スポンサーサイト
--.--.--.-- Posted in スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ニホンツキノワグマ [Japanese Black Bear]
Tue.02.08.2011 Posted in ニホンツキノワグマ [Japanese Black Bear]
11-Japanese Black Bear-0705-2
この子達の棲む惑星 / ふたりでいれば幸せ」

[☆生息域: 日本(本州・四国・九州) ☆体長: 120~1900cm 体重:40~150kg]





11-Japanese Black Bear-0714-2
この子達の棲む惑星 / 母さんが好きなのは誰? 」



****************************
福島の妊婦さん・お母さん並びに日本全国の皆さんへ

以下のビデオは、7月28日衆議院厚生労働委員会における東京大学先端科学技術研究センター教授 児玉龍彦氏の意見陳述動画です。氏は福島の、そして日本救国の方策を短時間で情熱を込めて語っておられています。ぜひぜひ御視聴下さいませ!! 
(何故かこの意見陳述動画が動画投稿サイトから次々に削除されています。おそらく悪漢組織の仕業と思われますが、ここに紹介させていただいた動画もいつ見られなくなるか分かりません)

[13時10分附記]
このビデオの内容を文字で書き起こしているブログが削除されているとの事です。当ブログもいつ閲覧不能になるか分かりません。もしその様な場合でも、似たような名前で復活しますのでヨロシク~。生きている限りはねっ♪



国の原発対応に満身の怒り - 児玉龍彦


********************************************************

東日本の妊婦さん・お母さんお父さんへ

あなたはひとりではありません。日本中にあなたを助けようとしている優しい人々がいますよ!!

こども福島情報センター/市民放射能測定所
子どもたちを放射能から守る福島ネットワーク


【一覧】福島県民の自主避難受け入れ先リスト
(ブログ『Atelier SOLEIL ~アトリエ・ソレイユ~ の、こものと、暮らしと、つれづれ日記』の管理人それいゆ様が一覧表を作ってくださいました)

天使病院 (北海道札幌市)
「被災地域の妊婦さんを受け入れます(無料滞在施設を用意しています)
天使病院では、東日本大震災で被災された妊婦さんの受け入れを行っています。母子手帳がない場合でもお引き受けいたしますので、ご希望の方は担当者までご連絡下さい」


三毛猫さん宅
大阪狭山市の閑静な住宅地です。 ダイニングキッチンとトイレつきの2世帯住宅の2Fが空いています。 遠慮なくご利用ください。
ネコが4匹いますが、よかったらきてください。子ども大歓迎です☆ペットも。
 
(ブログ友だちの三毛猫さんがご自宅を提供されるとの事です! 三毛猫さんのお人なりは『妖怪:三毛猫の森』を閲覧していただければ、即座にご理解いただけるはずです。元気をもらえる事うけあいです)

[7/8コメント欄より転載追記]
誰も電話をくれません。何でかなぁ~~旦那に話したら「ええことや~~!」と言ってました。主人も動物好きなのでペットOKです(主人の実家は、以前犬が3匹、ネコが18匹いました 笑)
■ここを見てくださった福島の方へ
困ったときはお互い様です。私もいつかお世話になるときがありますので、今はお世話させてください。
よろしく~~♪





« ベニイロフラミンゴ [Greater Flamingo] | Home | コビトカバ [Pygmy Hippopotamus] »

comments

金と昨年の米が高騰していますが・・・

クマちゃん、なんか笑えます(^ー^)
母親が側に居て守ってくれているうちは幸せなのかも・・。

アメリカの金融政策、どうにか今のところは回避できていますね。
^_^;いつ、どうなるのか?なんて、被災してみて分かりました。
何時、どうなるのか?なんて誰にも分からないって・・。
この動画が再生出来ないのはワタシだけ???

占い師mecha様

今現在タロコの赤ちゃんは生涯で最も幸せな時間をすごしているのだと思います。

タロコはこの仔よりももっと小さい時に孤児となって上野に送られてきました。かすかな母親の記憶と本能を頼りに子育てにいそしんでいる様子は、感動をもって見学せざるを得ません。

デフォルトのリアル・チキンレースはギリでしたね。デイブ・スペクターなどは「初めから分かっていた」などと言っていましたが、それは一昔前の考え方でしょう。

私見ですが(←ということはガセ・ぎゃはは)オバマはリーマンショックとドルのデフォルトの敗戦処理大統領の可能性があります。黒人と白人のハーフの大統領を誕生させるためには、共和党が魅力的な候補を立てなければ良かったのですから、簡単な事です。

あれ、これこの前どこかに書いたなあ。3月に松戸で被爆してるから、もうボケボケなの(涙)。

金(ゴールド)購入する金も無いし、買ったところで個人売買禁止法などが発布されれば、ただの金属の塊ですから、超サバイバル時には役に立たないかも知れませんね。負け惜しみですが。

もう、お米も上がり始めましたね。数日前には米の備蓄倉庫が火事になって、かなりのお米が燃えてしまったようです。何やら分からぬオソロシ計画は着実に進行しているようです。

あ、あの意見陳述見られませんか? 悪漢組織の手がここにも伸びたのですね。すぐに本文の記事にも書き加えますが、コチラでぜひとも見てください↓
http://sasuriya.net/

大袈裟ではなく、地位も名誉もお金も全て消失する事を覚悟した上での、良心的学者の叫びです。
私としてもブログ削除の危険性を感じながら紹介しているのです。
しつこいようですが、子供は別として、全国民必見なのです。

動画拝見しました

国立大(それも旧帝大)の教授が国を相手にTVで反旗を翻すのは、にゃほさんがおっしゃるように凄いことです!

ここだけの話ですが、学会やセミナーで結構キワドイ話をする国立大教授は結構います。(最低でも1回15万ほどもらえるらしい)

昔、セミナーで建築法のことで色々言ってた京大大学院教授に「それを大々的に世間に話してください」と言ったら「僕は研究者だから・・」と逃げました。それがふつ~の国立大教授の姿です。

児玉教授は多分飛ばされると思います。でも素晴らしい心の持ち主です。医は仁術なりです!素敵な動画をありがとうございました~~クマ、かわい~~

みかんぴあの様

児玉教授にも守るべき組織とか部下があるはずなのに、思い切って告発した勇気には頭が下がります。

小出さん、武田さんなどのごく少数の学者さんが、魂を売り渡さず、真実を伝えてくれています。

ただ心配なのは、
政権(当時)を揺るがす大ネタを調査中だった民主党の石井さんは刺殺されてしまいましたし、
自民党の中川さんはヨッパライに仕立て上げられ自殺(?)を余儀なくされてしまいましたし、
経済学者の植草さんは痴漢にされてしまいましたし、
数日前でさえ改革派官僚の古賀さんは、自宅のみ停電にされたり(その数日前には玄関にハクビシンの死体)
しているので、何事も無ければ良いがなあ、と思っています。

いや~~~日本は平和ですな。へっへっへ。


「建築法」で思い出しましたが、3月11日の地震で、「姉歯」の設計したビルが1つも倒壊しなかったのには笑いました。案外腕の良い設計士だったのかも知れません。

やっぱり!

姉歯、気になってたんですよ~~前回東京に行った時に、姉歯ビルを見たかったのですが、どこにあるかわかんなかったんです。確か姉歯の奥様が自殺されましたね・・生きてらしたら大笑い出来るところだったのに(うつ病もいっぺんに治るでしょう)惜しい事をしました。

色んな人がうまいこと抹殺されてますね。。亡くなった山口組の顧問弁護士の遠藤さんが、著書で「犯罪者はいつでも作る事が出来る」って言ってましたが、そういうことでしょう。

日本は本当にいい国ですね~逆らわずに長いものにまかれてたら一生楽に暮らせます。正しい事は言わないに限る。放射能は安全です。ぎゃはっは☆・・・今のうちにやりたいことやっときます。

みかんぴあの様

姉歯の建物を検索してみたら、けっこうウチの近くにもありますね(2005年の時点では)。 これで今度の直下型で押し寄せてくる津波にも耐えられるのであれば、ヤツは日本の裏ガウディと賞賛されるかも知れません。・・・なわきゃない(タモリ 調)。

前・福島県知事の佐藤栄佐久もけっこうエグイ失脚の仕方をしています。お忙しいでしょうが↓の動画の8分頃からの数分間を見てもらえると分かります。
http://www.youtube.com/watch?v=h3H2zjCkfeY
ジミン党のヒトでさえ、ヒクヒクにさせられちゃうのですから、悪党軍団もなかなかのもんです。

張子の虎ですけどね。

「逆らわずに長いものにまかれてたら一生楽に暮らせます」
とのご発言には若干の異論があります。「楽に」は暮らせないのでしょうか。もう30年以上前から大学を出たサラリーマンが10年以上も会社に勤めたあげくに
「もう家は無理だね~。あはは」
などという会話が一般的になっていたのですから。

高校の同級生に東京の文京区の学校に、茨城県の土浦から通っている学友がいました。遠隔地なら彼の父親の収入でも一戸建てが購入できたからなのでしょう。

彼は友人達から原始人扱いされて「テレビって見た事あるか?」とか「エレーベーターに乗ると、こんな小さな部屋に通しやがって怒り出すのか?」とか「お前んちに電話すると、番号が長すぎて指が疲れるんだよ」などと言われてました。さ、差別だー。

まー、もう日本人のほとんどが、長いものに巻かれまくっていて、ほとんどミイラ人間状態なのが事実でしょう。これではもう手も足も出ません(←うまいっ!!)。

ねむい・・

お~ちゃん(うちの猫)がイタチにやられて血だらけで帰ってきました。医者に行ってきました。疲れたぁ・・

イタチが山盛り増えています。こいつが昼間にブロックの上を走ると地震が来るのです。近所の人に言っても誰も信用してくれないので、ばか者だと思います(怒)

ハクビシンじゃないか?と言う人もいますが、どっちでもいいけどうちの猫を襲うヤツは私が許さん!

みかんぴあの様

オーちゃん大丈夫でしょうか。お医者様に行かれたのなら、化膿するということは無いのでしょうが……。

イタチが増えているとの事ですが、元々多かったタヌキとの争い起きないのでしょうか。そもそもなんでイタチが大量繁殖してるのでしょうか。竹の花が咲くとネズミが物凄い勢いで増えるのだと言う事は聞いたことがあります。でもイタチは知らないなあ。

あっそうだ、動物で思い出しましたが、動物好きの『ほっしゃん。』がテレビタレントとしては驚嘆すべき勇気をもって、ツイッターで発言をしています。敢えてここにリンクは張りませんが、ぜひ御一読お願いします。

ニャホさん | |_・) チラリ! していたのですが、なかなかコメントできず
こんなに出遅れてしまいました。。。

児玉先生 すごい勇気ですね。

東京大学先端科学技術研究センター教授 東京大学アイソトープ総合センター長
といえば、東大の中でも エリートコース。
それをなげうってでも 良心にしたがって声を上げようとする姿に
涙が出ます。


お写真のあどけなさ 愛らしさと 記事のシビアさの落差。
でも、これが 日本 なのですね。。。
情報 有り難うございました。

マリア様

あ、いえこちらこそ。もうね脳フリーズ状態なので、どちら様のブログにもコメントできなくなりました(苦笑)。

児玉さんにも部下にあたる研究者がいて、その人たちの将来というか、露骨に言えば金銭的問題を考えると、とても勇気のある行動だと思います。すでに問題が「個人の生活レベル」の次元にあることではないのを強く認識されているのでしょう。科学者のあるべき姿であると思います。

量子力学かなんかで「地獄」の存在が立証された日にゃー、慌てるセンセイも多いのではないかと思います(とか言っていますが、私も地獄行き)。

この写真の仔熊の天真爛漫さとは、確かに物凄い落差があると思います。 ……嗚呼、やはり人類とは「ダメだった種」なんでしょうねえ。彼らを巻き込まないのなら人類絶滅も自然の理として超然的態度を取れるのですが。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。