スポンサーサイト
--.--.--.-- Posted in スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ボルネオオランウータン [Bornean Orang Utan]
Mon.17.11.2014 Posted in ボルネオオランウータン [Bornean Orang-utan]
14-Bornean Orang Utan-0721-1
「アピでしゅ~」

[☆生息域: ボルネオ島(インドネシア・マレーシア・ブルネイ) ☆体長:78~97cm 体重:40~100kg]

ミナサンお久しぶりですー。 いろいろあって更新が滞っていましたが(脂汗)、またダラダラとパラパラ写真を貼り付けていきます。 当分は多摩動物公園のボルネオオランウータンの写真が続きます。


 復帰第一発目は6月19日に誕生した赤ちゃん(アピ)と母さんのチャッピーさん、姉のミンピーの様子です。




14-Bornean Orang Utan-0721-3
「食べちゃいたいくらい可愛いの」





14-Bornean Orang Utan-0721-4
「笑顔製造機」





14-Bornean Orang Utan-0721-2
「姉ちゃんも忘れないでね~」





« ボルネオオランウータン [Bornean Orang Utan] | Home | ニシローランドゴリラ [Western Lowland Gorilla] »

comments

こんばんは!

人間でも動物でも赤ちゃんは可愛いですね!
また、親は子供が可愛いんですね!
そうじゃない人間も増えてますが・・・

あどけないアピちゃんの顔が可愛いです!

そうなんです

可愛いんです!! ボルネオオランウータンの赤ちゃんはとりわけ可愛さが理解しやすいといいますか(笑)。

姉ちゃんのミンピーも弟の誕生が嬉しくて仕方ないようです。

この日撮ったオランウータンの写真は、まだまだ続きます。ご期待ください。

こんばんは☆

(゜▽゜*)あはは、親子とか家族とか、和みますよね。
産まれたての子どもはどんな動物でも可愛いです。
ホント、産んだらちゃんと育てて欲しいです、
人間社会では・・・・・・。

mecha様

オランウータンでもゴリラでも家族(一族≒群れ)で暮らしていると、なんか上手くいくみたいですね。 つまり自然にしとけば良いという、当たり前のことなんですが。

人間社会では、どうも「核家族化」というのがクセモノな様な気がします。 住宅デザイナーさんとかが、プライバシーを守った3世代住宅を設計して、それが一般化すればなあと思っています。

えーと、赤ちゃんのアピは本当にもう掛け値なしに可愛い。しかしリキ君という2歳になったばかりの仔も、現在可愛さ絶頂です。近日中に写真をアップします。

赤ちゃんて、本当に「笑顔製造機」ですね。
人間も、うるさいなんていわずに、地域(群れ)で生活できるといいのですけれど、最近なんだか人間界て不自然?見習いたいです

ネコこころ様

多摩動物公園のボルネオオランウータン舎は、設備が充実しているので、このような微笑ましい光景を見ることが出来るのかもしれません。

それと天才オランウータンのジプシーばあちゃんがいて、平和オーラを発散させているのも一因かも。

日本人の「核家族化」とか「都会に出て行かなければ仕事が無い状態」は誰が計画したのでしょうか? 終戦後に姦計が張り巡らされたような気がします。


ジプシーばあちゃんと孫のリキの写真も撮ってきましたので、順次公開いたしますです(只今加工中)。


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。