スポンサーサイト
--.--.--.-- Posted in スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ハシビロコウ ・マニア96
Thu.08.11.2012 Posted in ハシビロコウ [Shoebill]
12-Shoebill-1101-1
「灯火親しむの候 (ミリー)

[☆生息域:アフリカ中央部の奥地(白ナイル河とその支流の沼沢地 ☆体長:100-140 cm 体高:115-150 cm 羽を広げた時の長さ:230-260 cm  体重:4-7kg ☆絶滅危惧種]

本日よりハシビロコウの個体名を表記します。ミリー(♀)は上野にいるハシビロコウの中では一番小柄でキュートな女の子です。



12-Shoebill-1103-1
「夕ゴハン」




12-Shoebill-1103-2
「はにかむ」

 ハシビロコウを見学するようになってから、鳥類にも「はにかむ」あるいは「照れる」という感情があることに気づきました。 この写真、「はにかんでいるように見える」のではなく、はにかんでいるところです。 頭をなでてもらうと「嬉しい~」というような表情もします。見学回数を重ねるほど興味が深まっていく鳥さんです。



« ニシローランドゴリラ [Western Lowland Gorilla] | Home | チンパンジー[Chimpanzee] »

comments

羽を広げると2meter!

そんなに大きな羽をたたんでるなんてビックリです。
鳥はいつもすまし顔だと思っていたけど、はにかむなんて可愛いー!!
女の子ですね♪

コモモちゃんの写真を見てきました(*^^*)
お母さんにベッタリで可愛いですね~。
愛情をたくさん受けて育って、今度は自分が子育てをする時に子供にたくさんの愛情を与えてあげてほしいです。

でも、小さいときに親とはなれた動物たちでもシッカリと子供を育てちゃうのですから、感心してしまいます。
愛って凄い!!

図書館の。様

この子は上野のハシビロコウの中では一番小柄なミリーちゃんです。それでも翼開長は2メートルを超えていると思います。小柄なせいか、しおらしく見えて結構ファンも多いんです。

コモモの母モモコは見るからに肝っ玉母さんで、子育て名人です(この辺コビトカバのエボニー母さんと重なるものがあります)。ですからコモモを取り巻く環境や状況がちゃんとしていればコモモちゃんも良いお母さんになるでしょうね。


生後すぐに親とはぐれ(親は駆除≒射殺?)保護されて動物園に来たニホンツキノワグマのタロコも立派に子育てをしました。かすかな記憶の中にある母のことを思い出し赤ちゃんを育てたのでしょうか。本能のなせる業でしょうか。タロコの子育て時はずっと感動の連続でした。


http://paraparadisezoo.blog20.fc2.com/blog-entry-1024.html


(゜▽゜*)あ、名前が入っている・・・

(^^ゞすみません、要らぬことを書いてしまったかもですが。
でも、鳥フェチなのでこれがミリーちゃんと
タリ-ちゃんだと思うと個人的に嬉しいです。

飼育係のおじさんもまだ変わっていない?
おじさんに対してはにかむんでしょうか?


mecha☆様

す、すいません加齢による脳の衰えのためか「タリ-」という意味が分かりません。「militarily」という単語の何かの掛詞でしょうか?

もしかしてかつてハシビロコウ舎で一番のスターで、シュシュルタンガと交換でドイツへ行った「ターノ」を憶えてくださっていて書かれたものでしょうか。今回の写真はすべてミリーです。

飼育係の男性職員さんは替わっていません(ニコニコ)。ハシビロコウ全員(特に女性軍)、あの方が大大大好きなんです。ご質問の答えは「そのとおりです」です。

あの飼育係りさんが自転車でハシビロコウ舎へやってくる時間帯になると、ハシビロコウは網の外を注意深く見つめ、姿を発見するとクラッタリング(くちばしパカパカ)をしてお出迎えなんです。まったく羨ましいです。

すごい!

H鳥はど~でもいいけど、H鳥にエサをあげてるサル(オラウータン?)が凄いです!喧嘩とかしないんですね。仲良し?一緒の檻に入ってますか?

お!コメント欄に

URLが貼れるようになったんですね。よかった♪

一昨日の夜から、ちょっと英語漬けになろうと思い、ヒキコモってました(^-^)(笑)
地獄の(笑)二日間が終わったので、今日からはまたいつも通りにがんばりますφ(..)

息抜きにニャホさんの写真たくさんみてまわっちゃいました~。癒される~~!!

動物たちの歴史も、私たちの人生みたいに波瀾万丈ですね。感動することも、悲しいことも、見習いたくなることもたくさんあります。
なんだが、最近動物たちの世界の魅力にハマりつつあるわたしでした…(*・ω|

みかんぴあの様

キターーー!! 三毛猫ブログ潰しキター!!! 止めて下さいよっ。 動物園で撮影禁止になるじゃありませんか。ハシビロコウ舎内にサルがいるわけないでしょ!!!!(困泣笑)

もし本当におサルさんに見えるのなら、みかんぴあのさんの脳に虫がわいてます。いや、超小型の蛸がわいてます。ほれほれ1000匹の蛸が蠢いてるのを感じるでしょ? そして部屋には100人の横山ノックの霊が押しかけ、首筋を舐めてくれますよ。 ケケケケケケ。

話は変わりますが、ヤキメシさんに対抗するために↓の本を読みなさい(上から目線)。
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4901330500

図書館の。様

あー、リンクの貼り付けができるようになりました(笑)。実は以前のパソコンが壊れたので、新パソでブログ更新しているのですが、まだいろいろ慣れなくて……。パソコンはいつまでたっても謎だらけだー。

「英語漬け」とは凄いですね。もっとも私も年間250日動物園漬けですが。わはは。

動物園はいろいろ良い事も残念な事も感じさせてくれる施設です。うーん、一言では難しいのですが「日常の非日常」を少しでも感じていただければ幸いです。

それとね、みんな本当にいい子なんです!!


うあはっは!

マジでオラウータンかと思いました。で、人間ですか?誰?・・?

ところで、リンク先の本ですが、55円でした。うあはっは!わろた~~

三毛猫さま

誰って何回も顔面モザイク付で登場されている飼育係りさんじゃありませんか。あのベテラン飼育係りさんがハシビロコウ舎へやって来ると、ハシビロコウ達は全員クラッタリング(くちばしパカパカ音)でお出迎えです。

この前サーナなんかは一度自主的に帰宅していたのに、再度表に出てきて植栽の上で仁王立ちになり飼育係さんを待ち遠しそうにしていました。 強い信頼感で結ばれているのが、如実に分かる光景でした。

漢詩の本が55円! 老子の言葉に
「金玉滿堂 莫之能守」
というのがあります。意味は分かりませんが字面が凄いです(大笑)。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

trackback

まとめ【ハシビロコウ ・マニ】

「灯火親しむの候 (ミリー)」[☆生息域:アフリカ中央部の奥地(白ナイル河とその支流の沼沢地 ☆体長:


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。