キキ・リキ親子の写真リンク
Thu.18.04.2013 Posted in ボルネオオランウータン [Bornean Orang-utan]
ハシビロコウの神「Marigold Sky 3」さんがリキくんの笑顔の写真を撮っておられます。見て見て!

Marigold Skyさんに教えていただいた「東京で田舎暮らし」さんは「多摩のオランウータンとチンパンジー達」にブログ名を変更されてリキくんの成長を逐一記事にしてくださっています。(nokongikuさん、連絡先が判らないので、勝手にリンクしてしまいました。すみません。問題があればリンク解除します) 

もうひとりの神、「こいつらにはかなわない」のJETさんもキキ親子の素晴らしい写真を公開されておられます。 思わず笑みがこぼれる事うけあいです!!




« ニシローランドゴリラ [Western Lowland Gorilla] | Home | ボルネオオランウータン [Bornean Orang Utan] »

comments

ジュロンバードパークと

『ハシビロコウハプニング集』が良かったです!
はやり網に引っ掛かっちゃうんですね、口ばしとか・・。

羽きりしている鳥さんは仕方がないか・・・
自分でも文鳥とかインコでやっていたことがあるので。

ワタシも掛川の鳥の楽園へ行きたいです。
え・・・あ、すみません、
つい鳥へー、鳥へ・・!!と興味が行ってしまうもので^_^;

オランウータンは可愛かったです・・・

リンク、ありがとう!

とってもとっても良かったです!

私は、キキさんが目を細めてる写真と、リキくんの飛び切りの笑顔が、特に。

それにしても、写真を撮られてるみなさん、愛情いっぱいですね!

mecha☆様

Marigoldさんはベーシックには鳥の写真撮影が本筋であらせられるようです。

昨年の野鳥撮影で「ウソ」のお写真
http://blog.goo.ne.jp/marigold_y/e/80cd7baa6e6d21e86b98066b51b1afaf
を閲覧させてもらったときには、日本にこんなに美しい野鳥がいるのかと、とても驚きましたです。

上野の不忍池に飛来するカワセミのカップルは東京大学の三四郎池からやってくるようだ、とのマニアック情報も教えていただきました。

かめこ様

そうなんです。愛情が溢れる写真に、私もどれだけ慰められましたこと。

えー、それでですね、あるとき気がついてしまったのですが、
「写真は人格を反映する」
のです。

ここここれにはヒヤリとさせられるものがあります(ギャハハ)。

私など本来ならば足元にも寄れない動物神写真家の皆様は、一様に謙虚で
「被写体がいいからねー」
と仰います。 こういう言葉を一度でも良いから吐いてみたいものであります。わっはっはー。

お写真、楽しんでいただけたのなら、写真家の皆様もお喜びだと思います。

写真

写真は人格を反映する、ですか。
それをきいて私も自分が撮った写真をチェックしてみました!結果は…
ピントがドコにもあっていなくて、辛うじて何の写真かわかる状態でした!
これは…ウ~ム、私の『思い出は美化するもの』という性格がよく表されているかも(笑)

そういうことも考えながら他の方の写真を見ていくと、なかなか味がありますね。

図書館の。様

うーーーん、これがまた実に反映しちゃうんですね(笑)。デジタルカメラで一日に何千枚も連写するのですが(パラパラ写真なので致し方ないのです)、一枚も動物神写真家のようには撮れません(狂笑・血涙)。

カメラの性能及び撮影技術の問題にすり替えようとするのですが、見抜かれていることを思うと、冷滝汗が止まらず溺れそうになります。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)