ゴイサギ [Night Heron]
Wed.14.03.2007 Posted in ゴイサギ [Night Heron]
703-night-heron-06-1

「お、おれたち場違いかねえ」



703-night-heron-06-3

「ドキドキするね~」


Theme: 動物の写真 « 写真

« パンダ [Giant Panda] | Home | コビトカバ [Pygmy Hippopotamus] »

comments

こんばんは!

ゴイサギの頭から生えてる長い毛がカッコイイ!

ペンギンに紛れても違和感が無いあたりは座敷童子のようです。(笑)

以前にペンギンと本当に間違えた事があります。
似てますよね~

こういうの擬似なんとかって、言うんですよね~
((^^ゞ

娘はとうとう幼稚園に持っていくと言い出しました。
仕方がないので「持って行くとこんな可愛いのみんな貸して~っていうよ。良いの?貸せるの?」と言ってやめさせました。

普段は貸してあげなさいっていうのにね~(*^_^*)

ゴイサギだあ~~☆

もう眠ろうと思って?んん?
でもニャホさんとこが
更新してないかな~とか思ったら。。。。

v-238らぶり~ゴイサギくん(orちゃん)だ~v-238
やっぱりちゃっかりうっかりペンギンのところにいるんですね?
ペン先にあるようなオツムの羽が
ちゃーみんぐです(T_T) =感動している

わ、私も場違いかも・・

投稿されている皆様には始めましてですが、ず~~~っと前から、楽しく拝見しておりました(笑)。
2枚目の構図と色がとてもさわやかだったので(もちろんゴイサギも)素直に書き込んで見ました。なんか、どきどきします。

おもちゃのひろくん様

あ、この冠羽が効いてますよね。ゴイサギのチャーム・ポイント(死語ですか?)ですね。

ちなみに冠羽は「かんう」ではなく「かんむりばね」と読むらしいです。

座敷わらしにしてはペンギンの餌の横取りに血まなこになっているのですが、可愛らしいのでずっと現れていてほしい所は一緒ですね。

リルアンジュ様

いつものドロナワ検索をしてみたところ、ゴイサギは基本的には熱帯~温帯で暮らす鳥らしいので、ペンギンと日がな一日一緒に過ごしているのはシュールな光景のようです。

お嬢様、あのフェネックが可愛くてしょうがないんでしょうね。幼稚園の皆に見せてあげたいのかもしれませんね。

きっとクラスでレッサーパンダやミゼットホースのことをお話していますよ(ニコニコ)。

mecha様

ん、見てくれないうちに眠ると目玉突付くよ。とゴイサギ君が言っております。うひゃひゃ。

二羽とも背景が白っぽくないところに冠羽が見えていて、チャームポイント(死語??)が効果的に撮れました。もちろん偶然です。

上野動物園は東園と西園の2箇所にペンギン舎があるのですが、その両方にゴイサギ君がとまっています。やはりペンギンと相性が良いのでしょうか。尋ねてどうする。




ぐらたま様

御来園ありがとうございます。

場違いなんてとんでもございません。

というか、私自身が動物のことを何も知らないのに、このようなブログをやっている事自体が了見違いなのかもしれません。うふふ、どうかお見逃しの程を。

いつもの事ながら、この写真も偶然撮れたものです。おそらく足場になっている石が白っぽいので、写真撮影で使う「レフ板」のような役目をしたのではないかと思われます。

これからも生半可な気持ちでダラダラと更新していきますのでよろしくお願いしますね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)