ボルネオオランウータン [Bornean Orang Utan]
Wed.19.12.2012 Posted in ボルネオオランウータン [Bornean Orang-utan]
12-Bornean Orang Utan-1210-04
「キキの赤ちゃん」

[☆生息域: ボルネオ島(インドネシア・マレーシア・ブルネイ) ☆体長:78~97cm 体重:40~100kg]

2012年11月14日にボルネオオランウータンの赤ちゃんが生まれました(母:キキ 父:ボルネオ)。 母親のキキは初産とのことでしたが、かいがいしく赤ちゃんの面倒を見ていました。



12-Bornean Orang Utan-1210-01
「リキでごじゃるよ」

動物園のメールマガジン「ZooExpress」によると先週の13日に赤ちゃんの名前が「リキ」に決定したとのことです。くしくも拙ブログで既報の通り東山動植物園のチンパンジーの赤ちゃんと同名になりました。





12-Bornean Orang Utan-1210-11
「仲良しだもんね」





12-Bornean Orang Utan-1210-03
「ね!!」




12-Bornean Orang Utan-1210-05
「かあちゃん~」




12-Bornean Orang Utan-1210-12
「わかっているわよ」





12-Bornean Orang Utan-1210-06
「身だしなみも大切よ」





12-Bornean Orang Utan-1210-07
「ノビノビと生きなさい」





12-Bornean Orang Utan-1210-10
「ずっといっしょ」




12-Bornean Orang Utan-1210-09
「おうちに帰るわよ~~~」


ひとつ前の写真は右のやぐらの上での交歓の様子です。母のキキは帰宅時間が分かっている様で、ロープを器用に使って隣のやぐらへ移り、地上に降りて帰宅していきました。もちろんリキは母の胸にしがみついています。 母子のともどもの成長がとても楽しみです。








« ワオキツネザル [Ring-tailed lemur] | Home | ツチブタ[Aardvark] »

comments

(=^ェ^=)元気でよいですね

六白金星、蠍座の子ですね~。

大成しやすい星なのと、
蠍座なのでスペシャリストに向きます( ^^;何の意味が?・・)

( ̄∇ ̄*)ゞ母子の画像って、何だか癒されますね~。

mecha☆様

元気な子に育ってほしいですねー。

今まで最年少だったミンピーちゃんは、今年の夏、ホオズキを与えられると、皮で音を鳴らしてみせたそうです。ですからリキ君もサトウキビでドラムミングをする名人になるかもしれません。ま、数年はお母さんベッタリでしょうけど。

動物園では次々に赤ちゃんが産まれるので、こちらは嬉しい悲鳴というか、うなり声をあげざるを得ません。 ツチブタの赤ちゃんが一段落したら、多摩のオランウータンの報が入って、また写真整理が夢の彼方へ去っていきました。

宝物のように(likeじゃなくてasの~のように)大切に隠してますね。
こんなにきれいな写真をとるのはニャホさん大変だったでしょう…(ホロリ)
お疲れさまです。そしてありがとうございます(*^ー^*)

リキくんと同じ名前だから、私はこっちはりっちゃんって呼ぼうかな♪

図書館の。様

昔のことですが、インドのアジメールという土地で、いつも仕入れをしている民芸品問屋の主人が「アズ ユー ライク」が口癖でした。 発注量よりぜんぜん商品数が少ないのに、平気でその言葉を連発してヘラヘラしているんです。 最初の頃は白目になっていたのですが、そのうち私もそのいい加減さを楽しむようになりました。

……って、これじゃ何も意味か通じませんね。ひゃはは。

多摩動物公園の屋外オランウータン舎では、私のカメラでは望遠倍率が低すぎて、小さくしか写らないのです(血涙)。しかも私の眼がもう視力が圧倒的に衰えているので、母親のキキがいる辺りをメクラ滅法シャッターを切って、後で家に帰ってからパソコンで赤ちゃんが写っているかを確認し、それをトリミングしたのが今回の写真です。

……これも何を言っているのか通じるとは思えませんが、とにかく今回は数千枚の中からパラパラ写真の素材を選び出すのに苦労しました。

リキは男の子なのでリッくんになるかも知れませんね♪

数が足りてないのに『アズ ユー ライク』ですか(笑)まいっちゃうけど面白いエピソードですね。
ニャホさん心に余裕があるなぁ(´ν`*)

数千枚の写真を撮ってる様子が私の想像力の限界を越えています!(笑)

お、じゃあ呼び方はりっくんにしようかな~・:*'

図書館の。様

心に余裕があるのじゃないの、諦めたの(大笑)。

今の日本でいう「エコバッグ」のような買い物袋がインドではずっと前から利用されていて、絵柄が楽しいし何より丈夫なので、一度買出しに行くと何百枚も(20キロくらい)仕入れていたのですが、
「受け取り買いてね。税関で申告するから」
というと
「えーとあのグリーンのやつが1枚2ルピー50パイサだから、それが30枚で・・・」
などとつぶやきながら、私が買い取ったばかりのバッグの上にボールペンで数字を書いて計算を始めたりするの。 まあ、文化の違いだから致し方ないのですが、最初の頃はギエエエとなったものです。 そのうちにギャハハと笑って見守るだけになりました(相手は何が可笑しいのか分からずキョトン)。

あー、写真はですねー、パラパラ写真という性質上、連写しまくりなんです。周りの見学者および写真撮影をしている方には凄い迷惑だと思います。ずーっとバシャバシャバシャバシャバシャバシャなんですから。 ですからどうしても撮影枚数が膨大になってしまうんです(思案投げ首)。

愛称りっくんは私も良いと思うのですが、いざ現場へ行くと、やっぱり「リキ~~~!!」と叫んでしまいそうです(ニコニコ)。

ありがとうございます!

メンフクロウになったので(去年ニャホさんからもらったZOOカレンダーの12月がメンフクロウという意味です)どうしようかな・・と思ってたら、新しいのが届いた!嬉しいです!!ありがとです~~!

来年のカレンダーは、パンダシールがついてるので、音楽関係の所に貼りました。役に立つ!それと、ZOOの雑誌もありがとうございます!大阪にないから貴重だ~~!

けど、「日本のへび」のハガキはイランかったです。毒へび、嫌いだから~~

三毛猫さま

カレンダーは10月に戴いたケーキのお礼です。「マンスリーどうぶつえん」は無料配布の冊子ですので、ご笑納ください。

自分の分のカレンダーは見てない(1月になったら開けます)のですが、ヘビのカードがついていたのですか? ヘビ君の可愛い丸目が見れるとは嬉しいことこの上ないです。

来年もよろしくー。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)