ニホンツキノワグマ [Japanese Black Bear]
Fri.30.12.2011 Posted in ニホンツキノワグマ [Japanese Black Bear]
11-Japanese Black Bear-1019-5
「何故か陽気な午後 (10月19日撮影)

ニホンツキノワグマ [Japanese Black Bear]
[☆生息域: 日本(本州・四国・九州) ☆体長: 120~1900cm 体重:40~150kg]

タロコの赤ちゃんは「ウタ」と名付けられました。性別はメスでした。
http://www.tokyo-zoo.net/topic/topics_detail?kind=&link_num=19877&inst=
ウタの身体能力には目を見張るものがあります。たびたび写真に出てくるクマ棚に丸木橋を使わず、根元部から四肢を巧みに使って登りきってしまい、見学者を唖然とさせたこともありました。

優勝カップのような形の巣の頂上に楽しそうに上りきってしまう赤ん坊クマは、その体力からオスとの予想が大方の見方でしたが、女の子であった事が判明しました。母のタロコも幼少時はオスと推定され、タロウの名で親しまれていた事を思い出しました。 ニホンツキノワグマのメスは人間が思っているより活発なのかもしれませんね。





11-Japanese Black Bear-1019-6
「ハーイ、タロコです (10月19日撮影)





11-Japanese Black Bear-1019-9
「不思議な母さんです」





11-Japanese Black Bear-1019-8
「ウタちゃん、遊ばないと立派な大人になれませんよ」





11-Japanese Black Bear-1216-1
「ただいま冬眠中」

現在、タロコとウタの仲良し母娘は冬眠室で冬眠中です。
冬眠の様子は部屋に設置されたカメラにより、外部モニターで見学する事が出来ます。




11-Japanese Black Bear-1224-1
「伸びる右足」

冬眠といってもずっと眠り続けるわけではなく、ときおり食事(量は少なくなっている)に起きてきたり、母娘でじゃれあったりしています。




11-Japanese Black Bear-1224-2
「スキ」


ウタは今年の2月にタロコが冬眠中に生まれた仔なので、懐かしい故郷に帰ってきたような気持ちなのかも知れません。母さんと二人きりでとても楽しそうです。




*************************************

避難(一時避難を含む)・移住受け入れ先リスト

こども福島情報センター/市民放射能測定所
子どもたちを放射能から守る福島ネットワーク


【一覧】福島県民の自主避難受け入れ先リスト
(ブログ『Atelier SOLEIL ~アトリエ・ソレイユ~ の、こものと、暮らしと、つれづれ日記』の管理人それいゆ様が一覧表を作ってくださいました)

天使病院 (北海道札幌市)
「被災地域の妊婦さんを受け入れます(無料滞在施設を用意しています)
天使病院では、東日本大震災で被災された妊婦さんの受け入れを行っています。母子手帳がない場合でもお引き受けいたしますので、ご希望の方は担当者までご連絡下さい」


被災者受け入れ自治体リスト


ホッキョクグマ [Polar Bear]
Thu.15.12.2011 Posted in ホッキョクグマ [Polar Bear]
動画:2011: A UNDERWATER ODYSSEY
「復活の日」
[☆生息域:北アメリカ大陸北部・ユーラシア大陸北部 ☆体長:200-250cm  ☆体重:400-700kg]


やっと音が出る動画をお届けできます。

相変わらずの
「国境の長いトンネルを抜けると、またトンネルだった」
という人生ですが、これからもよろしくお願いしますね。






ホッキョクグマ [Polar Bear]
Tue.13.12.2011 Posted in ホッキョクグマ [Polar Bear]


「復活の日」

[☆生息域:北アメリカ大陸北部・ユーラシア大陸北部 ☆体長:200-250cm  ☆体重:400-700kg]


10月28日に1年4ヶ月ぶりにホッキョクグマ舎が再公開になりました。
新ホッキョクグマ舎は水中で泳ぐ(クマ掻き)で泳ぐユキオ君の姿が新名物になっています。

動画をアップしたのですが、サントラ盤をBGMにしたら版権の問題とかで、音声をカットされてしまいました。
幸い「チャンネル」ページの音声は聞こえるようですので(12月13日午前4時現在)、ぜひとも下記のリンクを開いて、音入りで御鑑賞下さい。

チャンネルページ(右側にある『Polar Bear-1 "2011: A Underwater Odyssey"』をクリック)

当「極楽動物園+1」も約3ヶ月の眠りから覚め、復活いたします。


●チャンネルページのデザインが変わったようです。
そしてそれとともに、音声も聞こえなくなってしまったようです。

今日、夜に家に戻ったら、fc2の方で再アップロードを試みます。



写真整理
Sun.04.12.2011 Posted in アニマル・パレード [Animal Parade]
10月26日分まできました。

フライングダッチマンのヒューマンエラー
http://www.youtube.com/watch?v=ENBV0oUjvs0&feature=share
(↑語り切っているところが凄い)

を聞きながら、作業に勤しんでおります。クタビレ果てている心にカツを入れてもらってます。撮影はずっと続けてます。今日も凄いのが撮れたのよ~。