スポンサーサイト
--.--.--.-- Posted in スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
モモイロペリカン [White pelican]
Mon.19.02.2007 Posted in モモイロペリカン [White pelican]
702-whitepelican-18-1

「子守唄」



702-whitepelican-18-3

「自我の目覚め」


« マンドリル [Mandrill] | Home | 雨の日はパンダに会いに行く 28 »

comments

こんばんは!

ペリカンだ、ペリカンだ!
やっぱ下アゴが大きいですね~!
下の5羽は家族でしょうか?

オフ会でニャホさんに会えるの凄く楽しみです!(^o^)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

おもちゃのひろくん様

モモイロペリカンのクチバシの下側は、ゴムのようにビヨーンと伸びるので、水をすくった瞬間を撮りたかったのですが、巧くいきませんでした。次の機会にまた挑戦してみます。

あの5羽は家族っぽいのですが、詳しくは分りません。もしかしたら小型の方がメスなのかも。相変わらず動物に無知ですみません。だって園丁見習いだも~~~ん。

こちらもオフ会楽しみにしてますよー!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

(* ^-^)ノ(* ^-^)ノこんばんわぁ♪

モモイロペリカン というと『カッタくん』を思い出します。
山口県にいて、幼稚園に通って話題になった
面白いペリカンくんでしたね・・・

モモイロペリカン 英名は、ホワイトペリカンなんですね・・・!

モモイロペリカン、中学生の頃よく学校に飛んできてましたよ^^;
マリアさんの書かれてるカッタくんだと思うんですが、体育の授業中に飛んできて、先生が邪魔にならないようにグランドの隅に追っていってましたf(^^;
懐かしいな~って思いました(笑)

マリア様

上野の不忍池にいるモモイロペリカンは、ソメイヨシノよりももっともっと薄い、かすかな桜色をしています。

繁殖期にはピンク色が濃くなるそうです(私の目には同じように見えますけど)。

英語圏の人には「ホワイト」に見えるのでしょうね(うひゃひゃ)。正座させて、「侘び・寂び」を講釈してやりたい気分です。

綾さま

あ、そうそう綾さんがメイさん(ヨークシャーテリア)と散歩に行く公園には、カッタ君がいたペリカン島があるんですよね。

体育の時間にカッタ君が校庭に飛んでくる? こ、これは羨ましい体験ですね。 きっと綾さんがお暮らしになっている土地の気風が、優しいのでしょうね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。