スポンサーサイト
--.--.--.-- Posted in スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ヤマガラ [Varied Tit]
Fri.03.11.2006 Posted in ヤマガラ [Varied Tit]
610-variedtit-31-1

「森の宝石」
   ●体長 約14cm



610-variedtit-31-3

「上を向いて歩こう」



610-variedtit-31-2

「希望の明日」


Theme: 動物の写真 « 写真

« ハシビロコウ・マニア49 [Shoebill Mania 49] | Home | カピバラ [Capybara] »

comments

すご~い!

ニャホさん ヾ(´▽`*)ゝおはようございます♪

わぁ~~、綺麗に撮れていますね~!
さすがです!
とりは動きが早く、トロイ私は、いつも、シャッターチャンスを
逃してしまいます。(^^;;

森の宝石 といわれるだけあって 綺麗な鳥ですね!
~(人´∀`).☆.。.:*・

ははあ~~ショウグン様ありがとうごぜえますだ

懐かしい!
バカ親父が飼っていたヤマガラの『キントキちゃん』だ~v-238=おいおい別ものだって・・・
飼っていた時には同じ種類のヤマガラが遊びに来たり、同じカテゴリーのシジュウカラとかコガラも来ていましたよ~。
もちろんさすがに亡くなってから、森に放しましたが(でも餌付けされていると野生に戻らない)

ありがとうで~すv-238

この鳥さんは綺麗で可愛くて好きですが…カラス君たちにはこまります…
うちの周りには林はちょっとした森があるのですが、カラスが集団でうちの作物を荒らすので…(ToT)

それも人間が無作為に森林を荒らした結果だと思うとむやみに追い払う事もできないし…

どうしましょう…

関係ない話ですいません。

マリア様

この日はいろいろな偶然が重なって、いつもは難しい小鳥の写真が撮れました。

小鳥たちは本当に可愛いです。何考えてるか分りませんけど(笑)。この地球の住人たちのことを思うと、通俗的ではありますが、どうしても自然保護のことを考えずに入られません。

人間が物質文明を享受しつつ、自然破壊を食い止めるために、科学力(知恵)が効果を発揮できると良いのですが。

mecha様

餌付けされていたヤマガラは無事に野生化出来たのでしょうか。籠から解放され、自由に空を飛びつつも、エサをもらいに戻ってくるというのも、なかなか楽しい絵面ではありますね。

リルアンジュ 様

最近のクマが里に下りて来て、ゴミ箱などを荒らし、駆除(殺害)されるニュースと、根本的には同じなのかもしれませんね。(もしかしたら生態系の頂点にあったニホンオオカミを絶滅させてしまったことと関係があるかもしれませんが)。

ただ、カラスも観察しているとカワイイ奴なので、困っちゃいます。以前にshugyousouさんも一番好きな動物とおっしゃていたくらいですから。

おはようございます!

名前はヤマガラなのに体は小柄!(笑)
この鳥は放し飼いですか?
それとも小屋の中にニャホさんが入って撮影したのかな?
小さいから逃げそうで・・・。

普通にいるんじゃないですか?

ひろくん、この鳥はそのへんにいるんじゃないんですか?うちの家の周りにはいっぱいいますよ。(時々家に入ってきます)

柿を食うんです。それも中途半端に食べるので
つつかれた実は下に落ちるんですが、落ちた実はなぜか食べないわがままなやつです。
とっても早く動くので、この写真は貴重です☆

ニャホさん!!カラスは全然可愛くないですよ!
一度猫をけしかけたからって言って、もう2年近くもストーカーされてる私の恐怖を想像してみてください。郵便局にまでついてくるんです!!

保健所に相談しても、襲われない限り手は出せないと言うんです。警察にも行きましたが管轄外だと言われました。自衛隊はただ見てるだけでした。日本は本当に法治国家でしょうか?

私を見たら飛ばずにぴょんぴょんと地面をはねて
よってきて「かぁかぁ」と言うんです。朝の5時半から電信柱の上で見張ってるんですよ~~
ものすごい恐怖です(うちの猫も追いかけられています)

おもちゃのひろくん様

ヤマガラは見学者とはガラスで仕切られたケージにいるので、このような写真が撮れました。

つまりガラス面にカメラを当ててシャッターを切っているだけなのです。それといつもより大きい画面で撮って、トリミングしました。

なんのこっちゃ、技術もへったくれも無いじゃん。言わなきゃ良かった(笑)。

三毛猫さま

ヤ、ヤマガラが家の中に入ってくる? 素晴らしい生活環境ですね。リアル・ホビット村ですね。うらやましいです~。

カラス退治に良い方法を思いつきました。ひろくんさんからタヌキの着ぐるみをお借りして、カラスを蹴散らしたらいかがでしょうか。カラスは今度は三毛猫さんの足に食らいつくタヌキを目の色を変えて攻撃しますよ。うひゃひゃひゃ。

それでもダメでしたら、自衛隊から迫撃砲を盗み出して、警察に撃ち込んでやれば、気分がすっきりするはずです。ぎゃははははは。

うわっ!何で知ってるんですか!?

探せば家の中にタヌキの着ぐるみあるはずです!
注:キン○マ付き。

おもちゃのひろくん様

わはは、私の超能力も捨てたもんじゃないでしょ。そういうことなら話が早い、早速三毛猫さんにかぶってもらいましょう。

濡れ衣をかぶせられカラスに攻撃を受けるタヌキ。同じ鳥類としてカラスに加勢するヤマガラとアオサギ。

敵だったはずの豆腐屋の親父さんは思いのほか人情家で、一方的に痛めつけられているタヌキを救出する。

鳥類連合は怒り狂って上野からハシビロコウを呼び寄せる。

その頃三毛猫さんがタヌキの着ぐるみをかぶっていた事がバレ、タヌキ・豆腐屋の親父・カラス・ヤマガラ・アオサギが合同で三毛猫家に集合して襲う。

あわやという時、ス-パーヒーローのひろくんマンが救出に入るが、奥さんに携帯で「いい加減にしなさいっ。明日仕事でしょ!!」と叱られ、すごすごと帰宅する。

いよいよ絶体絶命になったとき、仙台からクマにまたがった金太郎が到着してマサカリを振り回し、全員ブツ切りにしてトリ・タヌキ・ヒト鍋にして食ってしまう。

しかし体に栄養をため過ぎた金太郎はあろうことかエネルギーのはけ口として日本のホビット村を破壊しつくす。自衛隊は戦車や戦闘機で弾丸を撃ちまくるが、コンビニの新人おじさんのうわ言で全員笑い時にする。

いいなあ、燃えるなあ。きり無いなあ。ぎゃははははははは。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。