ワオキツネザル [Ring-tailed lemur]
Mon.12.09.2016 Posted in ワオキツネザル [Ring-tailed Lemur]
    16-Ring-tailed lemur-0612-1
     「今年もチビタン産まれてますー」

[☆生息域:マダガスカル島 ☆体長:40-45cm ☆尾長:55-65cm ☆体重:2.4-5.5kg ☆絶滅危惧種]





16-Ring-tailed lemur-0612-2
「父さんとも遊んでおくれよ」




    16-Ring-tailed lemur-0612-3
     「なぁなぁなぁ?」




16-Ring-tailed lemur-0612-4
「仔は母のもの」





パンダ [Gaiant Panda]
Fri.22.07.2016 Posted in パンダ [Giant Panda]
16-giant panda-0128-1
「get up stand up !!」

 久々にジャイアント・パンダです。 今年は干支にちなんでおサルさん系統のパラパラ写真をメインに更新して行こうと思っているのですが、あんまり続くとこちらとしてもツラくなってくるので(微笑)。

御覧の写真は、「パンダ・トレーニング」の最中の一コマです。 ジャイアントパンダも千葉のレッサーパンダ風太くんに負けず劣らず、見事に二足歩行をします。


16-giant panda-0121-1
「パンダじゃパンダじゃ」


何だか分からない標題ですが、ふと文豪夏目漱石先生の『吾輩は猫である』の一節を思い出したので当てはめてみました(ハマってないけど)。


********************

 吾輩は我慢に我慢を重ねて、ようやく一杯のビールを飲み干した時、妙な現象が起った。始めは舌がぴりぴりして、口中が外部から圧迫されるように苦しかったのが、飲むに従ってようやく楽になって、一杯目を片付ける時分には別段骨も折れなくなった。もう大丈夫と二杯目は難なくやっつけた。ついでに盆の上にこぼれたのも拭うがごとく腹内に収めた。
 それからしばらくの間は自分で自分の動静を伺うため、じっとすくんでいた。次第にからだが暖かになる。眼のふちがぽうっとする。耳がほてる。歌がうたいたくなる。
猫じゃ猫じゃが踊りたくなる。主人も迷亭も独仙も糞を食えと云う気になる。金田のじいさんを引掻いてやりたくなる。妻君の鼻を食い欠きたくなる。いろいろになる。最後にふらふらと立ちたくなる。起ったらよたよたあるきたくなる。こいつは面白いとそとへ出たくなる。出ると御月様今晩はと挨拶したくなる。どうも愉快だ。

 (『吾輩は猫である』 より抜粋)







シロテテナガザル [White-handed Gibbon]
Wed.08.06.2016 Posted in シロテテナガザル [White-handed Gibbon]
15-lar gibbon-0608-1
「優しい悪魔」

[☆生息域:ミャンマー・タイ・ベトナム・マレーシア・インドネシア ☆体長:50-60cm  ☆体重:約6kg ☆絶滅危惧種]

昨年(2015年)3月15日、多摩動物公園の仲良しシロテテナガザル夫妻(テテ♂とミツ♀)の赤ちゃんが誕生しました。
この写真は生まれてから約2か月半後に撮影したものです。1年も掲載が遅れてしまいました(滝汗)。

そんなわけで、現在は赤ちゃんはこの写真よりもずっと成長していると思われます。

標題 『優しい悪魔』は、母さんのミツが上唇のケガにより、ちょっとオッカナイ御面相になってしまっていること(動物園の掲示ではケガは完治しているとの事)、から付けました。 
ミツは母性本能にあふれた子育てをしていました。初産だったのに、健気なもんです。多摩動物公園へ行かれたら悪魔顔の慈母をぜひとも探してみてくだされ。



15-lar gibbon-0608-4
「年下の男の子」

こちら旦那さんのテテ君です。ミツさんより1歳年下で、体が一回り小さいので、見学者からはよく奥さんと間違われているそうです。このしおらしい感じが、いい味出してるんですけどね(微笑)。





15-lar gibbon-0608-3
「微笑返し」

この仔の将来に幸あれ!!



くまモン頑張れ絵
Tue.19.04.2016 Posted in くまモン
ヤフーニュースより
絵心なくてもOK “くまモン=熊本”を応援するハッシュタグ「くまモン頑張れ絵」を投稿する動きがTwitterで広がる

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160417-00000017-it_nlab-sci



twitter
https://twitter.com/hashtag/%E3%81%8F%E3%81%BE%E3%83%A2%E3%83%B3%E9%A0%91%E5%BC%B5%E3%82%8C%E7%B5%B5?src=hash


海外からも
https://twitter.com/hashtag/kumamon?lang=ja



クロシロエリマキキツネザル [Ruffed Lemur]
Thu.18.02.2016 Posted in クロシロエリマキキツネザル [Ruffed Lemur]
16-0517-Ruffed Lemur-2
「生まれてきたじょー!」

[☆生息域:マダガスカル島 ☆体長:約50cm ☆尾長:約60cm ☆体重:約4kg ☆絶滅危惧種]

昨年(2015年)の4月19日にクロシロエリマキキツネザルの赤ちゃんも誕生しています!





16-0517-Ruffed Lemur-1
「しかも双子です!! / (タビビとトノキ)

赤ちゃんのネーミングがふるっていて、「タビビ (メス)」と「トノキ (オス)」との事です。
全然区別がつきません(笑)。

この写真は5月17日に撮影したものです。 4月下旬に超カワイイ双子の赤ちゃんが生まれていることに気付いて、散々追っかけまわしたのですが、草むらを走り回っていたり、すばしこ過ぎるため、ピントが合わず苦戦しました。




15-Ruffed Lemur-0527-1
「春の香り / (タビビかトノキ)





 
アビシニアコロブス [Abyssinian Colobus]
Thu.31.12.2015 Posted in アビシニアコロブス [Abyssinian Colobus]
15-Abyssinian Colobus-1201-1
「しがみ付き天使 (フライング干支企画)

[☆生息域:アフリカ赤道付近 ☆体長:50-70cm ☆尾長:60-90cm ☆体重:8-14kg]



ひゃー、ギリで年内復帰しました!

11月3日上野動物園でにアビシニアコロブスの赤ちゃんが誕生しました。
自分でも意外なのですが、アビシニアコロブスは、極楽動物園+1には初登場です。私もお気に入りの動物なのですが、写真が撮りづらい環境で飼育されているので、登場が遅れました。

仲睦まじく集団生活をする彼らは、交代で子育てをする習性があるそうです。






15-Abyssinian Colobus-1201-2
「往く命、来る命」

やさしい母さんがいて可愛い赤ちゃんがいて、葉っぱが食べられれば、平和に健やかに生きているアビシニアコロブスは、完全に人類よりも高等な生物だと思われます。 まあ考えてみれば、人間より下の生物も見当たらないのですが(苦笑)。

2016年は申年なので、しばらくお猿さんの写真が続きます。

んで、
「喪中につき年末年始のご 挨拶をご遠慮申し上げます.」
のだ。

2016年もヨロシクー!!





年内
Sun.20.12.2015 Posted in お知らせ
復帰を目指します!!
すみません
Fri.16.10.2015 Posted in お知らせ
現在、私事多忙のためなかなかパソコンが開けません。
今月いっぱいで仕事を辞めようと思っていますので、11月中には復帰したいと思っています。

ただ携帯から文字だけの更新はするかもしれません。 よろしくご容赦~。

エゾシカ [Ezo Shika Deer]
Tue.15.09.2015 Posted in エゾシカ [Ezo Shika Deer]
15-Ezo Shika Deer-0905-1
「Qちゃん復活」
[☆生息域:日本(北海道) ☆体長: 140-180cm ☆体重: 90-140kg(♂) 70-100kg(♀) ]



15-Ezo Shika Deer-0810-1
「背中の鹿の子模様も見てくれよ」



角も伸びきり、体の鹿の子模様が美しい、エゾシカが一番光る季節になりました。 エゾシカにとっては苦手な酷暑の季節も過ぎ去り、Qちゃんはますますご機嫌がよろしくなっています。


カバ [Hippopotamus]
Tue.21.07.2015 Posted in カバ [Hippopotamus]
15-Hippopotamus-0624-2-1
「君の瞳に全面幸福」

 [☆生息域:アフリカ ☆体長:280-420cm ☆体重1350-3200kg]






15-Hippopotamus-0624-2-2
「ユイ、三歳、ご機嫌でーす」






15-Hippopotamus-0624-2-1
「とろとろ笑顔になります」






15-Hippopotamus-0618-2
「オヤツタイム」

午後4時過ぎのオヤツタイムにジロー君が飼育係りさんからオカラ団子をもらって嬉しそうに食べています。 と、隣のプールで怪しい動きが……。





15-Hippopotamus-0618-1
「オヤツタイム/ ワタシもワタシも!

大丈夫、ユイちゃんの分ももちろんあります。
この写真は6月18日に撮影したものですが(遅くなってごめんなさい・汗)、その2週間後にはだんだんだいたんになってきました↓





15-Hippopotamus-0704-2
「オヤツタイム/ ワタシも!ワタシも!!

 ユイちゃん、だんだん上野の仔になりつつあります。







まだまだユイちゃん写真は続きますが、項を改めてご紹介しますね。 もう、おじさんメロメロ~。




NEXT PAGE »