ニシローランドゴリラ [Western Lowland Gorilla]
Wed.07.12.2016 Posted in ニシローランドゴリラ [Western Lowland Gorilla]
16-1021-Western Lowland Gorilla
「きづかう娘たち」 (左からコモモ・モモコ・モモカ)
[☆生息域:コンゴ・ガボン・カメルーン・中央アフリカ共和国・赤道ギニア・ナイジェリア ☆体長:150-180cm 体重:90-200kg]


「モモコ妊娠」の報が動物園よりもたらされたのは、今年の春先だった。 我々ゴリラ・ファンは秋の出産に向けて、静かに、時には騒がしく胸を躍らせていた。おそらく動物園では史上初(?)の子供3頭同時飼育がこの目で見られる期待が大きくなるばかりだった(姉のコモモがそろそろ性成熟期を迎えるので、他の動物園へ移動になる可能性が大きく、モモコの生んだ仔の三頭飼育はタイムリミットが迫っている)。 ゴリラの赤ちゃん誕生こそ「申年」のメイン・エヴェントに相応しいものと思えた。 

モモコの体調は上々に見え、食欲も酷暑の季節でさえ、ずっと旺盛だった。 私を含めたゴリラ・ファンは、吉報を待っていた。

しかし、その願いは叶わなかった。 死産だった。


モモコの悲しい出産の後、ゴリラたちの動向に微妙な変化が現れた。 娘たちや夫のハオコがモモコを気遣うような動きをとるようになったのだ。 上の写真は体力を消耗し目がしょぼついているモモコの傍らに、娘たちが寄り添っているときのものである。

幸いにも現在のモモコは元気で過ごしている。






16-1108-Western Lowland Gorilla
「おれだって悲しいんだ!!」 (左からモモカ・トト・ハオコ)