ニホンツキノワグマ [Japanese Black Bear]
Tue.21.06.2011 Posted in ニホンツキノワグマ [Japanese Black Bear]
11-Japanese Black Bear-0608-2
この子達の棲む惑星 / 母さんとダンス 」

[☆生息域: 日本(本州・四国・九州) ☆体長: 120~1900cm 体重:40~150kg]

このブログの以前からの読者様は憶えていらっしゃるかも知れませんが、あのみなし子「タロコ (旧名タロウ)」がお母さんになりました。あの小っちゃな、飼育係りさんに育てられたタロコが母親になり、優しい子育て振りを発揮している所を見ることが出来るとは……。感無量である。

0歳児の時のタロコはコチラ


********************************************************
福島の妊婦さん・お母さんへ

お義父さん・お義母さんから
「ご先祖様から受け継いだ土地を離れる事は許さない」
と言われたら
「ご先祖様から受け継いだ命は絶やすわけには参りません」
と話してみていただけませんか。

あなたはひとりではありません。日本中にあなたを助けようとしている優しい人々がいますよ!!


こども福島情報センター/市民放射能測定所
子どもたちを放射能から守る福島ネットワーク


【一覧】福島県民の自主避難受け入れ先リスト
(ブログ『Atelier SOLEIL ~アトリエ・ソレイユ~ の、こものと、暮らしと、つれづれ日記』の管理人それいゆ様が一覧表を作ってくださいました)

天使病院 (北海道札幌市)
「被災地域の妊婦さんを受け入れます(無料滞在施設を用意しています)
天使病院では、東日本大震災で被災された妊婦さんの受け入れを行っています。母子手帳がない場合でもお引き受けいたしますので、ご希望の方は担当者までご連絡下さい」




« ニホンツキノワグマ [Japanese Black Bear] | Home | オグロプレーリードッグ [Blck-tailed Prairie Dog] »

comments

こんばんは(^ー^)v

v-22タロコちゃん(゜▽゜*)途中まで男の子だった子でしたっけ。
お母さんになったんですね~~(^O^)/感無量です。
今日、東電の社長が辞任されますが、
まあ・・何だか複雑な感じですね・・・・。

占い師mecha様

4年くらい前には「タロウ」であったのですが、メスと判明して「タロコ」に改名されたんです。
http://paraparadisezoo.blog20.fc2.com/blog-entry-506.html

タロコの母親は、現在のタロコの歳くらいに「駆除」されたことを思うと、暗然とした気持ちになります。

あの幼かったタロコが……。そしてかすかに憶えていた母の記憶をたどって、優しい子育てをしている所を見ることが出来たのは感涙ものです。

トーデンの社長は、まあ何時か法廷で裁かれるのでしょうね。内閣のKやEやOなども、海外逃亡してもナチスの看守と同じ運命をたどるのではないでしょうか。

でも今はそんなことより、フクシマの妊婦さん・赤ちゃん・子供たちを救出しなきゃ。

ニャホさん (*^ー゜)ノ コンニチハ☆

タロウが途中から タロコになったのですね。。。(笑)
オスだと思ったら、メスだったというのはある事だと思いますが
「タロコ」っていうのは、ちょっと。。。

でもでも、お母さんになって しあわせそうですね~!
+。:.゜ヽ(*´∀`)ノ゜.:。+ 
こぐまくんと 楽しい毎日でありますように!!

マリア様

私も最初は「タロコ」に違和感がありました(笑)。まあ、動物園としても苦肉の策だったのでしょう。でも1000回以上も「タロコタロコタロコ」と唱えていると、この名前にもまた愛着が湧いてくるから不思議です。

当時ニホンツキノワグマは「くぅー」と「まー」の兄弟がいたのですが、このような名前でしたら男女共用で使えたのですけどね。

マレーグマのウメキチ君も後で女の子だと言う事が判ったらウメコという名前になっていたと思います。

「くぅー」と「まー」?

うあはっは!なにそれ~~ワニだったら「わぁ」「にぃ」ですか?へびだったら「へぇ」「びぃ」ですか?あまりにもテキトー過ぎます(笑)

で、以前からここの読者で、リンク先にもコメントしてるのですが、内容がさっぱりわからないコメントなのです。本当に自分が書いたのか・・はてな?

とにかくこの子の住む惑星=地球をまもらなくちゃいけません。おっさん同士が辞めるとか辞めないとか、言ってるばあいじゃないし。

謹んで訂正いたします。正しくは「くぅ」と「まぁ」のコンビでした。

この兄弟はとても仲良しでした。
http://paraparadisezoo.blog20.fc2.com/blog-entry-280.html#comment-top
まぁちゃんは確か富山の動物園へもらわれて行った様な記憶があります。

「くぅ・まぁ」がテキトー過ぎるのなら、漫才師はほとんど適当芸名になってしまいます。先日そちらで話題になった「Aスケ・Bスケ」を始め「いくよ・くるよ」とか「いとし・こいし」「はるか・かなた」等々、いいかげんの宝庫です。

>で、以前からここの読者で、リンク先にもコメントしてるのですが、内容がさっぱりわからないコメントなのです。本当に自分が書いたのか・・はてな?

↑上記の文の意味、まるで分かりません。何~??

「地球をまもらなくちゃいけません」は同意です。何となくダメくさいけど……。
「チカラオヨバズシテ タオレルコトヲジサナイガ チカラツクサズシテ クジケルコトヲキョヒスル」
70年代フレーズが遠くから聞こえてきます。幻聴か? ぎゃはは。

「おっさん同士」がいる建物は
http://tokyosightseeingguide.web.fc2.com/weekly-tokyo43-05-04.htm#05-05-04
↑の建造物の中でしょうか。レポートの後半でお伝えしたとおり、当時はニホンザルが徘徊していたのですが。現在は魑魅魍魎が跋扈しているようです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)