スポンサーサイト
--.--.--.-- Posted in スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ニシローランドゴリラ [Western Lowland Gorilla]
Thu.05.10.2006 Posted in ニシローランドゴリラ [Western Lowland Gorilla]
610-westernlowlandgorilla-04-1

「千葉市動物公園 / ププッ、おじさん何泣いてるの」
            (撮影 10月4日 / 千葉市動物公園)


昨日所要のため千葉へ行きました。帰りにmamieさん情報を読んで行きたくなっていた千葉市動物公園に寄ることが出来ました。

2000年に上野動物園で誕生したモモタロウが母親のモモコ共々千葉市動物公園で健在でした!! 2002年に千葉へ帰ってしまったのは知っていたけど、実際に対面すると感激もひとしおでした。

1999年にモモコが繁殖貸与で上野にやって来て、2000年にモモタロウを出産したときは、上野はお祭り騒ぎだったんだよー! 今でもゴリラ舎の前には、モモコとモモタロウの銅像があり、記念写真の恰好のポイントになっているのです。

そそそそのモモタロウが幼児だったのに、見紛うばかりに成長して少年になっていました。


610-westernlowlandgorilla-04-3


「やっぱり君はモモタロウ」


westernlowlandgorilla-04-4

「キングコングになれるかな」



610-westernlowlandgorilla-04-5

「母親モモコも健在」


Theme: 動物の写真 « 写真

« 雨の日はパンダに会いに行く 22 [Giant Panda] | Home | ハシビロコウ・マニア47 [Shoebill Mania 47] »

comments

ロダンの考える人を思い出しました

ニシローランドゴリラ・ミナミローランドゴリラ・キタローランドゴリラ・ヒガシローランドゴリラ・・・・・
お疲れさまです。

Mamieさんの前の読んでいなかった
コメント読みましたよ。

ハシビロコウ・・・・
剥製も見ていないのでどうかな?
なんて思いましたが、感慨深いものですね。

キングコングだー!

モモタロウはどこまで大きくなるのでしょうか?
エンパイア・ステート・ビルを登る日を楽しみにしてます!(^o^)

mecha 様

「考える人」というよりは「考えすぎた人」という感じですね。しかしモモタロウは、な~~~んも考えていない気もします。

拙ホームページに「考える人」のインタビュー記事があります。宜しかったらお目汚しくだされ。↓
http://www.tokyo-japan-guide.com/ueno.htm

おもちゃのひろくん様

4年間見ないうちに大きくなっていましたが、大人のゴリラと比べるとやはり子供の体型でした。熊みたいな成長の仕方はしないようです。

キングコングの大きさになるまでは、あと50年くらいかかりそうです。でもねー、やさしい子なので、人間に恋をすることはあるかもしれません。


追伸  「キングコング」にお題をいただきまして写真追加しました。

あなたに夢中

ニャホさま千葉へ行かれたのですね。

ごめんなさい。
モモコとモモタロウの話は知っていたのに、千葉へ着いたらすっかり記憶が抜け落ちました。モモタロウは見たのですが、ゆっくりと立ち止まることもなく、ただHの元へと急いだのでした。元気な彼らと再会して安心なさったことでしょう。

ごめんなさい。剥製があるのですか。それは動物科学館の中にあったのでしょうか?入りませんでした。視野の狭い行動をお笑いくだされ。

憑依されているのだと思います。動物園へ入ると気が焦り、「早く早くHの元へ」とせかされます。いざ彼等の前に来ると、その場を片時も離れられません。他の動物を見ている間も気になります。そのうち大口を開けて狂気のクラッタリングをするような気がしてなりません。ああおそろしや。ピンクのはしびろこう・・・。いやです。

千葉動物園の売店の袋にはHのシルエットもはいってま~す。
雨に打たれているHも見たい。チャンスがありましたらそんな写真も是非お願いします。さ来週あたり上野へ行きたいなあ。  怪鳥命!




登ってる!
木に登ってる!
手に美女は・・・いない!(T-T)

mamie様

うふうふうふ私もはしびろこうのメモ帳入手しましたよ~~~♪

でも中が罫線とか真っ白なら心置きなく使えるのですが、4種のイラスト入りだともったいなくて使えませんね~~~♪♪♪うふうふうふうふうふ。

剥製は動物科学館内にいました。孵化しなかったらしいはしびろこうの卵も展示されていました。

千葉市動物公園は広くて緑も多く好感が持てるのですが、いかんせん遠すぎます(笑)。でも四季折々の動物たちも見たいので、また行くことにはなりそうです。とくにマンドリルの写真がちゃんと撮れなかったので。

おもちゃのひろくん様

手に美女はいませんが、傍らで優しいモモコ母さんが見守っています。大人になって発情期が来てひとり立ちするまでは、この穏やかな「幼年期の終わり」が続くものと思われます。

考える人のインタビュー見ました☆

さすがT・サイトシーイング~♪
楽しいです。。。
が、
その後の「ダンボもどきの子」のインタビューが
もっと面白かったです~☆

そうか~千葉の動物園は動物奇想天外で見たな~?
ハシビロコウちゃんの
グッズがイッパイあっていいですね。

mecha様

うふうふうふ。うふうふうふうふ。Tシャツは着るのがちょっと恥ずかしいので、ハシビロコウ・メモ帳を入手しました。うふうふうふうふふふふ。もったいなくて使えないのですが。うふうふふふふふふふふふふふ。うふふふふふふふふふふ。うふうふうふうふふふふふ。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。