ホウシャガメ [Radiated Tortoise]
Fri.24.11.2006 Posted in ホウシャガメ [Radiated Tortoise]
611-radiatedtortois-15-1

「背負ってるものが重過ぎる」


Theme: 動物の写真 « 写真

« カンムリシャコ [Crested Wood Partridge] | Home | アイゾメヤドクガエル [Dying Poison-dart Frog] »

comments

ヾ(´▽`*)ゝおはようございます♪

カメさんの表情と コメントがぴったり過ぎて・・・
さすがです!!
カメさんって 哲学者にみえます・・・

脱げないんですよね・・

カメはヤドカリみたいに殻を脱げないからちょっと可愛そうに思います。そういう私もきぐるみのような贅肉が脱げません・・しくしく

にゃほさん、下のコメントでリンク紹介をありがとうございました!色んなことをされてる人がいらっしゃるもんだと驚きました(^-^)
でも私のパソコンは随分前から音声が壊れてて、残念ですが声が聞けないんです・・がっかりです。

見つけました!!

でも画像で見つけました!これです、これ!
「キジバト」です!!うわ~~嬉しい!!これの灰色です。にゃほさん、声を聞いてもらえませんか?「ピーポープレイ」と鳴いてるでしょ?みんな遊ぼうですよ(^-^)(金がないではありません)

でも、何だか不思議なことが書いてあるんです。
「ピジョンミルク」で育てるってどういうことでしょうか。ピジョンって確かどっかのメーカーでしたよね。
そこのミルクで育つって意味わかめです。

ところで・・私は新種を発見したと思ってたんですけどかな~りいるようなのでがっかりしました。どこにでもいるようですです。

何度もすみません

最後の文で「です」が一個多いので消しといてください。すみません・・

マリア様

「カメ」「哲学者」で何か覚えてる事があったなあ、と思っていたら、mechaさんが以前に寄せてくれたコメントだと思い当たりました。↓
http://paraparadisezoo.blog20.fc2.com/blog-entry-183.html

カメは長生きなので何がしかの哲学を持っているかもしれませんね。でも鳴きもしないのでカメ語をならっても翻訳しようがありませんねー。背中が光ってくれたらいいのですが。

三毛猫さま

キジバトの鳴き声を聴いてみましたが、「クークーククー」としか聞こえません。

これはモダンジャズを聴くときに、腕組みをして眉根にシワを寄せ、ブラックコーヒーを飲んでも、全然理解できない私の聴覚脳に原因があるのでしょうか。

そのうち救急車のサイレンが義太夫語りに聞こえてくるのかもしれません。

これから「です」を削除しようと思っているのですが、削除してしまうと最後のコメントの意味が分らなくなってしまうのを危惧いたしますですだすがす。

三毛猫さま

「です」問題解決しようと思いましたが、一部削除は出来ず、全面削除になってしまうので、訂正不能です。宜しくご了承ください。

何でだか亀さんって気になる存在です。
特に海がめは大好きです。
乗せて泳いでもらいたいですよ\(^o^)/

きっと私は昔浦島太郎だったのかもしれませんね。

いや、おとひめ様にしておこかな??


子育てする蛙…すごいですね。
今度子育てしてる姿を見たいです。

リルアンジュ 様

体調が今ほど悪くはなく、小銭も有った(小小小銭ですけどね)10年位前までは、毎年小笠原に泳ぎに行ってました。何せ透明度30メートルですので、しばしばウミガメ君とも一緒に泳ぐ事が出来ました。

非常におとなしい生き物で、やや臆病ではありますが、大海原を悠々と泳ぐ姿はユーモラスで、いつも友だちになりたいと思っていました。

ヤドクガエルは一生陸上で過ごすので、オタマジャクシを背中に背負って木に登り、水が溜まっている葉の上で子育てをするそうです。

信じられないが本当だ! の世界でありますね。

娘にききました

おはようございます~
キジバトのサイトを娘に送って聞いてもらいました。
にゃほさんと同じように言うんですよ・・どう考えても「ピーポープレイ」とは聞こえないと。

で、携帯でその声を聞かせてもらいました。やっぱり「ピーポープレイ」って言ってますよ☆

で、なぞが解決しました。私の耳がおかしいと・・
そうかもです。私は何でも音が言葉とか音階に聞こえてしまうので随分困るんです。これが原因かも知れません。

どっちにしてもいくらでもいる鳥だったのでがっかりしました。新種を発見したのかと思ってたので。
ピジョンはめがねのメーカーですますがす。何だかよくわかりませんが、キリ番のことも含めて随分がっかりしました。カメになりたいです。。ますがす。

カメは哲学者みたいに見えるなあ~?

でも、甲羅が重そうです~?
成長するにしたがって甲羅もでかくなるって、
ヤドカリと違っていいかも?ですが。。。

またミヒャエル・エンデの「果てしない物語」を思い出しました。

(ノ´▽`)ノオオオオッ♪

ニャホさん 以前のmechaさんのコメント ありがとうございます
。・:*:・(*´ー`*人)。・:*:・

やはり、カメさんとふくろうさんは哲学者ですね・・・!
mechaさん 私も、同じく エンデの果てしない物語を
思い出しました~o(*^▽^*)o~♪

こんばんは!

亀は哲学者

ミュータント・タートルズのドナテロは哲学者です!
さらに棒術の使い手!
思い甲羅もなんのその!
連続のバック転を平気でします!(^o^)

ホウシャガメにあまり関係ないコメントでスミマセン。(^_^;)

三毛猫さま

もしかして三毛猫さんは、いわゆる「絶対音感」の持ち主なのではありませんか? 

知人の絶対音感の聴覚保持者は「風のヒュルルルという音が、楽譜になって頭の中を駆け巡るので疲れる……」と言ってました。

有名な逸話ですが、ルイ・アームストロングがレコーディング中に歌詞付き楽譜が落ちてしまったので、とっさに「シャバデュビヤ~」と歌ったところ、それがウケてスキャットが誕生したとか。

ですから、音や言葉が音階に聞こえてしまうのも、あながちマイナスだとは思えません。

いや、むしろ将来ご子息のお嫁さんが
「お義母さん困りますっ」
と叫ぶ声が
「鼻からウドンをすすると風邪ひかないんだよ~ん」
に聞こえたほうが楽しいではないですか。

mechaさま

そうか、考えようによっちゃあ被服費がかからなくて便利なのかも。

・・・って言ったら他のほとんどの動物も同じか。何か擦り切れてるかオレ。いや、もともと擦り切れる「何か」が私には無いのですが……。

カメ思考で哲学しようとしましたが、やっぱり難しい事は私には無理!!

マリアさま

公開されているのですから、言っても良い事だと勝手に判断しますが、mechaさんのブログのリンク・コーナーの一番下のほうにある「重い重いMSNのすぺーす」には、現代哲学がギッシリ詰まってますよ~。

http://mecha57.spaces.live.com/

濃すぎてこちらの脳じゃ処理し切れん!!
なにしろ3行分で本一冊の内容が詰め込まれてるんですね~~~!! これはバカ殺しですよ(笑)。

おもちゃのひろくん様

1980年代末期にミュータント・タートルズをパクったプロレスラーのトリオがメキシコにいました。

当時まだ存在していた「青すじ立てたプロレス八百長論者」に、このルチャドール(スペイン語でプロレスラーの意)の空中殺法の事を話してあげたら、目がテン、というより瞳孔が拡散していました。ヒトは概念に無い事実を提出されるとあのようになるものなのでしょうか。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)