ハシビロコウ・マニア63 [Shoebill Mania 63]
Wed.23.05.2007 Posted in ハシビロコウ [Shoebill]
shoebill-70517-1

「ん、恋の予感!?」


Theme: 動物の写真 « 写真

« アフリカタテガミヤマアラシ [African crested porcupine] | Home | ニホンザル [Japanese Macaque] »

comments

おお!

( ̄▽ ̄)ぐふふ。。。 
恋ぢゃなくて『濃い』の予感だー☆       
ハシビロコウ~可愛い~らぶりー~ヾ(・◇・)ノ
そしてまた。。あの方がきっと         
ヽ(`Д´*)ノヽ(`Д´*)ノこんな顔文字でコメントを書くのを期待するワタシでした♪♪       

(ノ´▽`)ノオオオオッ♪

ニャホさん ( ‘∇‘ )ノ” コンチワー

この恋の行方に、((o(б_б;)o))ドキドキ

mechaさん 『濃い』ですか・・・
〃^∇^)o_彡☆あははははっ

マリアの自然アルバムに、リンクさせていただきました~~(^・^) 

mecha様

いやー、ハシビロコウには本当に卵を産んでもらいたいです。正確な数は忘れたけど世界でもう300羽くらいしか生存して無いらしいんです。

フラミンゴはお向かいの新鳥舎に引っ越していきました。ハシビロコウに追いまくられなくなって安心したせいか、すでに数組が出産の準備に入っているそうです。

ハジビロウコウの卵って大きそうですよね。

ちょっと見てみたいです。
繁殖も難しいんでしょうね。

マリモちゃん大きくなりましたね~
あいかわらず、らぶりーe-415

マリア様

上野のハシビロコウ舎にはオス1羽にメス4羽がいて、いわゆるハーレム状態のはずなのですが、なかなか卵を産んでくれません。

というか、「恋」が生まれているのかさえ定かではありません。どうもオスのハシビロコウは女性飼育員さんが好きなようなのです。

もう、その方でもかまわないので卵を産ませて欲しいです。

リルアンジュ様

ハシビロコウの卵の実物を、千葉市動物公園で見ました。大きさはニワトリの卵とダチョウの卵の中間くらいでした(というか、ほとんど忘れている)。

孵化しなかったそうです。やっぱり繁殖はかなり難しい鳥のようです。

やっぱり絶滅危惧種は多産系ではないようですね。そう考えると、赤ちゃんを4頭も産んでいるコビトカバのエボニーは偉いなあ。

マリモちゃん。0.5回りくらい大きくなったでしょ。体重も1月31日の1307gから500グラムくらい増えたようです。

半死半生だった赤ちゃんがここまで健康に育ったのは飼育員さんの愛情と努力と献身の賜物です。ノーベル賞をあげても良いと思っています。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)