スポンサーサイト
--.--.--.-- Posted in スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ニホンザル [Japanese Macaque]
Fri.22.12.2006 Posted in ニホンザル [Japanese Macaque]
612-japanesemacaque-6

「はじめまして、まりもです」


まりもちゃんは今年の7月29日に誕生しました。しかし母親ザルが初産だったこともあり、育児を放棄してしまいました。そこで子ども動物園の飼育員さんが代理で育てています。



612-japanesemacaque-5

「生まれてきてくれて、ありがとう」




612-japanesemacaque-3

「やさしくしてねー」


Theme: 動物の写真 « 写真

« ニホンザル [Japanese Macaque] | Home | ホッキョクグマ [Polar Bear] »

comments

可愛いです!でも・・

目が真ん丸くて可愛いですね☆
でもいやなことを思い出しました・・・
私、サルに毛をつかまれて振り回されたことがあるんです。

一番上の写真みたいに手を伸ばしてるときに頭を持っていったらだめです。毛をつかんで離しません。皆さん、可愛いけど気をつけてください。

初産で育児放棄をするなんて何ででしょう?子供が増えたら面倒だから育児放棄するのはわかりますが・・

コンニチハ ヾ(*^▽^*)〃

キャッキャッ(*゜∇゜)(~∇~o)キャッキャッ
なんてかわいいんでしょう~~!!

思わず、こんにちは赤ちゃん~~!!と口ずさんでしましました・・・
(*´▽`*)エヘヘ

育児放棄・・・・"(≧д≦)"・。
元気に育って欲しいですね~~!!

か、かわいい~!

なんて無邪気な顔なんだ~!
汚れの無い眼をしてますね~!
まりもちゃん、さっそくファンになりました!

ここに紹介されてる動物達を見てると、本当に地球を捨てられません!

三毛猫 さま

まりもちゃんの飼育ケージの前にはホワイトボードに飼育日記が掲示してあります。そこに、サルの赤ちゃんは母サルのどこかに摑まっているのだけど、人間は頭にしか毛が無いので、まりもちゃんと遊んだ飼育員は落ち武者のような髪になってしまいます、と書いてありました。ギャハハ。

サルが育児放棄をすることは自然界でもまま有る事なのか、それとも人間に長期間飼われていたので、本能が壊れかけているのか、私には分りませんが、この仔の未来が多難な事は容易に想像できます。

まりもちゃんに罪は無いのですから、幸せになってくれると良いなあと思っています。

マリア様

本当に元気に育ってほしいと思います。でも、ちゃんと成長しても、今度は問題無く猿社会に戻って行けるかどうか、懸念されます。

動物ボランティアの解説員のおじさんに、この疑問を聞いてみたのですが「わかりません」とのことでした。

心配のタネは尽きないニィ。

おもちゃのひろくん様

ハシビロコウ+ニャホニャホ・フィギュア頂きました!!! ありがとうありがとうありがとうございます。

この子の目を見たらもう、もうメロメロですよ。 地球防衛軍に5千円くらいは寄付したい気分です。

いいな~♪ニャホフィギュア

Hのつく鳥に乗ってるニャホさんの・・・・
=シット=フィギュアに(T_T) 
かと言って、自分のでかいガタイがHのつく鳥の↑に乗っていたら。。。。
圧死しますね~?鳥さんが。

おさるちゃんの目にはホントに邪気がないのね?
一見した時に昔流行った
「モンチッチ」というぬいぐるみを思い出しました。
可愛いかったので時代的なヒット商品でしたね☆

mecha様

そういうことなら、キリバンを獲得したアカツキには、mechaさんの頭の上で羽ばたいているハシビロコウ・フィギュアを造っていただいたらいかがでしょうか。ただし肝心のキリバン・ゲットが至難の業ですが。

>圧死しますね~?

クエスチョンマーク付きな所に、女心を感じます。

モンチッチは今でも販売されてるみたいです。確か去年、銀座の博品館劇場の下にあるデカイおもちゃ屋で見かけた様な気がします。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。