スポンサーサイト
--.--.--.-- Posted in スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アシカ[California sea lion]
Wed.06.07.2011 Posted in アシカ [Sea Lion]
11-California sea lion-0701-1
この子達の棲む惑星 / ヨロシクかあちゃん」
  6月21日にカリフォルニアアシカの赤ちゃんが生まれました。名前は「チャロ」。 男の子です。

[☆生息域:北米大陸西岸 ☆オス:体長約2.4m 体重300kg-400kg ☆メス:体長約2m 体重約100kg]




11-California sea lion-0629-1
この子達の棲む惑星 / ングングングング (授乳中)




11-California sea lion-0629-2
この子達の棲む惑星 / 余は満足じゃ」




*********************************************************
福島の妊婦さん・お母さんへ


やさしい母よ

かしこくあれ
つよくあれ
けだかくあれ

あなたは母だから
母になる人だから



あなたはひとりではありません。日本中にあなたを助けようとしている優しい人々がいますよ!!

こども福島情報センター/市民放射能測定所
子どもたちを放射能から守る福島ネットワーク


【一覧】福島県民の自主避難受け入れ先リスト
(ブログ『Atelier SOLEIL ~アトリエ・ソレイユ~ の、こものと、暮らしと、つれづれ日記』の管理人それいゆ様が一覧表を作ってくださいました)

天使病院 (北海道札幌市)
「被災地域の妊婦さんを受け入れます(無料滞在施設を用意しています)
天使病院では、東日本大震災で被災された妊婦さんの受け入れを行っています。母子手帳がない場合でもお引き受けいたしますので、ご希望の方は担当者までご連絡下さい」


三毛猫さん宅
大阪狭山市の閑静な住宅地です。 ダイニングキッチンとトイレつきの2世帯住宅の2Fが空いています。 遠慮なくご利用ください。
ネコが4匹いますが、よかったらきてください。子ども大歓迎です☆ペットも。
 
(ブログ友だちの三毛猫さんがご自宅を提供されるとの事です! 三毛猫さんのお人なりは『妖怪:三毛猫の森』を閲覧していただければ、即座にご理解いただけるはずです。元気をもらえる事うけあいです)




« コビトカバ [Pygmy Hippopotamus] | Home | ニホンツキノワグマ [Japanese Black Bear] »

comments

ニャホさん b(^o^)d w(^0^)wおはようございますー♪

わぁ~~先月21日に赤ちゃんが生まれたんですね!

かわいいですね~
.+:。(≧∇≦)ノ゜.+:

余は 満足じゃ! って、ほんと そのまんまです!

暖かい気持ちになれる画像 嬉しいです~^^

大変こんばんは☆

(^ー^)v七赤金星・ギリギリ双子座の子かな・・・
きっとムードメーカーに成長するでしょう。
アホだらけの政治家の話題で飽き飽きしていたので、
ψ(`∇´)ψかなり素敵~~♪
また来ます・・って三毛猫さん宅も加わったのね↑

マリア様

はい~、6月21日生まれですー。

この前までこの半分くらいの大きさだったのに、アシカミルクは栄養充分らしく、ガンガン成長中です。もっとおチビ時代の写真を撮っておきたいのですが……。

アシカの仔は初めから泳げるわけではなく、水泳を学習して上達するのですが、このチャロ君はすでに泳ぐ気満々で、ひとりで勝手に水に入って行こうとして、お母さんに押し止められています。頼もしい限りです。

現在アシカ舎は西園のカバ舎に仮住まいなのですが、秋か初冬くらいには、東園(正門のあるほう)に新築の放飼場が完成するとの事です。

そこには水中トンネルが設えられ、彼らが泳ぐ姿を見上げるアングルで見学が出来るらしいです。成長したチャロ君の泳ぎをご紹介できる日もそう遠くないはずです。

ただし、その時まで「日本」があればのことですけどね。

占い師mecha様

わっはっは
「七赤金星・ギリギリ双子座」
はムードメーカー! その様なお答えが即座に返ってくるところが凄いです。

次回はコビトカバの母子ですよ~♪♪♪ 6月22日の女の子はどんな性格かなあ(ちなみにお姉さんになったコユリちゃんも、奇しくも同月同日生まれです)。

福島から別の地へ母子移住しても、家に電話をかけると「帰って来い」コール嵐を受けるお母さんが多いらしく、若い母さん達はピンチの連続のようです。 三毛猫さん宅は避難すれば、エネルギー充填120%になるはずなのですが。

アシカ

誰も電話をくれません。何でかなぁ~~旦那に話したら「ええことや~~!」と言ってました。主人も動物好きなのでペットOKです(主人の実家は、以前犬が3匹、ネコが18匹いました 笑)

■ここを見てくださった福島の方へ
困ったときはお互い様です。私もいつかお世話になるときがありますので、今はお世話させてください。
よろしく~~♪

■アシカ
アシカとトドとオットセイとセイウチはそっくりさんです

三毛猫さま

おっ、暗証番号を変えられましたか? ヤングジャンプを呼んでTシャツを着たマリック……。意味分かりません。当然か。

避難希望者が応募されてこない最大の理由は、このブログの読者様が、かなり個性的な極少人種に限られている事が原因かと思われます。ひゃはは。

せっかくのお申し出なのにねえ……。 
えーい、
チカラオヨバズシテ タオレルコトヲジサナイガ チカラツクサズシテ タオレルコトヲキョヒスル!
天網恢恢疎にして漏らさず!
お天道様はお見通し!
ドブの中なら仰向けに死にたい!
国敗れて山河も無し!
ふんが~。

えー、マジな話、記事の末にある「福島県民の自主避難受け入れ先リスト」にある団体様に申し入れをされた方が有効かとも思いまする。

「情けは人の為ならず」なのですが、三毛猫さんの場合には「自分」に情けは戻ってこず、もっと高次の「社会」「宇宙」とかに慈雨を降らせると思われますので、より一層の奮起をされたし。ぎゃはは。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。