スポンサーサイト
--.--.--.-- Posted in スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
異国へ行ってしまったあの娘
Mon.31.12.2007 Posted in ハシビロコウ [Shoebill]
前回の「ハツカネズミ」のmechaさんへのレスにあるとおり、翌日、動物園へ行った。だが迂闊な事に上野動物園は29日から休園になることを失念していた(新年は1/2より開園)。よって「雨の日パンダ」の写真は撮れませんでした。すみません。

くやしまぎれに翌日(昨日=30日)上野動物園の池之端門へ出掛けていった。今まで記事にした事は無かったが、この上野動物園の裏門とも言うべき入り口近くに、運が良ければ園外からハシビロコウ舎を見学できるポイントがあるのだ。

07-nobody-1230-1

「君去りし後」



しかし金網の外からはハシビロコウ達を目視する事は出来なかった。かなり粘ったのだが徒労であった。このような事があると、今年の6月27日にドイツへ行ってしまったあの娘のことを思い出さずにはいられない。あいつは好奇心旺盛で人間も嫌いじゃなかったようで、休園日でもしばしば園外から、その姿をかいま見ることが出来た。

06-tano-1010-1

「そこにはターノがいた」

異国の地での彼女の健康と、立派な雛を産んで育ててくれる事を祈りたい。



07-shoebill-1030-1

「へっ、関係ねえぜ」



07-shoebill-1030-2

「クリスマスだの暮れだの正月だの全部ウゼー」



スポンサーサイト

Theme: 動物の写真 « 写真

ハツカネズミ [Japanese mouse]
Thu.27.12.2007 Posted in ハツカネズミ [Japanese mouse]
07-japanese-mouse-1224-1

「お正月にまた来ます」



トカラウマと木曽馬
Mon.24.12.2007 Posted in ウマ [Horse]
07-horse-1213-3

「新しい母さんとのイブです」




07-horse-1213-2

「厩から奇跡の光」




07-horse-1213-1

「毎日聖夜ですよ」




07-horse-1224-1

「みなさんにメリークリスマス」



カピバラ [Capybara]
Thu.20.12.2007 Posted in カピバラ [Capybara]
07-capybara-1213-1

「おしりにKISS」

 カピバラ一家の公開が始まりました。今までは放飼場で母親のソクと蜜柑ちゃんだけの姿しか見られませんでしたが、父親のタンも一緒の公開になりましたので、「家族」として見学できる事になりました。



07-capybara-1213-2

「母さんや、そろそろ教育方針を考えんとな」



コビトカバ [Pygmy Hippopotamus]
Tue.18.12.2007 Posted in コビトカバ [Pygmy Hippopotamus]
07-pygmy-hippopotamus-1213-1

「待っていてくれた少女」

 久々にコウメちゃんに会いに行った。平日の午後、閉園間近、誰もいないコビトカバ舎で
「コウメちゃん、コウメちゃん」
と呼びかけると、あの愛らしい目でこちらを見つめ、私のほうへ身を乗り出さんばかりに近付いてきてくれた。どうやら私もコウメちゃんの記憶の中に入り込めたようである。腰が抜けるくらい嬉しかった。



(24日 追記)
07-pygmy-hippopotamus-1213-2

「おじさん大好きー!!」

 いえ、その、コウメちゃんが実際にそう言ってたのかは分かりません。もしかしたら威嚇していたのかも(笑)。この題名は私自身へのクリスマス・プレゼントです。






Theme: 動物の写真 « 写真

ニシローランドゴリラ [Western Lowland Gorilla]
Sat.15.12.2007 Posted in ニシローランドゴリラ [Western Lowland Gorilla]
07-western-lowland-gorilla-1207-1

「お山の裸の大将」



07-western-lowland-gorilla-1207-2

「悲しみ乗り越え中」



Theme: 動物の写真 « 写真

雨の日はパンダに会いに行く 38
Thu.13.12.2007 Posted in パンダ [Giant Panda]
07-giant-panda-1213-1

「別に有名になりたいわけじゃないんです」



07-giant-panda-1213-4

「ひとりぼっちが好きなのに」



07-giant-panda-1213-3

「とにかく寝かせて」

 実際はリンリンは見学者が大挙して押し寄せようと、隙があれば眠っています。このときは食事前でおなかが空いて起きていたようでした。


Theme: 動物の写真 « 写真

トカラウマと木曽馬
Tue.11.12.2007 Posted in ウマ [Horse]
07-horse-1205-3

「ボク(左)がトカラウマです。ワタシ(右)が木曽馬です。よろしくおねがいします」




07-horse-1205-1

「食べちゃいたいくらい可愛いの」




07-horse-1205-2

「初冬」


10月の中旬か下旬頃に、こども動物園ミゼットホースのトウキがいる放飼場に行くと、一頭の小柄な痩せたウマがいた。数日後に再訪してみるとその馬は「トカラウマ」という日本在来種である事が掲示されていた。今年の3月生まれの0歳児でオスとのことであった。

その後、そのトカラウマの名前が公募され「琥太郎」と命名された。
トカラウマという種は元来が臆病でおとなしい性質であるらしく、何回か撮影に行ったのだが、ションボリと立ちつくしているだけで、紹介できるようなパラパラ写真は撮れなかった。(実際に見るといい味出しているんですけどね)

数日前に琥太郎を見に行ってみると、今までの放飼場の裏手に今までの5倍くらいある牧場(?)が新設されていて、そこには新しく来園した大型の馬と同居していた。この新人はやはり日本在来種で「木曽馬」とのことであった(幸泉号 メス 4歳)。

幸いな事にこの2頭は文字通り「ウマが合う」らしく、仲良く同居していた。


 「上野動物園どうぶつ新聞 ZOO TODAY」から抜粋すると
『二頭はもちろん初対面ですが、幼い琥太郎は幸泉を母親のように慕っていますし、一方今まで数頭の群れ暮らしをしていた幸泉は琥太郎がいることで、寂しい思いをしなくていいようです』

との事である。また動物園に行く楽しみが増えた。去る動物来る動物、動物園は日々刻々と変化している。だから目が離せないんだよな~~~(微笑)。


Theme: 動物の写真 « 写真

カピバラ [Capybara]
Fri.07.12.2007 Posted in カピバラ [Capybara]
07-capybara-1116-1

「さよなら檸檬ちゃん / 遠くへ行っても元気でな」

 この写真は11月16日に撮影したものです。この翌日か翌々日に檸檬は非公開になったようです。



07-capybara-1116-2

「はい。父さん」




07-capybara-1116-3

「大好き父さん」




カピバラ [Capybara]
Thu.06.12.2007 Posted in カピバラ [Capybara]
07-capybara-1205-1

「カピバラ速報!」

☆ 12月3日付けで檸檬ちゃんは「とくしま動物園」へ移籍になった模様。

☆ 先日公開になったカピバラの赤ちゃんは「蜜柑」と名付けられました。ちなみに性別はメスとのこと。



Theme: 動物の写真 « 写真

ヒメミユビトビネズミ [Lesser Egyptian Jerboa]
Tue.04.12.2007 Posted in ヒメミユビトビネズミ [Lesser Egyptian Jerboa]
07-lesser-egyptian-jerboa-1116-1

「若いって素晴らしい☆」




07-lesser-egyptian-jerboa-1106-1

「気になる存在」



雨の日はパンダに会いに行く 37
Sat.01.12.2007 Posted in パンダ [Giant Panda]
07-giant-panda-1129-1

「リンリンズ ブート キャンプ」




07-giant-panda-1129-2

「ゼイゼイゼイゼイゼイ」




07-giant-panda-1129-3

「ま、こんなもんでしょ」



Theme: 動物の写真 « 写真

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。