を迎えたようだった。ただしこの日私が見たのは、サチの半狂乱の姿のみで、コタロウの姿は見なかったので、どこか他の動物園へ移籍になったのか、あるいは死亡してしまったのか、確実な事は分からなかった。(後方の窓にサチを気遣っている飼育員さんの姿があります)



07-horse-0108-1

「お定まりの結末 (ハッピーエンド篇) (1月8日撮影)

8日の午後、再訪すると、いつもの牧場に2頭が仲むつまじく立っていた。この写真を撮影した30分くらい後、コタロウは飼育員さんに手綱を引かれ、こども動物園の裏手にある非公開の厩舎があるらしい柵の向こう側へ消えて行った。

やはりサチとコタロウの寝小屋が別々になったようだ。というわけで、2頭が一緒の寝小屋での写真は前回のものが最後となるので、好事家は保存して下さいね。



Theme: 動物の写真 « 写真

« モモイロペリカン [White pelican] | Home | ハシビロコウ・マニア79 [Shoebill Mania 79] »

comments

寝る時は違うけど

昼間には一緒の場所にいるってことですか?
もしかしたら?馬としては同じなので、
ライオンとヒョウの子でレオポンが出来るように
サチとはた坊で子供が出来るのを防ぐ??
(オスとメスだし)
・・・なんつ~ことを考えておりましたが。

昼間に一緒にいられるならそれでいいかもです☆
二匹に取ってはハタ迷惑な話・・かも。
理由があるにしても人間って勝手ですわ。

・・・でもサバンナで飢えて死ぬとか、
変な動物ブローカーに売買されるよりは
数段マシかもなぁ・・・。

mecha様

そうです! 2頭は昼間は一緒の放飼場で公開されています。

んー、両者の寝小屋が別けられた理由について正確な理由は分かりませんが、動物の生態に詳しい動物園の方々が決定したのですから、彼らにとって最良の策なのだと思います。

私もmechaさんと同じような事を始めに思ったのですが、「交尾」が理由なら昼間も一緒にしないはずですから、おそらく違いますね。

オスとメス、同じ部屋、夜、とくると同衾と考えてしまうのは、いささか芸能レポーターに脳を侵食されたのかと、ちょっと反省~。

どきどき。。。

ニャホさん こんにちは。。。。

記事の初めの部分読んで 心臓発作起こしそうになりました。。。

コタちゃん 元気でよかった。。。(嬉涙)

寝る時は、別々にされちゃうんですね。。。

ニャホさんが書かれているとおり、
>動物の生態に詳しい動物園の方々が決定したのですから、彼らにとって最良の策なのだと思います。

そうなんでしょうね!^^

これからも、ふたりが 仲良く暮らせますように~!!!!!!
(*´▽`*)ニコッ

お願いがありまして、メールさせていただきました。
お時間ある時に、確認いただければ幸いです<(_ _)>

マリア様

3枚目の写真、牧場の裏手からやや反則気味に撮ったものです。

つまりサチが向いている方が正面で、見学者からコタロウを守っているらしいのです。後ろに私が回りこんだので、サチの耳が私の動向を探るように動いています。馬は優しくて賢いなあ。

メールの件、わっかりやした。光栄です。只今から早速手配しますです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)