スポンサーサイト
--.--.--.-- Posted in スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ハシビロコウ・マニア65 [Shoebill Mania 65]
Sat.07.07.2007 Posted in ハシビロコウ [Shoebill]
07-shoebill-0703-2

「過剰なまでに現実」


Theme: 動物の写真 « 写真

« タンチョウ [Red-crowned Crane] | Home | アシカ [Sea Lion] »

comments

こんにちは~!

頭がひっくり返ってますが、何をしてるんでしょうか?
背中をかいてるのか、頭を背中に擦りつけているのか・・・?

三毛猫さんが見たら、ウガ~!とか言いそうです!(笑!)

ホントだ~三毛さん卒倒しそうだ。。。

v-238不思議な動作も含めて
やっぱりハシビロコウが好き~☆

ガシガシガシ。。。かゆいわ~ん。

自分のブログの更新の前に来てみました。
つうか。。。半端に仕事が忙しいです(××)ξ
仙台は今日は涼しいですよ~♪

でも九州の大雨が気になります。
ブログ仲間も多いので(T_T) 。。。
ほんじゃ~またにゃ~コウちゃん&ニャホさん(^^ゞ

おはようございます。

昨日入谷の鬼子母神の朝顔市の後上野へ行きました。
ターノがドイツへ去り、代わりに来たはしびろこうを見たかったのですが
一般公開はまだのようですね。
外には2羽出ていたのですが、途中で飼育係の方に抱っこされて
室内へ連れていかれたので1羽だけになってしまいました。

その1羽にずっと話しかけ、手招きで「ここへ来い」というしぐさを30分くらい
続けていたおじさんがいました。自分には出来ないことを長いことやってくれた
おじさんに感謝と恐怖を感じて上野を後にしました。

書中お見舞い申し上げます。

おもちゃのひろくん様

体が痒かったのか、苦悩に悶えているのか、宇宙の理の体現なのかは議論の分かれるところでしょうね。

ただ言えるのは、もはや我々はハシビロコウ様の御前でひれ伏せば良いという事です。

「マルクス主義ブーム」にも「プチ右翼ブーム」にも「自然に帰ろうブーム」にも影響されなかった私が言うのですから、これは確かな事です。

mecha様

>半端に仕事が忙しいです(××)ξ

こういう独特の表現は想像力をかき立てられて、楽しいです。

左手で受話器を持ち右手でザルソバをつまみ上げながら、右足で蚊を追い払いつつ、左足でC.C.Rの「雨を見たかい」のリズムをとるmechaさんの姿が浮かんできます。しかも額で柱に五寸釘を打ち込んでいた日にゃー、確かに「微妙に忙しい」と感じ痛み入ります。

九州にあんなに雨降るんなら、四国に降ってやれば良いのに~。

おそらくmamieさんだと思ってのレス

お名前が書かれていないのですが、文体と内容からmamieさんと推定して、レスを書きます(もし間違っていたらすみません)。

ターノ、ドイツへ行っちゃったんですね……。ドイツは遠いなあ。それにドイツは気温が低い国ですしね。心配ですー。

まあ、頑固で誠実なドイツ人の飼育員さんが面倒見てくれるのでしょうから、赤ちゃん誕生の吉報を待ちましょう。

谷中から朝顔の鉢をぶら下げて、ハシビロコウ舎まで行かれたのですか? もしそうなら、体調は上々と判断して宜しいでしょうか。

ちなみにハシビロコウ舎の前で30分も呼びかけていたおじさんは私ではありません(ニコニコ)。

名無しの権兵衛

ニャホさん
失礼しました。犯人はmamieでした。

朝顔は買わず、上野まで歩く体力が無いのは熟知しているため地下にもぐりました。
夏は冬眠に限る・・・・。暑さに負けている軟弱者です。
でもはしびろこうだって前回行った時は池に入ってお座りしていました。
かわいかったですよ。

タンチョウの赤ちゃんもすっかり大きくなって両親と同じくらいになってましたね。
それでも飼育係の方が餌をまくと、子供に与えていました。
タンチョウも羽を切ってあるのですか?

どうかご自愛ください。

mamie

お久しぶりです。

>九州にあんなに雨降るんなら、四国に降ってやれば良いのに~。
ご心配ありがとう御座います!
毎日渇水対策のニュースが流れていたけれど、ちょっと降ったらもう大丈夫みたいで(少なくとも下々の生活者にとっては)、今年も平和な四国です。

エッシャー展も半年?遅れで開催されます。
暑さで脳が溶け始めているから素直に迷宮の世界へトリップできるかもしれません。

ところで普通のうさぎも見たいのですが、夏場は難しいでしょうね。
そのまえに、動物園で”フツー”が見たいというリクエストが顰蹙もの・・・?

mamie様

池で行水しているハシビロコウは見たこと無いですー。見たい見たい。ついでにウガイなぞしてくれると、良いパラパラ動画になるのですが。

タンチョウの赤ちゃんもうそんなに大きくなっていましたか!? そ、そんなはずは……。もしかしたらメスのほうと見間違えられたのではありませんか? い、いやこのような断定をして恥をかいた事が幾度と無くありますので、うかつな事は言えませんが。

ハシビロコウ水浴見物がてら、なるべく早く確認に行ってきます。

お互いに何とかこの夏も乗り越えましょうね。

ぐらたま様

ウサギ、そう言えば去年伊豆大島の動物園で撮影して以来、登場してないですね。

上野動物園内の「こども動物園」にいたはずなので、トライしてみます。

正門入り口近くに「メキシコウサギ」がいたのですが、例の写真の撮りにくいケージ内で飼育されていたので、あまりにまともな写真が撮れずカッとしてやめたような記憶があります。

まあその程度でイカっていたのでは、「理詰めの極地から多次元への開放」をしたエッシャー先生に笑われてしまいますね。

名前かかなくてもわかるのですか?

ひえ~~びっくり!名前を書かなくても誰だかわかるのですか?凄いじゃないですか!何でわかります?コメントを拝見してこのH鳥みたいに首がぐちゃぐちゃになるほど驚きました☆

PS・・池で行水するH鳥ですか?うわ~~悪夢です。一生そこから出てこなければいいと思います。

がつうさん

ニャホさん、がつうさんが亡くなられました。とっても悲しいです・・

ニャホさんに「あの車椅子父さんがFC2に来たよ!」と教えてもらって8ヶ月の短いお付き合いでしたが、がつうさんから色んなことを教えていただきました。いつかこんな日が来るかも・・とは思っていましたが、こないような気もしていました。

ニャホさん、素敵な方を紹介してくださってありがとうございました。

三毛猫さま

悲しいです。頭の中真っ白。
今までありがとね、がつうさん。

**************
追記

思い起こせばがつうさんのブログを知ったのは、おすすめFC2ブログで紹介されていた甜々さんの「帰って来たエロくない『絵』ろぐ。」の記事からでした。

だから「おすすめFC2ブログ」が無かったら私はがつうさんのブログを知る事も無かったでしょう。こちらこそありがとうございます。

ニャホさんへ

ニャホさん、コメントありがとうございました。感謝しています・・本当に、本当にありがとう。

三毛猫さま

「新! 車椅子父さんの日記」の掲示板には結局1回しかコメントできませんでした。

胃の手術からの退院後に、第2章が始まるものとばかり思い込んでいた自分の洞察力の無さを悔やむばかりです。

「おすすめFC2ブログ」に追悼掲示板を作って頂けたので、どうにかお悔やみ(?)をのべる事が出来ました。ありがとうございます。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。